虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

13225件中 51 〜 60件目最初のページ 前の10件 4 5 6 7 8 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい コアラ可愛いです  投稿日:2019/09/08
のんびりコアラ
のんびりコアラ 写真: 内山 晟
出版社: 青菁社
全ページ試し読みで読みました。

東山動物園で、コアラをみたことがありますが、とても可愛いです

写真絵本のコアラも可愛いです。のんびり、ゆったり、まったり

しておかあさんに甘えてるコアラ・母親のお腹にある袋で成長し、

6か月後袋から出て背中におぶさって成長するコアラです。

離乳食が、母親の糞・ユーカリに含まれている青酸化合物を

消化する酸素をもらうためにだそうです。(知らなかったです。)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 和尚さんの度胸  投稿日:2019/09/08
あおい玉 あかい玉 しろい玉
あおい玉 あかい玉 しろい玉 絵: 太田 大八
再話: 稲田 和子

出版社: 童話館出版
山姥は、怖いですが、和尚さまの落ち着いた度胸や勇気・知恵の

よさにびっくりです。こぞうがお寺に逃げ帰って、中に早く入りたい

のに、和尚さまは、

「まてまて、いま おきるとこ」        「はよう はよう」
「まてまて、いま ふんどし しめるとこ」  「はよう はよう」
「またまて、いま きもの きるとこ」     「はよう はよう」
「まてまて、 いま おび しめるとこ」    「はよう はよう」
「まてまて、いま ぞうり はくとこ」      「はよう はよう」

きっと、どうしたらこぞうさんを助けられるのか考えながら行動を

していたと思いました。見事な、山姥退治でした。

裏表紙の和尚様と小僧さんが幸せそうにご飯を食べている絵が

最高によかったです。昔は、便所の神様って言ってたなあと懐か

しかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 似た者同士  投稿日:2019/09/07
おじいちゃんとかくれんぼ
おじいちゃんとかくれんぼ 作・絵: ロブ・ルイス
訳: かねはらみずひと

出版社: ほるぷ出版
孫のフィンリーは、おじいちゃんが一人暮らしだから寂しがって

いると思って尋ねますが、おじいちゃんは、いろいろお出かけして

忙しく楽しんでました。さすがに、3日も訪ねて来てくれたので、

今度はおじいちゃんがフィンリーを尋ねますが、フィンリーもお友

達との約束で遊びに行って家にはいません。お互いに、お友達を

大切にしていて、毎日スケジュールがいっぱいで似た者同士だな

あと思いました。

    @ふたりだけの にちようび
    Aかくれんぼ
    Bミミズ

嬉しい3話です!

絵も素敵に描かれてます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ”いぐいぐいぐいぐ ごしゃらば ごじゃれ ”呪文が楽しい♪  投稿日:2019/09/07
いぐいぐいぐいぐ
いぐいぐいぐいぐ 作・絵: 梶山 俊夫
出版社: フレーベル館
全ページ試し読みで読みました。

三つ目にかける娘の呪文が楽しいです。

”いぐいぐいぐいぐ ごしゃらば ごじゃれ しゅる しゅる しゅる

しゅるう”と、呪文を唱えると三つ目の首が、どんどん伸びていく

様子が楽しかったです。声に出して呪文を唱えたいですね(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 昔話  投稿日:2019/09/07
いっすんぼうし
いっすんぼうし 作: こわせ たまみ
絵: 高見 八重子

出版社: 鈴木出版
お馴染みの昔話「いっすんぼうし」です。

絵も色彩が柔らかで気に入っています。文字も読みやすくて小さ

い子にもわかりやすく描かれています。ちょっと、残念に思ったの

が、いっすんぼうしが大きくなって立派な若者になって、終わって

います。裏表紙には、おひめさまと結婚しておじいさんとおばあさ

んと一緒に暮らしていることは、わかるのですが・・・・・

いつまでも裏表紙にくぎづけになっている私です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんの しっぽでしょう?  投稿日:2019/09/07
しっぽのはたらき
しっぽのはたらき 作: 川田 健
絵: 薮内 正幸

出版社: 福音館書店
動物の体の一部とし、しっぽの部分や、ヒントがあるので、

「なんの しっぽでしょう?」と、クイズ形式になっているのが、

クイズの大好きな孫たちには、嬉しい絵本だと思いました。

くもざる・にぽんざる・いぬ・うし・りす・かんがるー・きつね・

いるか・がらがらへび・かなだやまあらし・とかげ・と、しっぽの

役割や名前が学べていいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わらべうた  投稿日:2019/09/07
うめぼしさんのうた―わらべうた
うめぼしさんのうた―わらべうた 絵: ましま せつこ
出版社: 福音館書店
知らないわらべうたでも、とても綺麗で親しみがわいて、なんだか

安心感まで持てる絵がよかったです。

「ほうほう ほたるこい」 「かごめ かごめ」は、よくうたったなあと

懐かしかったです。知っているうたに、ほっとしました。

知らないわらべうたでも、自然に口ずさんでました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カマキリ追い出し作戦  投稿日:2019/09/07
日曜日の小さな大ぼうけん
日曜日の小さな大ぼうけん 作: 愛川 美也
絵: みやざき あけ美

出版社: BL出版
カマキリの大嫌いな僕が、カマキリを追い出す作戦をたてて、

頑張る大冒険が描かれてます。

孫たちなら、カマキリを喜んで素手で捕まえるだろうなあと

思いました。虫の苦手な男の子もいるんだと思いながら

読みました。作戦の成功して、カマキリを追い出すことが

出来たので、少しは虫にも興味を持てるようになるのかなあ・・・・

勇気をもって頑張れたと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おとうさん  投稿日:2019/09/07
いつかは ぼくも
いつかは ぼくも 作・絵: よしだ るみ
出版社: 国土社
全ページ試し読みで読みました。

おとうさんの凄いところを教えてくれます。

 (らいおん・クジャク・かえる・かたつむり・キリン・ペンギン)

「おとうさん がんばれー」

僕のおとうさんは?

眠っているおとうさんを見て、

「ぼくのおとうさん」

「だいすき!!」

と、おとうさんに甘えて寝ている背中に乗っかかっているのが、

とても可愛いと思いました。

お休みの日でしょうか?

やっぱり、疲れていても子供と遊んでほしいと思いました。

子供は、すぐに大きくなってしまうので、時間が出来た頃には

子供に相手にしてもらえないから、忠告です(笑)

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かえるさんには、おへそがないね  投稿日:2019/09/07
きいちゃんのおへそ?
きいちゃんのおへそ? 作: あそう かづこ
絵: みやざき こうへい

出版社: そうえん社
きいちゃんのママに赤ちゃんが生まれそうなので、ママがタクシー

で病院へ行ってしまったので、きいちゃんは、家で遊んでいたので

すが、つまらなくなって一人で公園に行って遊びます。

男の子が現れてきいちゃんに、「おへそをちょうだい」って・・・・・

不思議な体験をするきいちゃんですが、男の子の正体は、

かえるさんみたいでした。そういえば、かえるさんには、おへそが

ないから、おへそをもらってお腹につけたかったのかな?

きいちゃんに、弟が出来て、きいちゃんもママと長いおへそで繋

がっていたと知って喜ぶきいちゃんでした。
参考になりました。 0人

13225件中 51 〜 60件目最初のページ 前の10件 4 5 6 7 8 ... 次の10件 最後のページ

『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット