話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる

クッチーナママさんの公開ページ

クッチーナママさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子17歳 女の子14歳 男の子12歳

自己紹介
母親になってよかったなと思うことの一つに、多くの素晴らしい絵本と出会えたことがあります。子どもを持つまでは知らなかった絵本の世界に、今は自分が一番どっぷりとはまっています。
今は学校図書館に勤務し、多くの本と格闘しながら、絵本ライフを楽しんでいます。

好きなもの
エッツ、ハッチンス、センダック、マックロスキー、バーニンガム、ベスコフ、フランソワーズ、リンドグレーン、バーバラクーニー、クエンティンブレイク、長新太、かがくいひろし、中川李枝子、五味太郎、せなけいこ、松岡享子、たかどのほうこ、柳原良平、安野光雅。
ひとこと
2011年の10月からこちらでレビューを書き始めました。
それから約10年…
2021年4月投稿レビューは5000を超えました。
こんなにもたくさんの絵本と出合えたことは、私の財産です。
子どもたちは大きくなり、絵本を卒業してしまいましたが、私は絵本の魅力にどっぷりとハマり、今は自分のために絵本を開いています。
ブログ/HP
絵本ブログを始めました。
その日にちなんだ絵本を1冊ずつ紹介しています。
ぜひ遊びにいらしてください。

クッチーナママさんの声

6143件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 少し大きい子向け  投稿日:2021/11/17
めくって学べる せかいの図鑑
めくって学べる せかいの図鑑 監修: 井田 仁康
絵: やまぐち かおり

出版社: 学研
図書館の地理のコーナーで見つけました。
同じめくるしかけのある「はっけんずかん」シリーズは小さい子向けですが、こちらの「めくって学べる」のバージョンはもう少し大きいお兄さんお姉さんも楽しめそうな内容です。
アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニアと、地域ごとに、国の自然や文化や建物が解説されています。
しかけをめくるのはやっぱり楽しいですね。大人も楽しめました。同じシリーズの『もののしくみ図鑑』や『きかいのしくみ図鑑』も読んでみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 着物を着て出かけたい  投稿日:2021/11/17
しばわんこの和のこころ 2 四季の喜び
しばわんこの和のこころ 2 四季の喜び 作・絵: 川浦 良枝
出版社: 白泉社
最近、和の生活に憧れを持ちはじめたので、しばわんこの絵本でお勉強しようと思いました。
こちらでは、着物の着方やひな祭りの様子、歌舞伎の観劇などが描かれています。
見れば見るほど、着物って素敵だなと思いました。自分で着付けをし、着物を着て出かけられるようになりたいものです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本バージョンもあったんだ!  投稿日:2021/11/17
サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください
サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください 絵: いもと ようこ
原作: フランシス チャーチ
訳: いもと ようこ

出版社: 金の星社
『サンタクロースっているんでしょうか?」という本にもなった、有名な社説。その内容が絵本になっていることは知りませんでした。
いもとようこさんのやさしい絵と共に語られるやさしい言葉は、視覚作用も相まって、わかりやすく心に響きます。英語表記も併記されているのもいいなと思いました。
「サンタクロースっているの?」と聞いてくる子どもたちに、この絵本をそっと読んであげたら素敵ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 忍者とめくるは、相性がいい  投稿日:2021/11/17
忍者
忍者 著: 尼子事務所
監修: 山田 雄司

出版社: 学研
めくるしかけが楽しい「はっけんずかん」シリーズをいろいろ読んでいます。その中に「はっけんプラス」というバージョンがあり、変わったものがテーマになっています。
忍者の図鑑があるなんてびっくりでしたが、忍者とめくるしかけはとても相性が良くて、楽しめました。「このあと、どうなる?」というしかけをめくると、変装術や忍者グッズの解説がされているというしくみです。
本当に忍者に会えたような、不思議な感覚になれる図鑑でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 物語る絵  投稿日:2021/11/17
ぼくは川のように話す
ぼくは川のように話す 文: ジョーダン・スコット
絵: シドニー・スミス
訳: 原田 勝

出版社: 偕成社
表紙の絵に引き込まれ、気になって手に取りました。
うまく話すことのできない作者の実体験を元に作られたお話です。
少年を勇気づけたお父さんの言葉と美しい自然。そして何より少年自身の素直で強い気持ちに感動しました。
シドニー・スミスさんの得意とする「物語る絵」を大いに満喫できる作品です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 今年も読み直し  投稿日:2021/11/17
サンタクロースっているんでしょうか?
サンタクロースっているんでしょうか? 作: ニューヨーク・サン新聞「社説」
絵: 東 逸子
訳: 中村 妙子

出版社: 偕成社
こちらの本は、以前超話題になった時に読んで、とても感動しました。以来、クリスマスの時期になると、読みたくなって手に取りますが、何度読み直しても、やっぱり素敵です。
「この世の中に、愛や人への思いやりやまごころがあるのと同じように、サンタクロースも確かにいるのです」と言うセリフが好きで、読み返すたびに納得します。
また、表紙のサンタクロースの表情が、なんとも言えずやさしいのが好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 和の生活って素敵  投稿日:2021/11/17
しばわんこの和のこころ
しばわんこの和のこころ 作・絵: 川浦 良枝
出版社: 白泉社
最近、和の生活というものに興味が出てきたので、しばわんこの絵本で勉強しようと思いました。
和の生活の一年がやさしいイラストで語られます。特にお正月の過ごし方が素敵だなと思いました。
しばわんこがくつを揃えたりお茶を注いだりする姿がなんとも可愛らしくて、何度も眺めてはほっこりしています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 和の暮らしは奥が深い  投稿日:2021/11/17
しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ−
しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ− 作・絵: 川浦 良枝
出版社: 白泉社
和の暮らしを素敵に彩る「しばわんこの和のこころ」シリーズにハマっています。1も2もとても楽しかったので、続きのこちらを読むのが楽しみでした。
こちらでは、端午の節句やお盆の過ごし方などが描かれています。
また、巻末には、文様の解説があり、そちらが特に興味深かったです。和の暮らしは奥が深いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人になるまで待つ必要なんてない  投稿日:2021/11/17
グレタのねがい 地球をまもり 未来に生きる
グレタのねがい 地球をまもり 未来に生きる 著: ヴァレンティナ・キャメリニ
訳: 杉田 七重
解説: 増田 ユリヤ

出版社: 西村書店
図書館の特集コーナーで見つけました。
スウェーデンのストックホルムに暮らす15歳のグレタ・トゥーンベリは、地球を守るために、自ら声をあげます。多くの人々の目を、地球の危機に向けさせたグレタさんの行動が詳しく語られていました。
「大人になるまで待つ必要なんてない」というグレタさんのセリフは、素直にティーンエージャーたちの心に響くと思います。
程よいサイズで書かれている文章も難しくないので、普段あまり本を読まない小中学生にもオススメできます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な体験  投稿日:2021/11/16
世界とであうえほん
世界とであうえほん 絵: てづか あけみ
出版社: パイ インターナショナル
同じ作者さんの作品『はじめてのほしぞらえほん』がよかったので、同じシリーズの本を読みたいといろいろ読みたいと思いました。「てづかあけみ はじめてのえほん」シリーズは、かわいらしいキャラクターが楽しめて、しかも勉強になるという、とても魅力的なシリーズです。
こちらは、いろんな国の文化を知ることができる1冊です。いろんな家があって、食べ物も違って、着るものも違う。多様なものを感じることができるというのは、素敵な体験です。
カラフルでおしゃれなイラストで、大人が見ても十分に楽しめる内容でした。
参考になりました。 0人

6143件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • たことさる
    たことさる
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    単語の頭とおしりをくっつけると新しい言葉が生まれる!新井洋行の言葉遊び絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット