オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ジョージ大好きさん 40代・ママ

こっちも楽しいよ
ワタナベさんという絵本が好きだったので…

capellaさんの公開ページ

capellaさんのプロフィール

じいじ・ばあば・70代以上・大阪府

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

  • ペチカはぼうぼう 猫はまんまる
  • ジベルニィのシャーロット
  • うみべのステラ
  • デューク
  • ステラのほしぞら
  • 講談社青い鳥文庫 ぼくと未来屋の夏
  • ステップファザ−・ステップ 屋根から落ちてきたお父さん

capellaさんの声

3571件中 3451 〜 3460件目最初のページ 前の10件 344 345 346 347 348 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい うたが届いていてよかったね  投稿日:2016/08/25
つきよのうた
つきよのうた 作・絵: はせがわ さとみ
出版社: 文溪堂
全ページお試し読みで読みました。
ころころとかわいいこぐまが、ぱたっところんで、今作ったうたが消えてしまいました。
何で、、、どうして、、、?とかんがえるこぐま、かわいいです。
風に運ばれたうたが、なんだか少しずつ変わってゆくのが面白いですね。
ちゃんと届いていたかわいらしいうた、山の幸。
みんなそろってのお月見会、とてもかわいい絵本です。
こぐまとたぬきの絵本、もう一つの方も大好きです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しみながら、お勉強になりそうです  投稿日:2016/08/25
ジュエルペットの脳を刺激するパズルシールブック
ジュエルペットの脳を刺激するパズルシールブック 監修: 池谷 裕二(東京大学准教授・脳研究者)
出版社: サンリオ
とてもかわいくて、全ページお試し読みで読んでみました。
シールをところどころにはめ込むようになっているパズルで、初めははめ込むところが少なく、段々と難しくなるようです。
そのレベルもステージが3段階、たくさんのページがあって、たっぷり遊べそうです。
女の子なら夢中になりそうですね、ちょっとプレゼントしたい時に良いと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 個性があってそれぞれかわいいですよ  投稿日:2016/08/25
ねずみきょうだいのだいかくれんぼたいかい
ねずみきょうだいのだいかくれんぼたいかい 作・絵: まつもと しゅんすけ
出版社: 教育画劇
全ページお試し読みで読みました。
絵の中に隠れているねずみのきょうだいを探す絵本でした。
はじめに10匹の名前と紹介が書いてあるので親しみやすいですね。
一部屋に2匹ずついろいろな部屋に隠れているねずみたちを見つけて遊べます。
みんなが帰ってきたとき、末っ子はまだ眠っていたので、
長女のべりーちゃんが抱っこして逃げています。
さすが、お母さんみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愛情いっぱいのお母さんの行動が素敵です  投稿日:2016/08/25
くもをおいかけてごらん、ピープー
くもをおいかけてごらん、ピープー 作: ローレンス・ブルギニョン
絵: ヴァレリー・ダール
訳: 柳田邦男

出版社: 文溪堂
全ページお試し読みで読みました。
とてもとても、こどもを愛しているおかあさんと、ポケットの中からなかなか出られないこどものカンガルー、ピープーのおはなしでした。
どうして外に出たくないかというピープーの言い分がなかなかしっかりと的を得ているのが笑えました。
おかあさんは、繰り返しやさしくピープーに話しかけます。
やがて、ピープーは外に出て、おかあさんと走るようになりました。
そしてたくましく育ってゆくのでしょうね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 男の子の夢かもしれない  投稿日:2016/08/24
ぼくんちのティラノサウルス
ぼくんちのティラノサウルス 作・絵: のぶみ
出版社: 講談社
恐竜が大好きな男の子が毎日毎日きょうりゅう図鑑を見ていて、1000回目にティラノサウルスの卵が転がり出てきたというおはなし。
きょうりゅう好きの子が見たら、うらやましくってしようがないでしょうね。
おもちゃで「きょうりゅうのたまご」なんて言うのも見たことがあるような気がするので、これは男の子の夢なのかもしれないと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 勇気を出して言って良かったね  投稿日:2016/08/24
ダメ!
ダメ! 作: くすのき しげのり
絵: いもと ようこ

出版社: 佼成出版社
全ページお試し読みで読みました。
なかよしではあるけれど、ちいさなりすくんはくまくんのふるまいに納得が行かなくてもいつも黙って受け入れてしまいます。
でもプリンの事件で、そのことに気づいたりすくんは自分の気持ちが良くわかりました。りすくんの解決法に拍手です。
ずっとお友達でいたいくまくんだから、勇気を奮い立たせていったのですね。幼稚園児のおはなしだけど、大人にもあることだと、しみじみと考えてしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 生き生きとよみがえった庭  投稿日:2016/08/24
庭をつくろう!
庭をつくろう! 著: ゲルダ・ミューラー
訳: ふしみ みさを

出版社: あすなろ書房
前頁お試し読みで読みました。
100年も経った古い家を買った家族。
とても広いけれど荒れ果てた庭があります。
そして、春の初めからの、家族4人の庭作りが描かれています。
お兄ちゃんと妹はそれぞれ、お花のコーナーと野菜のコーナーを作ります。庭の真ん中にあるリンゴの古木が、いつもやさしい影を作っています。
1年を通しての楽しい庭仕事と遊びなどがていねいな絵できれいに描かれていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 短い命に思いを込めて  投稿日:2016/08/24
セミくんいよいよこんやです
セミくんいよいよこんやです 作: 工藤 ノリコ
出版社: 教育画劇
いつもの工藤ノリコさんの独特のキャラクターとよく似た顔の虫たちです。
虫たちの連絡網、地中に届く電話。
7年間ゆっくり過ごしたセミくんがいよいよ地上に出る日が近づいています。
2度ともどってくることのない住み慣れた部屋から、出てゆくのは切ないですが、お話ではほかの虫たちが、用意をして待っていてくれるのがうれしいです。
ラストのページで感動!
セミたちが、7日間の命を上手く生きてくれるように、願いを込めて描かれた絵本かな?と思いました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい とっても美味しそうな絵本です  投稿日:2016/08/24
ハンバーグハンバーグ
ハンバーグハンバーグ 作: 武田 美穂
出版社: ほるぷ出版
小気味の良いことばの繰り返しが、お料理する手に活気を与えて、生き生きとしています。
絵の描き方も動いている感じです。
パン粉じゃなくて、食パンでするとふんわり
パチっとはぜる油が、種を滑りこませる手のこうに当たって、アチチ!
まるで自分で作っている気分になります。
良い匂いがして来てそろそろ出来上がり、美味しそう!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 十二支は知っておきたいです  投稿日:2016/08/24
てのひらむかしばなし 十二支のはじまり
てのひらむかしばなし 十二支のはじまり 作: 長谷川 摂子
絵: 山口 マオ

出版社: 岩波書店
お試し読みでよみました。
十二支はお正月ごとに話題になるので、小さいお子様にはきっと疑問だろうと思います。
版画がきれいです。東北の方言でしょうか、素朴な感じですね。
竜とヘビの様子は礼節をわきまえているところがきれいで、
入ることができなかったねこが、顔を洗ってねずみを追いかけるのも、なるほどと面白かったです。
参考になりました。 0人

3571件中 3451 〜 3460件目最初のページ 前の10件 344 345 346 347 348 ... 次の10件 最後のページ

【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット