しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

みちんさんさんの公開ページ

みちんさんさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女の子8歳 女の子6歳 女の子2歳

みちんさんさんの声

10586件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う なかよし  投稿日:2019/10/11
ちいさな プリンセス ソフィア あおいリボンの ウサギ
ちいさな プリンセス ソフィア あおいリボンの ウサギ 文・構成: 斎藤 妙子
出版社: 講談社
ソフィアとうさぎのクローバーのお話です。
クローバーも素直じゃないなー。
お互いにお互いを思いやる…いいですねー。
ですが、それなのになぜかすれ違ってしまいうまくいかないことってありますよね。
なかよしなソフィアとクローバー!きっとずっと親友でしょう!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う シリーズ  投稿日:2019/10/06
ようかいむらのびっくりゆうえんち
ようかいむらのびっくりゆうえんち 作・絵: たかい よしかず
出版社: 国土社
シリーズでいろいろ出てるみたいですね。
かわいいおばけかと思いました。
こわさはないですね!
ようかいといってもそこまで人間と変わらないかしら?
ようかいのおばけやしき、もう少し見たかったな。
うちの子はようかい好きなのでうけが良かったです。また機会があればほかも読もうかな。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なかよくね  投稿日:2019/10/06
きえたおかしのまき ゆかいなさんにんきょうだい1
きえたおかしのまき ゆかいなさんにんきょうだい1 作・絵: たかどの ほうこ
出版社: アリス館
三兄弟みんななかよくね!
おかしの独り占めっていうのはうちの子たちはしません。いない時は「◯◯の分」と言ってとっておいてくれます。
たんすの中から最後に出たものがびっくりしました。以外でした。
読みやすいお話です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 元気  投稿日:2019/10/03
ノンタンたいそう 1・2・3
ノンタンたいそう 1・2・3 作: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
みんなでたいそう!
元気でいいですね、笑顔もすてきです。
最後に楽譜も載っていますので、歌いながら、いっしにたいそうしてみてもいいですね。
たいそうするみんながかわいらしかったです。
ノンタンシリーズをちょこちょこ楽しんでいる2歳児です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いよいよ卒業  投稿日:2019/10/02
お願い!フェアリー(22) おわかれはロマンティックに!!
お願い!フェアリー(22) おわかれはロマンティックに!! 作: みずの まい
絵: カタノ トモコ

出版社: ポプラ社
いよいよ卒業!
そして思わぬ別れも…。
いるかと柳田の巻でしたね?。
次からは中学生かな?
第1部完って感じではありますが、思いっきり続く終わり方で先が気になります!
いるかの恋はどうなるの?!?うまくいってほしいものです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わかりやすい  投稿日:2019/10/02
あたまのなか
あたまのなか 作: 高橋 悠治
絵: 柳生 弦一郎

出版社: 福音館書店
幼児でもわかりやすい内容だと思います。
ユーモアも含まれていて、そこも良かったです。
このシリーズは勉強にもなるし、ちょこちょこと読んでいます。
脳は大事です!
頭の中がどうなってるかいるか、私たちが日々動いているのもみんな頭の中で命令が出ているんだね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どこから読んでも  投稿日:2019/10/01
思わず考えちゃう
思わず考えちゃう 著: ヨシタケシンスケ
出版社: 新潮社
どこから読んでも大丈夫です!
ヨシタケシンスケさんは普段からいろいろネタというか考えているんだなー、と思いました。
考え方が前向きでいいですね。
読んでいて前向きなパワーをもらえました。
ちょこちょこと読み進めました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しんでいたようです  投稿日:2019/10/01
社会のふしぎ なぜ?どうして?2年生
社会のふしぎ なぜ?どうして?2年生 監修: 村山 哲哉
出版社: 高橋書店
なかなか楽しんでいたようです。
名前はどうしてふたつに分かれているの?
歌はどうしたらうまくなるの?
お金はどうしてできたの?
等々気になることがらが多かったかな。
自由研究のすすめというページもあり、自由研究の助けにもなりますね。
いろいろと興味の持てる内容だったと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う はじめてに納得  投稿日:2019/10/01
ミラクルたのしい!はじめてのお料理レッスン
ミラクルたのしい!はじめてのお料理レッスン 著: 大瀬 由生子
出版社: 西東社
子供向けにかわいくデコったり、好きそうなメニューがたくさん載っていて良いのではないかと思います。
簡単なマンガやちょこちょこ
とイラストもあってかわいいですね。
切り方とか作り方が子供にもわかりやすく丁寧に書かれています。
段々子供にもお料理に挑戦させたいなー、と思っています。
お料理内容もそう難しくはない印象です。
はじめてのお料理というのにたしかにという感じでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 3つのお話  投稿日:2019/05/12
はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)
はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) 再話: 深山 さくら
出版社: くもん出版
ももたろう、さるかに合戦、かさじぞうの3つの有名なお話が英語と日本語の両方で楽しめます。
親としてはせっかくなので、馴染みが薄い方の英語で読みたくなりますが、子供には(馴染み深い)「日本語で読んで」と言われてしまいます。
英語にカタカナで読みが振られているのですが、私の場合はかえって読みにくいのでないほうが好きですねー。ですが、子供的にはあったほうがいいのかな。
参考になりました。 0人

10586件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット