まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

鉢の木」 ヒラP21さんの声

鉢の木 文:たかし よいち
絵:石倉 欣二
監:西本 鶏介
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月30日
ISBN:9784591089460
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,213
みんなの声 総数 3
「鉢の木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 旅の修行僧に暖をもてなすため、端正こめた鉢の木を囲炉裏にくべるというのはどんな気持ちなのでしょう。
    盆栽をする人にとって、鉢の木にこめる慈しみは常人には理解できぬほど深いものだと聞きます。
    他に方法もあったのではないかと思うのですが、それだけに「鉢の木」の意味する心は重いのです。
    謡曲を題材にしただけに、とっても渋味のある物語です。
    修行僧が世間を行脚する幕府の執権の仮の姿だったという、時代劇的な設定がナントモです。
    物語中の逸話が、ピンと来ませんでした。

    投稿日:2014/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「鉢の木」のみんなの声を見る

「鉢の木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット