新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

すまーと

ママ・50代・長野県、女の子21歳 女の子20歳 女の子15歳

  • Line

すまーとさんの声

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい いろってたのしい!  投稿日:2011/12/15
いろいろ ばあ
いろいろ ばあ 作: 新井 洋行
出版社: えほんの杜
絵の具たちのかわいい絵と文章のリズムがいいですね。
娘も一緒に「ばあ!」と繰り返し
きいろの「ぶにゅ!」には大笑い。

何度も読むうち娘自身がページをめくって読んでくれましたよ。
まだ文字も読めないけれど(笑)。

あおとあかを合わせたら… ?
きいろとあおを合わせたら… ?

素敵な出会いに娘も興味津々。
小学生の姉と一緒に 実際に絵の具で試してみましたよ。
その様子はさながら実験のよう。
3人共とっても楽しそうでした!

色って楽しい!
そう思えるきっかけをくれた絵本です。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 受け継がれて行くべき本!  投稿日:2011/12/13
ウェン王子とトラ
ウェン王子とトラ 作・絵: チェン・ジャンホン
訳: 平岡 敦

出版社: 徳間書店
子育て雑誌のおすすめ図書欄で知りました。

水墨画のような絵が画面いっぱいに広がります。
それはとても迫力があり、ウェン王子やトラの表情は悲哀に満ちて
たちまち本の世界にひきこまれていきます。

子を思う母の気持ち。それはトラも人間も同じ。
これまで似たようなお話は聞いた事はあっても
この作品のように 心にぐいぐい入って来るものは初めて!

この本を3年生と5年生で読み聞かせをしました。
広い教室でも後ろの子どもにもよく絵が見えたようです。
静かに聞き入ってくれました。

子どもがいつか大きくなったら
そのまた子どもに読んでほしい、受け継がれていくべき本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分を好きでいて欲しい。  投稿日:2011/12/11
フレデリック
フレデリック 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
レオ・レオニとの出会い。
私は「あおくんときいろちゃん」。
娘は学校の教科書「スイミー」が最初でした。
お話の中にある広くて深い世界観にすいこまれていったものです。

フレデリックは周りとちょっと違うかもしれない。
でもフレデリックは自分を信じてる。
それが周りをもあったかい気持ちにさせられることを。
いてつくような冬の寒さをフレデリックの言葉で溶かしたように。

子どもたちには自分を好きでいて欲しいと願っています。
そして周りにもやさしく出来る人であって欲しい。

そんなことを思いながら今度は私が一人でページをめくりました。

親子でじわーっとあったかい気持ちになれる絵本にまた出会いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こんなパンを焼きたい  投稿日:2006/03/01
おひさまパン
おひさまパン 作・絵: エリサ・クレヴェン
訳: 江國 香織

出版社: 金の星社
絵が素敵。コラージュが立体的で、お話の中にまるでさわやかな風が
吹いているかのよう。
訳は、三歳の子供には少し難しいような感じを受けましたが。絵は本当に素敵です。ページの隅々の動物の姿まで親子で見入りました。
絵本を手に取ったのは暗くいてついた寒い冬。
お話のように、全ての生き物たちの生命の息吹を感じる春が待ち遠しいと思いました。
このパン屋さんのような、皆があったかい気持ちになれるパンが焼きたいね、って娘と話したんです。
うちのオーブンではどのくらい大きいおひさまパンが焼けるかな?

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ジャッキーはおひめさま!  投稿日:2006/03/01
ジャッキーのおたんじょうび
ジャッキーのおたんじょうび 絵: あだち なみ
文: あいはら ひろゆき

出版社: ブロンズ新社
くまのがっこうシリーズの4作目。
これでジャッキーのおにいちゃんたちみんなの名前が分かります。
ジャッキーの大好きなデイビットも出てきます。
「くまのがっこう」から順に出る度に購入してきましたが、
三歳の娘はこの4作目で1、2、3、…12ひき、と数えられるように
なりました。
さてジャッキーのお誕生日、おにいちゃんたちは総出で色々と
準備をしてくれます。ケーキ作りにかざりつけ、プレゼントに演奏。
ジャッキーはというと、お洋服選びに余念がなくて。
しかもお姫様は私がやるの!って。
やっぱり女の子ですよね。
うちの姫たちももう少したてばジャッキーのようになるのかしら。
興奮してお熱が出るところ、娘にはまだ分からなかったみたいですが、
そのうち彼女も体験するかしら。
シリーズ通して気持ちがぽかぽかします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こどもの素直なことばを感じる絵本  投稿日:2006/03/01
いってらっしゃーい いってきまーす
いってらっしゃーい いってきまーす 作: 神沢 利子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
母娘で好きな林明子さんの絵です。
それが最初に手に取ったきっかけ。
保育園に通う女の子、なおちゃんの1日の物語。
お母さんは仕事で一番先に出かけ、なおちゃんはお父さんと一緒に園へ向かいます。
長女は主人公なおちゃんとちょうど同じ位。
今日遊んだ事や感じた事を私たちに話してくれます。
それが素直な言葉なんですよね。
ほとんどが話し言葉(会話口調)で物語が進むので、
なおちゃんの様子に子供ながらに共感したのかもしれません。
押しボタン信号を押したいのも一緒で、ここは私がクスッと(笑)。
おまけですが、林明子さんファンなら、きっと見つけられるでしょう!
あの「ぼくのぱん わたしのぱん」の姉弟が街のどこかにいます!(しかも二カ所)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい このかぼちゃパン、おいしそ〜う!  投稿日:2006/03/01
ジャッキーのパンやさん
ジャッキーのパンやさん 絵: あだち なみ
文: あいはら ひろゆき

出版社: ブロンズ新社
母娘で好きな、くまのがっこうシリーズの2作目。
またまたジャッキーがやってくれました。
おにいちゃんたちとバザーのためにかぼちゃパンを作ります。
ビーの木からミツを集めて。(娘とのやりとり→ビーって?ハチだよ。へえー。)
農園からおおきなかぼちゃも。(娘とのやりとり→おおきなかぼちゃ、おばあちゃんとこで見たね。でもジャッキーたちの方が大きいよ。ほんとだね)
うしの納屋からしぼりたてミルクを。(娘とのやりとり→うしさんのミルクはあったかいの?しぼりたてはね。ふうーん、飲んでみたいなあー)
絵が本当に微笑ましいです。
文章は子供には分かりやすい表現。大人にもクスッ、ほろりとさせる場面もあって。
読み終えてあったかい気持ちになります。
そしてきっとあなたもこのかぼちゃパンのレシピ、再現したくなります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく楽しいクリスマス!  投稿日:2006/03/01
クリスマス・オールスター
クリスマス・オールスター 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
三歳、一歳の娘に去年のクリスマスに送った中の一冊です。
クリスマスを楽しんだり、サンタさんが来るのを心待ちにしているのは、
子供たちだけじゃないかも。おひなさまだって、こいのぼりだって、節分のおにだって…
っていう斬新な、でもありえそうな(!)お話。
サンタさんの登場シーンは大人まで息をのむようなカット(笑)。
実際子供たちはページをめくる私の手を握ってました!
今年もみんなでにぎやかな楽しいクリスマスをすごせますように。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たちまちげんき!  投稿日:2006/03/01
サラダでげんき
サラダでげんき 作: 角野 栄子
絵: 長 新太

出版社: 福音館書店
個性的な長新太さんの絵。
「みみずのおっさん」の次に娘が手に取った本です。
文は「魔女の宅急便」の角野栄子さん。
病気になったお母さんに元気になってもらおうと、
りっちゃんはサラダを作ります。
と、そこへのらねこやいぬ、すずめたちがこれを入れるといいよ、
たちまち元気になるよ、とアドバイスを。
シロクマから電報まで!と驚き。
娘は、いぬさんやねこさんが教えてくれるなんて楽しいね!
おうちにぞうさん来たらどこから入る?入れる?なんて。
みんなで作ったサラダなら、りっちゃんのおかあさんのように
たちまち元気になるでしょうね。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わたしもパン作りたい!  投稿日:2006/02/28
ぼくのぱん わたしのぱん
ぼくのぱん わたしのぱん 作: 神沢 利子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
三姉弟がパンを手作りするお話です。
手でこね、自然発酵。
福音館のかがくのともだけに、パンの出来るようすがよく分かり、
ためになります。
食べ物に興味があるうちの子どもたちは、この本がパンやお菓子を作る時
手伝ってくれるきっかけにもなった本。
次女(一歳二ヶ月当時)はパンが焼ける場面でよだれが出て家族皆で笑った程です。
家族一緒に楽しめる一冊です。
参考になりました。 0人

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット