話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

21世紀によむ日本の古典(13) 御伽草子」 ヒラP21さんの声

21世紀によむ日本の古典(13) 御伽草子 監:西本 鶏介
著:井上 洋介
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2002年04月
ISBN:9784591071380
評価スコア 4
評価ランキング 30,683
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 御伽草子の面白さと発見

    御伽草子に収録された物語は300編以上もあるそうですが、そのうちの何編を自分は知っているのでしょう
    代表的な作品は幾度も目にしているようですが、様々なものを読むと、新たな発見、未読の物語に出会えて嬉しくなります。
    内容も雑多で、この図書では、良く知っている昔話との接点を知りました。
    中でも、一寸法師、浦島太郎については、今までのイメージを払拭されるほどの驚きでした。
    もっともっと読み進めて見たい作品集です。

    投稿日:2021/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「21世紀によむ日本の古典(13) 御伽草子」のみんなの声を見る

「21世紀によむ日本の古典(13) 御伽草子」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット