新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぴこ姫

ママ・30代・東京都、男の子11歳

  • Line

ぴこ姫さんの声

23件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 母さんとの思い出の本です  投稿日:2020/06/21
さっちゃんのまほうのて
さっちゃんのまほうのて 作・絵: たばた せいいち
出版社: 偕成社
田端先生の本の中でドキュメンタリーの作品ですが、
子供の頃に読んで、いっぱい考えさせられた本です。
友達と仲良くすることは?
差別をしないこととは、
いじめじゃなく本当の友達を作ることとかを、
この絵本を読むたびに、母の読み聞かせを思い出します。


さっちゃんみたいだったら、
自分ならどう行動するのかな?
そんなことを考えつつ読むを、
身体障害がある人へやさしい気持ちで
接していきたいなと思えました。


小さな子には思いやりの気持ちを
育む良書です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愛らしさに愛情満点の絵本  投稿日:2019/10/03
いっさいはん
いっさいはん 作: minchi
出版社: 岩崎書店
あまりにも可愛いので表紙のジャケ買いです。
小さい子供のあるあるなところが満載で、
何度読んでもクスクス笑えてしまうのが良い。

友達のママにも思わずオススメしました(笑)

我が家すっかり成人した子なので、
見せたらどうかなと反応を伺ったら、
意外に可愛いの連発で楽しかったようです。

子供から大人まで楽しめる絵本でした!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい テンポが良くきれいな絵本でした  投稿日:2017/05/26
バスの うんてんしゅの エレフさん
バスの うんてんしゅの エレフさん 作: 中川 ひろたか
絵: 市原 淳

出版社: 講談社
表紙のぞうさんの絵がとても気に入りました。
展開もとっても楽しくて、
子供達と一緒に読みました。

言葉がとってもテンポ良いので、
年長さんは自分で読んでくれました。
一人でじっと絵を見て楽しんでくれている子もいて、
この絵本はいいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 空想にふわっと飛べるお話でした  投稿日:2017/01/31
ぼーると ぼくと くも
ぼーると ぼくと くも 作: 加藤 休ミ
出版社: 風濤社
とてもあったかい絵で見ていてほっとしました。
空想にふわりと飛んでいくところがとても心地よかったです。
ボールがいろいろと僕と遊んでいく様子が素敵でした!
最後にしっかりお母さんのところに戻ってきて、
ボールが小さくなっている「もう僕のところから逃げないよ」と、
言っているみたいで、そんな不思議なところも楽しく読めました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい食育絵本!不思議可愛いよだれかけ  投稿日:2017/01/27
あんちゃんのよだれかけ
あんちゃんのよだれかけ 作・絵: 田仲 由佳
出版社: 教育画劇
あんちゃんのよだれかけは不思議なのです。
だってなんでも食べちゃうのですから。
とってもあんちゃんとよだれかけの様子が可愛らしい絵本です。

読み聞かせ会に持って行ったら小さい子に人気がありました!
自分と同じくらいの子が主人公なので共感できるのでしょうね。
とっても楽しそうに絵本を見てくれて良かったです。

何より絵が素敵です。大切にしたい一冊になりました!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 最高にリズム感がある面白い絵本でした!  投稿日:2017/01/27
これはすいへいせん
これはすいへいせん 文: 谷川 俊太郎
絵: tupera tupera

出版社: 金の星社
谷川俊太郎さんと人気絵本作家のツペラツペラさんのコラボ絵本です。
何と言ってもすごいのは谷川さんの言葉のリズムですね。

すごいですね。それにツペラツペラさんの絵の掛け合いが愉快です!

何回でも読んでワイワイしたくなってくる絵本です。
きっと読み聞かせ会でも活躍すると思います。
絵も楽しいし言葉遊びのように場面ごとに読み合うのもいいですね。

家で子供と読み合いましたがかなり盛り上がりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ゆっくりと楽しめて絵もとっても可愛いです!  投稿日:2017/01/27
いろいろバス
いろいろバス 作: tupera tupera
出版社: 大日本図書
いろいろバスとっても愉快で楽しいです。
小さな子でも楽しめるようにわかりやすいのに、
とっても可愛くデザイン的なツペラツペラさんの絵本は、
子ども達にとって子ども達にとても楽しいようです。

何回も「読んで読んで〜!」と言われます。

読み聞かせ会でも大活躍です!!
家にはあまり好きなので2冊もありますが、
お出かけ用とお家用で大事にしています。

友達にもいつもプレゼントではツペラツペラさんの絵本は活躍しています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なつみちゃんの様子が楽しかったです。  投稿日:2017/01/24
なつみはなんにでもなれる
なつみはなんにでもなれる 作・絵: ヨシタケシンスケ
出版社: PHP研究所
なつみちゃんの様子がたまらない絵本でした。
お母さんにいっぱいお話している、
なつみちゃんがとっても可愛いです!!

何度もいろいろなことを言って、そのたびに、
お母さんとのやりとりがどうなるのかな?って
読んでいて微笑ましい気分になってきました。
どんどんとエスカレートする親子の会話の楽しさ満載なのです。

最初の方のお母さんのえーって目が本当に妙にリアルで
笑ってしまうのです。こういう感じで夜にこうしたいああしたいと、
ワイワイと興奮してしまう子っていますよね。
これは、夜に子供と読むと大変になりそうなので、
逆に昼間にクスクス笑いながら読むのもいいかもと思いました。

なつみちゃんのあっけらかんとパワーがあるも、
最後まで付き合って行く、お母さんの優しいところも二重丸で楽しめる。
心から楽しくなれる絵本でした!!この絵本に出会えてよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とってもファンタジックで楽しい絵本!小さな大冒険!  投稿日:2017/01/24
トマとエマのとどけもの みちをたどるおはなし
トマとエマのとどけもの みちをたどるおはなし 作: 大庭 賢哉
出版社: ほるぷ出版
ずっと最後まで絵が繋がって長い長いお話になっている絵本です。
絵がとっても素敵で、小人のような妖精のような世界を、
トマとエマが道を辿って歩いて行くのですが、文章はとっても
優しく語るような感じで、読んでいると自然と絵の魅力で、
世界に入っていけます。

この作家さんの絵は本当に素敵でいろんな人にもオススメしたくなりました!

この道はどこに繋がっているのかな?と絵を見ているだけでも、
とっても丁寧に描かれているので小さな子にも絵をたどってゆく、
そんな楽しみもありそうです。

まずは一冊家でゆっくりと絵本が好きな一人読むできる子に、
ほら、素敵な絵本だよって紹介したくなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひっかかる!もうぬげないのエンドレスワールド  投稿日:2017/01/24
もう ぬげない
もう ぬげない 作: ヨシタケシンスケ
出版社: ブロンズ新社
これは思わず爆笑してしまいましたが、
やっぱり子供ってこういう風にも思っているのだなあって、
母親の立場なのでお母さんの怒っている様子にも共感するし、
でも、このぬげなくなったワールドにひたっている子が、
ちょっと羨ましかったりもして(でも、どうにもおかしい展開です)

実に楽しくグイグイと見せてくれて、
読み聞かせ会に持っていったら読んだことがあるよ!
という子もいて、そこで読み合いになったりもしました。

さて、後半でどこまでぬげないが広がるのかなってところで、
お母さんが登場して、気分良くバッサリとお風呂に入れて解決した。
と、いうところですぐにオチないところが、ヨシタケワールドなのですね。

すっかりヨシタケさんの絵本のファンになってしまいました。
面白かったです!!!
参考になりました。 1人

23件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット