へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

6472件中 6421 〜 6430件目最初のページ 前の10件 641 642 643 644 645 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 女の子ですが。  投稿日:2014/05/20
いもむしれっしゃ
いもむしれっしゃ 作・絵: にしはら みのり
出版社: PHP研究所
女の子ですが,虫好きの3歳の娘が自ら「読んで〜」と持ってきた絵本です。

いもむし列車を初め,虫の世界がよく表現されています。
とにかく絵が細かなところまでよく描かれていて,感心してしまいました。
娘も釘付けでした!

虫の世界があるのなら,こんな感じなのかも知れませんね。
想像力もかきたてられる夢のある絵本だと思います。

女の子ですが,非常に楽しんで見ていました!!
春に読んだのですが,季節的にも虫が出てくる頃でよかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 人間の子供達の勝ち!!  投稿日:2014/05/19
おばけやしきへようこそ!
おばけやしきへようこそ! 作: ストリード
絵: エヴァ・エリクソン
訳: オスターグレン 晴子

出版社: 偕成社
3歳の娘にはちょっと長いかなと思いましたが,飽きることなく見入って聞いていました。
おばけやしきの絵本ということで,怖がるかなと思いましたが,絵本の中の主人公の女の子が全くおばけ達を怖がらないからか娘も全く怖がることなく(笑)。

絵やおばけ達がやることは,大人の私から見ると何とも恐ろしかったです。
親の私は,「こんなおばけやしきに1晩お世話になるのは絶対に嫌だ!」と思ってしまいましたが,娘は主人公の女の子同様淡々と聞いていて何だか可笑しく思いました。
おばけ達もこれではびっくり拍子抜けですね!
子供って,変な知識や先入観がないので,許容範囲が広いのかも知れませんね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほのぼの安心!  投稿日:2014/05/19
ちいさなうさこちゃん
ちいさなうさこちゃん 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
ただいま3歳の娘が1歳の頃から読んでいます。
我が家にはミッフィーのぬいぐるみがあるので,親しみやすい絵本のようです。
娘には「うさこちゃん」ではなく「ミッフィーちゃん」と替えて読み聞かせをしています。
いしいももこさんの訳が,丁寧な文章で実に安心して読み聞かせできます。
もう少し大きくなり,娘が一人で読めるようになっても,安心して与えられる絵本です。
産まれてきたことをみんなに祝福される,微笑ましい内容のお話ですね。
読んでいて,ほのぼのしてきます。
もう50年も読み続けられている絵本なんですね。
実際,我が家にあるこの絵本も,娘のおばさん(40歳代)から代々引き継がれて我が家までやってきました。
専業主婦の私は「ふわおくさんはおうちの仕事」という言葉が何だかとても好きです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 50年も前の作品!  投稿日:2014/05/19
どろんこハリー
どろんこハリー 作: ジーン・ジオン
絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
よい絵本は長く読み継がれていくことを実感できる1冊です!
もう50年も前の作品だということ,納得できます。

ハリーが色々なことに興味を持ちながら散歩をして真っ黒になる姿はまるで小さな子供(人間の子供)のようで,この絵本を読んでいる子供達に共感できる部分が多々あると思います。
この絵本の人気はそこではないでしょうか。
お風呂嫌いなハリーでしたが,きれいにしてもらって気持ち良さそうに眠る最後の場面,自分のお家の心地よさが溢れ出てきます。
「外でおもいっきり遊んで,でもちゃんと安全地帯であるお家がある」子供にとって重要なことだな〜と親の私は改めて思いました。
漫画的な絵ではなくて,とてもよいです!
安心して読み聞かせできる絵本です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 海水浴場の雰囲気満載!  投稿日:2014/05/19
うみべのハリー
うみべのハリー 作: ジーン・ジオン
絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
「どろんこハリー」が好きな3歳の娘に,図書館でこの「うみべのハリー」を読み聞かせました。

夏の海水浴場の雰囲気を味わうには,おすすめの1冊です。
パラソル,海の家(浜辺のお店),水着姿のたくさんの人たちが出てきますから。
まだ海水浴に行ったことのない娘は海水浴場の絵に興味を持って見ていました!
が,お話の内容はイマイチつかめていないようでした。
外国語と日本語訳の難しさ大変さを大人としては感じましたが,最後は子供達に助けられ一件落着!
夏のハプニング,そういう意味では面白いですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい バラ柄可愛いけどね。  投稿日:2014/05/19
ハリーのセーター
ハリーのセーター 作: ジーン・ジオン
絵: マーガレット・ブロイ・グレアム
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
「どろんこハリー」が好きな娘に,図書館でこの「ハリーのセーター」を読み聞かせました。

おばあちゃんからプレゼントされたバラ柄のセーター。
でもハリーは柄が気に入らないようで捨ててしまおうとしますが,なかなかうまくいきません。
最後は。。

我が家の3歳の娘は花柄が好きなので,ハリーがこのセーターを気に入らない気持ちがイマイチわからないようでした。
「物を大切にする」という意味では,捨てようとしてしまうハリーの行動は賞賛はできませんが,みなそれぞれ好き好きやこだわりがあるという点では納得できる内容です。
最後はセーターも大活躍し,ハリーも気に入ったセーターがもらえ,よかったよかった!
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 思いやりの絵本!  投稿日:2014/05/19
どうぞのいす
どうぞのいす 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
人気があり評価のよい絵本だったので,3歳の娘に読んでみました。
繰り返し要素と可愛い絵で,娘はよく聞いていましたが,楽しい!面白い!この絵本好き!という程ではないようでした。
もっと小さなうちに(2歳くらいで)読んでみたら,また違った感じだったかも知れません。

思いやり,相手のことを考えての行動,を絵本から感じとるという意味ではよい絵本だと思います。
できれば全部食べないで少しいただくとか,そんな内容ならもっとよかったかな〜と思うのは大人目線ですかね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いいね!  投稿日:2014/05/19
ごろりん ごろん ころろろろ
ごろりん ごろん ころろろろ 作: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: ひさかたチャイルド
「どうぞのいす」を読んだことのある3歳の娘に,この絵本を読んでみました。

人を助ける(手伝う)という思いやりのある絵本で,親子共々読んでいてほのぼのした気持ちになりました。
娘もこの絵本から何かを学んでくれていたら本当に嬉しいものです。

「どうぞのいす」より,こちらの絵本の方が私個人としては好きです。
娘は,最後の場面のたくさんのいすに座る動物達の中に,うさぎさんがいないのがどうも腑に落ちない様子でしたが(笑)。
うさぎさんは自分のためではなくみんなのために作ったのですものね!
とは思いつつ,娘同様,全員大集合!の絵も見てみたかった気も。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 家族っていいね!  投稿日:2014/05/12
きょうはなんのひ?
きょうはなんのひ? 作: 瀬田 貞二
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
3歳の娘には少々長いような気もしましたが,飽きずによく聞いてリクエストも多い絵本です。

娘はこの絵本で「結婚記念日」という言葉を覚え,主人公まみこを真似て「パパとママの結婚記念日にはこれをあげるわ〜」などと言ってよく折り紙で作り物をしています。
また,この絵本に中に出てくる主人公まみこが一番好きな絵本「マドレーヌといぬ」をほしがり買いました。
子供が絵本から受ける影響はすごいです!
そのくらい,娘にとってこの絵本はお気に入りです。
大人の私も,家族っていいね〜家族の幸せを思わせてくれる絵本でもあります。

手紙絵本の要素もあるので,文字が読めるようになったらまた違った楽しみもできると思うので,長く愛読できる絵本だと思います!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい!  投稿日:2014/05/12
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
親の私が生まれる前に出版されていた絵本ですが,私自身は読んだことはありませんでした。
こんなに何十年も愛され続けている絵本はどんなのかしら,という思いがあり,
3歳の娘の誕生日プレゼントとして購入しました。

娘の反応はとてもよく,一緒にかすてらの材料を手で混ぜるまねをしながら聞いていました。
かすてらが出来上がり,森の動物達みんなで食べる絵に娘は釘付けでした。
これは○○,○○もいるよ,などと言いながら。
私は「けちじゃないよ,ぐりとぐら」というところに思わず笑ってしまいました。
最後の「何を作ったと思いますか?」で終わる文章も楽しいですね。
毎回「くるま!」と娘が言うのは言うまでもありません。

ほのぼの安心して読める絵本でした。
参考になりました。 0人

6472件中 6421 〜 6430件目最初のページ 前の10件 641 642 643 644 645 ... 次の10件 最後のページ

親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット