新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト

みいのさんの公開ページ

みいのさんのプロフィール

その他の方・60代・東京都

みいのさんの声

1332件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 絵の中にあれこれ見つけました  投稿日:2021/10/14
5ひきのすてきなねずみ まちのじどうしゃレース
5ひきのすてきなねずみ まちのじどうしゃレース 作: たしろ ちさと
出版社: ほるぷ出版
自動車レースの臨場感が伝わってきて、レース展開がどうなるのかドキドキハラハラしながら読みました。
そして、絵の中にあれこれ見つけるのがとても楽しかったです。
公園近くの店のショーウィンドウには前作「ひっこしだいさくせん」が飾ってありました。
カフェで絵を描いているのは、もしかしたら作者のたしろさんでは?
他のページにも「あっ!」と思う物が描かれていて、ちょっとうれしくなりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい放課後  投稿日:2021/10/14
アブナイかえりみち
アブナイかえりみち 作: 山本 孝
出版社: ほるぷ出版
妄想ワールド全開のお話を楽しませてもらいました。
遠い昔になりますが私自身も放課後は結構楽しかったし、下校途中も何かと色々ありました。
小さい頃のままごと遊びや◯◯やさんごっこも、妄想ワールドですよね。
でも我が子だったら、無事に帰宅するまでは心配なんです。
スペシャル探検隊の隊員くんたち、あんまりアブナイことはやめといて…って思いました。(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う プリムローズの冒険  投稿日:2021/10/13
のばらの村のものがたり 3 木の実のなるころ
のばらの村のものがたり 3 木の実のなるころ 作・絵: ジル・バークレム
訳: 岸田 衿子

出版社: 講談社
プリムローズは木の実を集めた帰り道、好奇心いっぱいであちこち覗き込んでいるうちに迷子になってしまいました。
暗くなり雨も降りだし、プリムローズがキノコの下で泣くのをがまんしている時のがさがさという物音に、こちらまでドキッとしました。

のばらの村の色づいた秋の風景や、プリムローズが立ち寄ったカヤネズミの家の様子が、美しく繊細に描かれていて素敵です。
地面の穴の先にあった廊下の迷路のような家は誰の家だったのでしょうか?

訳、タイトルが変わって、あらたに出版されるようなので、そちらも読んでみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ピンクのクローバー  投稿日:2021/10/11
ぞうのホートンひとだすけ
ぞうのホートンひとだすけ 作・絵: ドクター・スース
訳: わたなべ しげお

出版社: 偕成社
私が生まれる前から読み継がれてきたお話。
軽快でリズミカルな文章ですが、絵本としては長文なので1回で全部を読み聞かせするのは大変そうです。
クローバーの花は白(シロツメクサ)という先入観があり、ピンク色の花が気になって調べたら、ムラサキツメクサというピンクのクローバーもありました。
最初はカンガルーやサルやワシが、かなり意地悪で心配しましたが、なんとか上手くいって安心できるラストでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お祭りに行った気分  投稿日:2021/10/11
くすのきだんちのあきまつり
くすのきだんちのあきまつり 作: 武鹿 悦子
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひかりのくに
今まで読んだこのシリーズでは、ほとんどくすのき団地の中だけでお話が完結していましたが、今回はみんなでまんまん池までお出かけで楽しそう。
ヨーヨーつり、輪投げ、お面屋さん、お馴染みの露店の中に、まんまんやきというお店があったので買って食べてみたい…(笑)
すっかりお祭りに行った気分でした。
うちの近所では、少子化に加えて習い事や塾でお祭りに参加しない子どももいます。
その上、コロナ禍でお祭りが中止になったりしたので、せめて絵本でお祭りの雰囲気を感じられたら…と思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ハロウィンの頃にぴったり  投稿日:2021/10/11
おばけやしきにおひっこし
おばけやしきにおひっこし 作・絵: カズノ・コハラ
訳: 石津 ちひろ

出版社: 光村教育図書
表紙を見てハロウィンの頃にぴったり!と思って読みました。
版画で単色なのに、マージョリィやおばけの表情が豊かで生き生きしています。
すやすやと眠りについているおばけ布団の姿もかわいいな。
文章が少なく、ゆっくり読んで3分、子どもたちと話しながら読んで5分ぐらい。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いつまでもサンリオファンです  投稿日:2021/10/09
MOE 2021年10月号
MOE 2021年10月号 出版社: 白泉社
サンリオの初期のグッズの数々といちご新聞がとても懐かしかったです。
大事にしまってあったサンリオの可愛い小物を、娘に自慢してしまいました。
また、ご家族が登場する鈴木のりたけさんの連載「テントーむし」は次回作が楽しみです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 理想の家づくり  投稿日:2021/10/09
5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん
5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん 作・絵: たしろ ちさと
出版社: ほるぷ出版
5匹のねずみが自分たちの力で理想の家を作り上げるところが素敵です。
しかも材料は人間たちが不要になって捨てたゴミ。
ただ生活するだけの家ではなく、観覧車があったりゼンマイ式の機関車があったり池まであるなんて楽しそう。
番犬ならぬ番猫の気が変わらず、ずーっと仲良く出来るといいなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 無理やり春にするばばばあちゃん  投稿日:2021/10/07
たいへんなひるね
たいへんなひるね 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
ばばばあちゃんのラッパの音で、冬眠中のヘビやカエルたちが驚いて起きます。
地面の中から飛び出した顔がまだまだ眠そうで、少しかわいそうになりました。
雪雲の上にいたのは雪だるまでしょうか?
手足があって可愛いです。
桜が咲く頃の屋外のお昼寝は、風が無ければ気持ち良いでしょう。
私は花粉症なので、絶対に無理ですが…。(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かっこいい忍者がかわいい忍者に…。  投稿日:2021/10/06
よふかし にんじゃ
よふかし にんじゃ 文: バーバラ・ダ・コスタ
絵: エド・ヤング
訳: 長谷川 義史

出版社: 光村教育図書
前半は忍者のかっこいい姿、後半は忍者のかわいい姿がありました。
構図や紙の種類のセンスが抜群で、素晴らしいコラージュです。
竹林、忍者の影、お母ちゃんの服などにとても惹かれます。
訳がすっきりしていて、絵を際立たせているように思いました。
参考になりました。 0人

1332件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット