ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

みちんさんさんの公開ページ

みちんさんさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女の子7歳 女の子5歳 女の子1歳

みちんさんさんの声

10529件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う わかるなー  投稿日:2018/12/23
いつか あなたが おおきくなったら
いつか あなたが おおきくなったら 著者: エミリー・ウィンフィールド・マーティン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: サンマーク出版
親目線での語り。
うちの子はいったいどんな風に成長していくのでしょう。
期待や愛情あたたかさを感じることばたちですね。
わかるなーと共感できました。
こどもたちに素敵な未来が訪れますように。
こどもの成長を親はあたたかく見守っています。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 怪談好き  投稿日:2018/12/22
放課後の怪談(9) 赤い日記帳
放課後の怪談(9) 赤い日記帳 編: 日本児童文学者協会
絵: 今井 ヨージ 川野 郁代

出版社: 偕成社
こどもが選んだ本です。
怪談好きみたいです。
字が思いのほか小さく、1年生ではまだ早くないかと思いましたが、読み仮名もありますし、一話一話読み切り形式ですので、楽しめているようです。
人形の家がお気に入りのようです。普通に怖いのですけど(私は怪談はあまり得意でない人です)!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 名前は大切  投稿日:2018/12/21
ビューティフル・ネーム
ビューティフル・ネーム 著: 北森 ちえ
出版社: 国土社
名前を呼ばれない主人公 桃子。クラスでいじめられているわけではないのですが…。その立場は寂しいですね。
それを変えたいならば、やっぱり自分が動かないとと思います。
大学のプロジェクトの参加募集になし崩し的に参加することになった桃子ですが…?
名前って思いが込められていたり、呼んでいると情が湧いたり、やっぱり大切なものですね。
自分を殺さずに生きたいですし、名前を大切にしたいと改めて思うお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お上手  投稿日:2018/12/21
嫉妬
嫉妬 著: 林 真理子
出版社: ポプラ社
嫉妬をテーマに6つの短編集。
嫉妬するよりはされたいものですが。嫉妬した人に変に絡まれるのもうっとうしいですねー。
ありそう、いそうって思えるリアリティあるお話でした。
こうしたお話は林真理子さんはたいへんお上手ですねー。
本質をついているだけに(?)、ちょっとドキッとしたり、ぞっとするところもありますが、おもしろかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぶたぶた目線が読めた  投稿日:2018/12/21
ぶたぶた日記(ダイアリー)
ぶたぶた日記(ダイアリー) 著: 矢崎 ありみ
出版社: 光文社
ぶたぶたがエッセイ教室に通います。
一話一話主人公はぶたぶたが通うエッセイ教室に関わる人物なのですが、ぶたぶたのエッセイ作品が度々登場し、ぶたぶた目線を知れたのが新鮮でした。
ぶたぶたの子育てはこんな感じなのかーと思ったり。
やっぱりあいかわらずよくできた方ですね、ぶたぶたさん。
おもしろかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 参加したい  投稿日:2018/12/21
にんじゃざむらい ガムチョコバナナ 大どろぼう五えもんのまき
にんじゃざむらい ガムチョコバナナ 大どろぼう五えもんのまき 作・絵: 原 ゆたか 原 京子
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
オベントまつり。ところが料理の材料や作られた料理が盗まれて!?
ガムチョコバナナが各々の特性を活かして活躍していてよかったです。
こどもは一度に何人も乗せて走るバナナうまに「力持ちだなー」と感心したり、ガムべえの忍術やチョコざえもんの能力に「便利だなー」と感心したりしていました。
ラストが予想外でよかったです。
いろいろおいしいものが食べられるオベントまつり、私も参加したいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 覚えてます  投稿日:2018/12/19
小学生版 1日10分日本地図をおぼえる本
小学生版 1日10分日本地図をおぼえる本 著者: あきやま かぜさぶろう
監修: 大野 俊一

出版社: 白泉社
こどもがけっこうメキメキと都道府県名を覚えています。
おまけで漢字も覚えているのも良かったです。
えいの形は北海道といった感じで都道府県の形を何かに見立てて覚える方式です。大人は頭がかたいのかなかなか何の形と言われてもあまりピンとこなかったですが、こどもは覚えやすいのかな。
地形・特産品等も載っていて、毎日見ていると自然と覚えられますね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なるほど  投稿日:2018/12/19
体育のコツ絵事典
体育のコツ絵事典 監修: 湯浅 景元
出版社: PHP研究所
こどもが跳び箱、水泳等 自分が興味あるものから見ていました。
実際コツを知っていると知らないとでは違いますよね。
フルカラーですべて絵付きで解説されていますので、頭に入りやすいのでは?
体育前にチラッと読んでおくとよさそうです。
体力テストのコツとかいろいろがなるほどでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いい報告が多くていいね  投稿日:2018/12/19
まよなかかいぎ
まよなかかいぎ 作・絵: 浜田 桂子
出版社: 理論社
ランドセルの中身たちが、持ち主の男の子の1日を真夜中に報告しあいます。
できたこと、できなかったこと…毎日いろいろありますよね。
褒める報告が多く、気持ちがよかったです。
できないこともきっとできるようになりますよ。
みんな持ち主を好きで応援してくれていていいですね!
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う なかなか非の打ち所がないっていうのはね  投稿日:2018/12/19
忍たま乱太郎 いちばんえらいのはだれの段
忍たま乱太郎 いちばんえらいのはだれの段 原作: 尼子騒兵衛
文: 田波 靖男
絵: 亜細亜堂

出版社: ポプラ社
誰が一番えらいか話し合うなかよし3人組の乱太郎たち。
それは学園長先生でしょって思ったのですが…?
誰々が一番えらい!いや、違うの繰り返し。3人組が選ぶえらい人はいったい誰?と楽しく読めたようです。
実際なかなか非の打ち所がないっていうのは難しいですよー。
参考になりました。 0人

10529件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット