話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ

仮名手本忠臣蔵」 みいのさんの声

仮名手本忠臣蔵 作:橋本 治
絵:岡田 嘉夫
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2003年
ISBN:9784591074459
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,497
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 絢爛豪華な絵巻

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    数年前、歌舞伎で仮名手本忠臣蔵を観ましたが、後半のお軽と勘平の山崎の場からです。
    途中、八、九、十段目はなく、休憩をはさんで4時間超えの舞台でした。
    タイトルが「通し狂言」でも全段上演されることはほとんど無いそうです。
    橋本治さんの文章はわかりやすく、お芝居を思い出したり、わからなかった部分がわかってきたりしました。
    岡田嘉夫さんの絵は華やかで妖艶で、実際の舞台の絢爛豪華な雰囲気に通じています。
    読んでいて観劇している気持ちになる、素晴らしい絵巻でした。

    投稿日:2019/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「仮名手本忠臣蔵」のみんなの声を見る

「仮名手本忠臣蔵」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

全ページためしよみ
年齢別絵本セット