季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ソフトカバー版 スーパーヒーロー・パンツマン(4) パンツマンVSおもらし教授」 Sprashuterさんの声

ソフトカバー版 スーパーヒーロー・パンツマン(4) パンツマンVSおもらし教授 作・絵:デイブ・ピルキー
訳:木坂 涼
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2014年02月17日
ISBN:9784198637637
評価スコア 4
評価ランキング 29,085
みんなの声 総数 1
「ソフトカバー版 スーパーヒーロー・パンツマン(4) パンツマンVSおもらし教授」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 意外とまともで面白いお話でした

    子どもが読書感想文を書くと図書館で借りてきた本です。
    意外とまともで面白いお話でした。

    主人公のジョージとハロルドはいつもみんなを笑わせるようないたずらが大好きな小学4年生コンビ。
    二人が通うジェローム小学校の先生は、クラップ校長先生を筆頭に、二人に対してとても厳しく意地悪な先生ばかり。

    そこで、二人はクラップ校長に催眠術をかけます。でも少し失敗してしまい…
    誰かが校長に聞こえる所で、指パッチンをするとたちまち「パンツマン」に変身してしまうのです。
    元の校長に戻すには、パンツマンの頭に水をぶっかけるしかない。

    今回は、世界征服をたくらむおもらし教授とパンツマンが戦う話です。

    最後のページの特別付録「ピーピー式名前早わかり表」がとにかく面白い。親子や友達や先生の名前を変換して遊べます。

    パンツマンというタイトルと表紙の絵だけ見てつまらない下品な本だと先入観を持っていましたが、他のシリーズも是非読んでみたいと思いました。

    投稿日:2018/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ソフトカバー版 スーパーヒーロー・パンツマン(4) パンツマンVSおもらし教授」のみんなの声を見る

「ソフトカバー版 スーパーヒーロー・パンツマン(4) パンツマンVSおもらし教授」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット