まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

13444件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 願いが叶ってよかったです  投稿日:2019/10/13
ひとつのねがい
ひとつのねがい 作: はまだひろすけ
絵: しまだ・しほ

出版社: 理論社
年老いてきた街灯の願いが、とても切なく思いました。

誰に遠慮することは、ないと思いました。

叶わなくても希望や望みは諦めないで最後まで持つものだと

思いました。お父さんと、男の子は街灯のおかげで夜道を安全

に歩くことが出来て本当に役にたったと思いました。

街灯の願いを叶えてくれて感謝したいと思いました。

読んでいて、自分のことのように嬉しく思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 古い水中カメラ  投稿日:2019/10/13
漂流物
漂流物 作・絵: デイヴィッド・ウィーズナー
出版社: BL出版
タイトルに惹かれて図書館から借りてきました。

漂流物の意味が描かれていました。

  ”会場や水上に浮かんでいて、流れのままにただようもの”

文字のない絵本なので、驚いたのですが、絵だけでも十分に

楽しめるものでした。

男の子が海岸で漂流物である古い水中カメラを拾って、フィルム

を現像したら、とても不思議な海に世界が映された写真を観るこ

とになります。この古い水中カメラを拾った子供たちをも観ること

になり、自分も同じように映して海に返すとまた次の子に引き続

いていく想定で終わりを迎えていました。

私は、ちょっと怖い感じで観てしまっています。

夢があって、想像力豊かな、純粋な子供がみられるようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だいじょうぶ。あなたは とべるわ!  投稿日:2019/10/13
ほたると ばらの花
ほたると ばらの花 作: 関 英雄
絵: いもと ようこ

出版社: ひかりのくに
タイトルと優しい絵に惹かれて図書館から借りてきました。

いもとようこさんの絵だから、優しい絵だったのですね。

蛍は、優しい白いバラの励ましで、生きる気力を取り戻して

立ち直れたと思いました。白いバラの優しい気持ちに応えたくて

飛び立てたと思いました。

「だいじょうぶ。あなたは とべるわ!」と、勇気づけてくれる人

って、やっぱり必要だと思いました。言葉一つで救われること

ってあると思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 韓国絵本  投稿日:2019/10/13
ヒキガエルがいく
ヒキガエルがいく 作: パク・ジォンチェ
出版社: 岩波書店
韓国生まれのパク・ジォンチェさんの絵本です。

表紙のヒキガエルのド迫力に圧倒されましたが、気になって

図書館から借りてきました。

「トン」から始まって、「ト トン」

  ト ト トン   ト ト トン

  ド ドン  ド ドン   ダン ダン ダン

  この絵本の文は、太鼓の音だけで書かれています。
  韓国の仏教だは、鐘は人間のため、木魚は、昆虫の為に
  鳴らすと言われています。

後書きの「ヒキガエルがいく」が、本文だと思いました。

産卵のための絵模様にちょっと引いてしまいましたが、心に

残る絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うんうん やった やった!  投稿日:2019/10/13
ぼくがすきなこと
ぼくがすきなこと 文: 中川 ひろたか
絵: 山村 浩二

出版社: ハッピーオウル社
結構身近なことだったので、「うんうん やった やった!」と、

思い楽しく読ませてもらいました。

  ”お彼岸になると、必ず ぴゅんと さく 彼岸花。

  昨日まで なかったのに、とつぜん あらわれるんだ。

  ほんと びっくりするよ。”

  (少し前の出来事でした。今年も、おわってしまいました・・・・)


  ”おふろで おなら。

   ぼこぼこぼこって、

   くさいけど、おもしろい。”

   (爆笑です! 大人になってからのほうが、ぼこぼこが
    大きくなったような気がします)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは ぼくの さんりんしゃだ。もう すてたりなんかしないぞ  投稿日:2019/10/13
ぼくのさんりんしゃ
ぼくのさんりんしゃ 作・絵: 津田 櫓冬
出版社: 福音館書店
ひろしは、新しい自転車を買ってもらったので、三輪車には乗らな

くなったので、「もう 乗らないんだったら 捨ててきなさい」と、言

われて、ひろしは、ごみ置き場に捨てに行きました。

次の日が雨だったので、昨日捨てた三輪車が雨に打たれている

のをみると可哀そうになってごみ置き場に来てみました。

とかげ・かたつむり・もぐら・ねずみ・のらいぬたちが、三輪車を

譲ってほしいと頼まれますが、言い訳を考えて諦めさせます。

ゴミ収集車がやってきたので、急いで三輪車をゴミ置き場の外へ

出しました。

    「これは  ぼくの 三輪車だ。
           もう 捨てたりなんかしないぞ」

やっぱり、愛着のある大切な三輪車だから、なかなか捨てられな

い気持ちが伝わってきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 助かってよかった  投稿日:2019/10/13
恐竜トリケラトプスときけんな谷 ラプトル軍団と戦う巻
恐竜トリケラトプスときけんな谷 ラプトル軍団と戦う巻 作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店
全ページ試し読みで読みました。

トリケラトプスのリーダー、ビッグホーンのもとに、ダスプレトサウ

ルスの息子プレトが、「とうさんが病気になったのです。どうか助

けてください。」

どうもうなラブトルたちが住むラブトル谷に入った草食恐竜で、

生きて出られないという谷に、生えている薬草ですが、採りに

出かけて、無事に生還したお話に、かっこよくて優しくて感動

するお話なのですが、ちょっと複雑な私でした。いつか、食べられ

てしまうかも知れないのにと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に遊べることを考えました  投稿日:2019/10/12
ゾウのともだち フンパーディンク
ゾウのともだち フンパーディンク 作: ショーン・テイラー
絵: クレア・アレクザンダー
翻訳: 青山 南

出版社: マイクロマガジン社
全ページ試し読みで読みました。

ある日保育園に大きな大きなぞうのフンパーディンクがやって

きました。みんなと仲良く遊びたいのですが、みんなが大好きな

滑り台を壊してしまいました。滑り台を壊したかったわけじゃなく

て、みんなと友達になりたかっただけなんだと理解してるのが

いいなあと思いました。一緒に遊べることを考えてぞうの背中に

のって遊んだりして、仲良く受け入れ出来るように成長した姿が

嬉しく読みました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほのぼの  投稿日:2019/10/12
カルガモゆうらんせん
カルガモゆうらんせん 作: もとやす けいじ
出版社: 佼成出版社
全ページ試し読みで読みました。

どのページも夢のある絵ににこやかになれました。

一番気に入ったのが、

「これより、御乗船を開始いたします。子育て中の為、コガモたち

もご一緒させていただきます。どうぞよろしく!」

でした。働くママを応援したくなりました。

”船の中で、カエルパパは、大好きなワインとおつまみセット!”

ビールじゃあなくて、ワインがお洒落でした♪

お仕事を終わった後、みんなでシートを広げてお食事しているの

も、ほのぼのとしてなごみました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 勇敢で優しく賢い末の王子  投稿日:2019/10/12
スリランカの昔話 ふしぎな銀の木
スリランカの昔話 ふしぎな銀の木 再話・絵: シビル・ウェッタシンハ
出版社: 福音館書店
末の王子に助けてもらったのに、王様に嘘をついて自分たちだけ

良い子にする上の二人の王子が、私なら許せないと思うのです

が、お人よしで、勇敢で優しい賢い末の王子の寛大さに頭が下が

ります。裏切られても、兄思いの末の王子が、一目ばれした銀の

乙女と結婚することが出来、若く賢い国王は、上手に国を治めて

いつまでも幸せに暮らせたのが何よりでした。
参考になりました。 0人

13444件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット