新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ぐらんまむ

その他の方・60代・北海道

  • Line

ほっとなココア

公開

  • ミルクこぼしちゃだめよ!
  • ありがとうのえほん
  • あけましておめでとう
  • おおきいツリー ちいさいツリー
  • ノンタン!サンタクロースだよ
  • まりーちゃんのくりすます
  • クリスマスわくわくサンタの日!
  • こぶたはなこさんのクリスマス
  • こども六法
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(11)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 (12)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 (13)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(14)
  • ふしぎ駄菓子屋 銭天堂にようこそ 公式ガイドブック
  • 仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界
  • どうなっているの?だんめん図鑑
  • ジャングルジムをつくろう!
  • ゾンビのホラーちゃん(1) ハロウィン大作戦
  • しろくまのパンツ
  • はらぺこサンタのクリスマス

ぐらんまむさんの声

85件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 可愛いももんちゃん  投稿日:2020/07/27
どんどこ ももんちゃん
どんどこ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
ちっちゃくて可愛いももんちゃんは
どんなことがあっても
真っ直ぐ突き進んで行く
その一途なたくましさが魅力的です。
そして、その強さの先は
お母さんにつながているなんて
なんだかほっこり
すてきな気持ちになりました。
印象的などんどこ どんどこ
繰返しのリズミカルな響きが
次のページへの期待をもたせてくれる
楽しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱりおまつりはいいね  投稿日:2020/07/23
ようかいむらのどんどこまつり
ようかいむらのどんどこまつり 作: たかい よしかず
出版社: 国土社
妖怪たちのおまつりが
楽しい絵でゆかいに描かれていて
見どころがいっぱい
1ページ1ページ
じっくり楽しめます。
アマビエが参加してるところを発見して
ちょっといいことがおこりそう…
なんだか
自分たちも一緒に
おまつりを楽しんだ気分です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ちっちゃい冷蔵庫  投稿日:2020/07/23
あけて・あけてえほん れいぞうこ
あけて・あけてえほん  れいぞうこ 作: 新井 洋行
出版社: 偕成社
とっても可愛い絵で
本がそのまま冷蔵庫になってます。
絵本を開くと
ぎゅうにゅうさーん
りんごジャムさーん
いちごさーん
たまごさーんの呼びかけに
冷蔵庫から飛び出してくる様子が
またまた可愛い。
全部そろったらいただきます
最後までたのしいお話です。

お話の内容はわからない7ヶ月の孫が
今お気に入りの絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしい布絵本  投稿日:2020/07/18
ぬのえほん どうぶつさんこんにちは
ぬのえほん どうぶつさんこんにちは 絵: colobockle(たちもとみちこ)
構成: LaZOO

出版社: 交通新聞社
とにかく絵が可愛いらしくて
パステルカラーのやさしいカラフルさが
とても心地良いです。
握ったり触ったりなめったり
孫の少々雑な扱いにもへこたれず
楽しませてくれてます。
感触だけではなく
動物に親しめる内容が
とても良いなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い冒険  投稿日:2020/05/02
トリフのすてきなけっこんしき
トリフのすてきなけっこんしき 作・絵: アンナ・カリー
訳: 松波史子

出版社: くもん出版
結婚する親戚のビーお姉さんの
素敵なドレスが着たいという願いを
叶えてあげようと
トリフと兄弟たちが
人間の町のデパートまで行きます。

初めに言い出したからと
花飾りをぬいてくることになったトリフ。
遥か高いところにある花飾りを取るのは
なかなかむずかしいものです。
最初は、遠足気分でいたみんなも
立ち上がっていくのですが
トリフたちにとって
人間の世界は危険がいっぱい
最後は、素敵な結婚式ができるのですが
それまでがハラハラドキドキ
とっても可愛い冒険の物語です。
動きのある絵がとても可愛いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ノリがいいね  投稿日:2020/03/19
おふろでなんでやねん
おふろでなんでやねん 文: 鈴木 翼
絵: あおき ひろえ

出版社: 世界文化社
お風呂やさんに行ったら…
おもわず「なんでやねん!」
考えられない出来事が続出です。

ノリが良くて面白くて
気持ちも体もスッキリサッパリ
なんとなく
銭湯を題材にした意味が
わかる気がします。

子どもたちには
大ウケ間違いなしです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ユニークで楽しいお話  投稿日:2019/07/27
だいぶつさまのうんどうかい
だいぶつさまのうんどうかい 文: 苅田 澄子
絵: 中川 学

出版社: アリス館
仏様たちが運動会をするという
ユニークなお話しです。

大人から見れば
そんなことはあり得ないけど
子供たちは興味津々でした。

闘志メラメラ登場したり
沢山の手で玉入れしたり
筋肉ムキムキ体操したり
1000年ぶりの運動で体が痛くて
動けなくなったり
最後は
大仏様の包容力で問題解決
仏様ならではの出来事が
どこか高貴な様子を漂わせながらも
楽しいお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 物は大切にのこころ  投稿日:2019/07/11
しゃもじいさん
しゃもじいさん 作: かとう まふみ
出版社: あかね書房
いままで一生懸命働いてきたけれど
古くなると簡単に捨てられる
そんな現実に不満を抱えながら
しゃもじいさんが旅にでます。
自分に似た境遇の仲間と出会い
一緒に旅をしますが
世間からは受け入れられず
解決する方法がみつからないまま
お寺に助けを求めにいきます。
ところが…
和尚さんにも拒否されて
みんなの怒りはマックスに!
でも、小坊主さんたちに修理してもらい
気持ちを新たにお寺で
活躍することになります。

物は大切に!
忘れがちな心を
思い出させてくれる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい コミカルな救出劇  投稿日:2019/07/10
ふかいあな
ふかいあな 文: キャンデス・フレミング
絵: エリック・ローマン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: あすなろ書房
アジアンチックな絵で
落ち着いた雰囲気をかもしだす表紙ですが
中を開くと
お話はテンポ良く
コミカルな繰りかえしで進みます。
深い穴に落ちたカエルを
動物たちが救おうとするけど失敗続き…。
それを見て大笑いしていたサルが
不意に穴に落ちるところは
子供たちに大ウケでした。
最後は頼もしいぞうさんの登場で一件落着。
悪いトラには救いの手は出さない結末は
わかりやすくてスッキリします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 詩のように  投稿日:2019/07/04
新装版 星空キャンプ
新装版 星空キャンプ 作: 村上 康成
出版社: 講談社
キャンプでの家族の一週間
詩のように語られる雰囲気が
とても素敵な絵本です。

自然の中では時間がゆっくり流れ
そこでのさりげない出来事も
驚きや喜びにあふれていて
遠い昔に味わった感覚を
思い出させてくれます。
その体験を家族で共感しあってるのが
うらやましいですね。

最後のシュラフで川の字に寝ている絵は
とても印象的です。
参考になりました。 0人

85件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット