くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!

capellaさんの公開ページ

capellaさんのプロフィール

じいじ・ばあば・70代以上・大阪府

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

  • すみっコぐらし 〜なぞなぞなんです〜
  • すみっコぐらし とかげとクイズのほん
  • すみっコぐらし しろくまとめいろのほん
  • すみっこぐらし ねことさがしえのほん
  • がまぐちがえるの つゆくさじむしょ

capellaさんの声

3513件中 3491 〜 3500件目最初のページ 前の10件 348 349 350 351 352 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 親子でチュッってうれしいです  投稿日:2016/08/03
ほっぺに、ちゅー。
ほっぺに、ちゅー。 作・絵: k.m.p. なかがわみどり ムラマツエリコ
出版社: JTBパブリッシング
全ページためしよみするで読みました。
「おやこでぴょん、えほん」のシリーズはどれもかわいくてほのぼのとします。
ほっぺとほっぺ。お鼻もおなかもうでもみんなふれあいの材料になりますね。家族でスキンシップ。ちいさい間に、たくさんたくさん大好きだよと表現してあげたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心を落ち着かせてくれる絵本です  投稿日:2016/08/03
ぼくの ベンチに しろいとり
ぼくの ベンチに しろいとり 作・絵: 葉 祥明
出版社: 至光社
70年代の初め、若かった私のまわりは、葉 祥明さんのカレンダーや夢のような絵のタオル類などであふれていました。
静かなやさしさに満ちた絵が大好きでした。
この作品の白い犬の、のんびりとした雰囲気とやさしさが好きです。
白い小鳥が元気に、仲間と飛び立てて良かったと言う思いと同時に、ごはんを食べさせたり背中に乗せたりお世話をしていた時の楽しさを思い、さびしくなってしまった気持ちが伝わってくるようです。
やさしい絵と文章は、見るたびに、気持ちをやわらげてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 輝いていた夏の記憶  投稿日:2016/08/03
シノダ! (3) 鏡の中の秘密の池
シノダ! (3) 鏡の中の秘密の池 作: 富安 陽子
絵: 大庭賢哉

出版社: 偕成社
第三巻です。パパのお母さん、ユイたちのおばあちゃんが、門前町からやってきました。モエちゃん以外の家族は、ママ方のキツネの親戚が鉢合わせをするのを恐れてやきもきします。
そんな中、おばあちゃんちの物置で長い間眠っていた古い鏡台が送られてきて、不思議なことが起こります。
パパの少年時代のかがやく夏の日の思い出がいっぱいに溢れるお話で、ほろりとなりました。
アンリの住む鏡の世界はどうなるのかしらと心配でしたが、ママの知恵で幸せに暮らせそうで良かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一反木綿のマイカー、うらやましい  投稿日:2016/08/03
コンビニエンス・ドロンパ
コンビニエンス・ドロンパ 作: 富安 陽子
絵: つちだのぶこ

出版社: 童心社
きつねのだんなが経営する コンビニエンスストアの絵本です。
お店の営業は真夜中。スタッフはのっぺらぼうとがいこつ。
お客さんはおなじみのおばけたちです。
コンビニなので、私も何か欲しいものはないかと思わず見入ってしまいました。オープン記念のドロンパストラップに極楽ニュースも面白そう。
細かな絵を見ているだけで楽しいですね。
座りこんでお菓子を選んでいるカッパの女の子がすごくかわいかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おはなしの発端は金色のどんぐり  投稿日:2016/08/02
シノダ! (2) 樹のことばと石の封印
シノダ! (2) 樹のことばと石の封印 作: 富安 陽子
絵: 大庭賢哉

出版社: 偕成社
きつねのママが、お嫁に来るときに持ってきた小さなこならの霊木で作られたタンス。その引き出しから異世界へと3人の子供たちが吸い込まれてしまいます。そこではとても困ったことが起きていました。
今回のお話にも、やはりキツネの親戚一の困った方、夜叉丸おじさんがからんでいました。ドキドキハラハラな展開の中、正しいことを貫き通すユイちゃんの態度が立派ですね。
時の目をもつタクミくん、風の耳をもつユイちゃん、魂よせの口をもつ小さいモエちゃん。それぞれが力を発揮してその村を救います。
勇気と元気をもらえるお話だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなと一緒で、もうさびしくないね  投稿日:2016/08/02
くまさんは はずかしがりや
くまさんは はずかしがりや 作・絵: むとう のりこ
出版社: 教育画劇
おおきなまっしろなくまさんは、大変な恥ずかしがり屋さんで、森のみんなとおともだちになりたいのに、みんなと会ったり話したりができなくて逃げ出してしまいます。こんな子どもって周りにいそうな気がしますね。
なにかのきっかけがあると仲良しになれるのにな。
このくまさんも、森の仲間の思いが実を結んで、すっかりみんなと仲良くなれて、良かったです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う モックンも女の子も元気になりました  投稿日:2016/07/31
おばけのモックン
おばけのモックン 作・絵: あくざわめぐみ
出版社: 教育画劇
モックンはピンク色の風船のようなおばけです。
ちっともおばけらしくなくて、怖くないと言われるのが悩みです。
ミイラおとこやドラキュラさんも、こわくない描き方で、個性のあるそれぞれのおうちが面白いですね。そして森に迷い込んで泣いている女の子に出合ったモックンですが、モックンにはこわがらせるよりもっと得意で楽しいことが見つけられたようです。
色もきれいで明るい感じのこわくないおばけの絵本です。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 素敵な森の小屋に住む仲良し  投稿日:2016/07/31
いつでも いっしょ だーいすき!
いつでも いっしょ だーいすき! 作・絵: 権田 章江
出版社: 教育画劇
透明水彩でしょうか、絵の色合いがきれいですね。
歌うような文章と相まって、独特のやさしい雰囲気です。
森の小屋に住む仲良し3人組は、おおきなおおきなくまさんのビーノと
かわいい女の子のハナとハリネズミくんのチックです。
3にんの一日が描かれています。
ビーノはくいしんぼうでおなかがポコポコで大騒ぎ。でも眠った二人のお世話をするビーノは頼もしいですね。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う ばあばはどちらから見ても可愛いです  投稿日:2016/07/29
いるよね〜!こんな こ
いるよね〜!こんな こ 作・絵: たかい よしかず
監修: 宮里暁美

出版社: 主婦の友社
ちょっと大きい孫たちもあれもいや、これもいやと言ってパパやママがもう大変!と言って笑っていた時期がありましたが、先日も海外から里帰りしていた孫の一人がノッ!ノン!と連発していました。
ブブタくんも自分の意志を伝えよう、分かってもらおうとがんばっているんだなとこの本を見て可愛くなりました。
裏からみる良い子のブブタくんもすごくがんばっていていじらしいです。
顔つきがなんとも可愛いですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わかりやすくて面白そうです  投稿日:2016/07/29
やさしい英語で読む アンデルセン童話
 やさしい英語で読む アンデルセン童話 編著: Live ABC
出版社: Jリサーチ出版
ちょっとためしよみを開けてみると、2つのお話と日本語訳を全部読むことができました。わかりやすい英語なので、現役でお勉強している子供たちにぴったりだと思いました。一つのお話は短いので読みやすく、難しい単語は説明がついています。日本語訳を見て読み違えていたなと思う文章はすぐに戻ってチェックしたりと使いやすいと思いました。
参考になりました。 0人

3513件中 3491 〜 3500件目最初のページ 前の10件 348 349 350 351 352 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット