新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

tori.madamさんの公開ページ

tori.madamさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、女の子7歳 女の子4歳

tori.madamさんの声

1410件中 1151 〜 1160件目最初のページ 前の10件 114 115 116 117 118 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 家族で食卓を囲む幸せ  投稿日:2020/06/02
ねこのかあさんのあさごはん
ねこのかあさんのあさごはん 作・絵: どい かや
出版社: 小学館
かわいいねこの家族の1週間の朝ごはん絵本。
メニューがバリエーション豊かなだけではなく、
お庭で食べてみたり、
かあさんねこが朝寝坊したら家族みんなで手伝ったり、
とうさんねこが作る日があったり、
そして、最後はおじいちゃんおばあちゃんも一緒におにぎりパーティー。
朝から、この絵本のような朝ごはんを作ったりゆっくり時間をかけて食べたりするのはなかなか難しいものですが、
みんなで食べるとおいしいね
という気持ちになれる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい悩みのようで。  投稿日:2020/06/01
あしたが きらいな うさぎ
あしたが きらいな うさぎ 作: 高橋久美子
絵: 高山 裕子

出版社: マイクロマガジン社
子供ってかわいくて、そして繊細ですよね。
もじゃもじゃ頭をからかわれて、幼稚園に行きたくないから明日が来ないでほしい、なんて、大人からみたら、何だかかわいい悩みにも見えるのだけど、
子供にとっては、幼稚園こそが社会。大人のように色々なコミュニティがあるわけではなく、それが全てなんですよね。
そんな当たり前のことを思い出したお話でした。

登場人物の名前が、みんなちょっと言いにくかったり難しかったり、中にはダジャレみたいになっていたり、最後のページには、登場人物の紹介もあるので楽しめました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 夢がある!  投稿日:2020/05/31
どんぐりむらのだいくさん
どんぐりむらのだいくさん 作: なかや みわ
出版社: 学研
我が家の姉妹はブロックが大好きです。
毎日、ブロックで何かしら作っているのですが、
中でも一番よく作るのは、おうち。
そんな子供たちですから、
だいくさんがおうちを作るなんて、夢中にならないわけがありません。

見開きの仕掛け?のページが特に好きで、読み聞かせをしている親までも、ずっと眺めていたい素敵なおうちです。
みんなが集まれるおうちがあるなんて、どんぐりむらは本当に温かいむらですよね。
こんなだいくさんがいたらいいのになぁ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなパパいいな!  投稿日:2020/05/31
パパのるすばん
パパのるすばん 作・絵: 山本 祐司
出版社: ポプラ社
やりたいことがあるので、お出かけせずにおるすばんしたパパ。
ママと子供たちのいぬ間に、さくさくほいほいさくさくほいほい頑張ります。
出来たのは大きな大きな山。
最後はみんなも帰ってきて、大きな山のてっぺんからしゅーっとすべり台。
さくさくほいほいのくり返しが楽しく、
最後は、まさかのすべり台が完成していて、びっくりでした。
こんな風にかぞくの為に頑張ってくれるパパ、かっこいい!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいあてっこあそび  投稿日:2020/05/31
ママ、あててみて!
ママ、あててみて! 作: 末吉 暁子
絵: 林 明子

出版社: 偕成社
大好きな林明子さんの絵本なので、図書館で借りて読みました。
末吉暁子さんとのコンビは、もりのかくれんぼうでお馴染みですね。

みこちゃんがお母さんに問題を出すのですが、
大人でもなかなか難しいです。
そして最後に出てきた、大きな赤いまるいもの。
とっても綺麗でした。
やはり林明子さんの絵は素晴らしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい もーちゃん、ちーちゃんに癒される  投稿日:2020/05/30
おもちのおふろ
おもちのおふろ 作: 苅田 澄子
絵: 植垣 歩子

出版社: 学研
おもちのかいすいよくが面白かったので、こちらも期待して読みました。
このおもちシリーズ、もーちゃん、ちーちゃんのほのぼのとしたイラストがたまりません。

今回はふたりでおふろやさんへ。
しょうゆの足湯、きなこの砂風呂、トースターのサウナなど。
個性豊かなお風呂が沢山ですか、なかなかふたりはゆっくりとお湯に浸かることができません。

でも、最後のお風呂ではゆったり寛いでいました。
そして、とっても美味しそうでした。

なんだかとても癒される絵本。疲れた日のお供にどうぞ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み聞かせのジャンルが増えるきっかけになった一冊  投稿日:2020/05/26
しょうぼうじどうしゃじぷた
しょうぼうじどうしゃじぷた 作: 渡辺 茂男
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
我が家は姉妹だからか、女の子向けの絵本を読み聞かせることが多く、車や電車の本ってあまり読んだことがなかったんです。

が、ロングセラーのこちら、どうかなぁ?と思いながら読んでみたところ、毎日のように、また読んでと持ってくるようになり、

更には先日、消防車を見かけた時には、
じぷた、山火事消してたね。すごかったねー。
と。

やはり、じぷたには子供の心をひきつける何かがあるのでしょうか。
今まであまり読んでいなかったジャンルにも、どんどん挑戦しようと思えた一冊、ありがとうございます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひとはなくもの そして成長するもの  投稿日:2020/05/24
ひとは なくもの
ひとは なくもの 作: みやの すみれ
絵: やベみつのり

出版社: こぐま社
なんとこちら、作者のみやのすみれさんが、小学一年生の時に作った紙芝居を元に作られたお話だそうです。

泣き虫のすみれちゃんがどんな時に泣くのか、
色々な例が挙げられていましたが、
まさに今小1の長女を見ているようでした。

すみれちゃんの最後の、
ないているすみれを おかあさん すきになりなさい
というのが、印象に残りました。
子供は確かにそう思っているんだろうなぁ。

そんな、みやのすみれさんは現在中学3年生。
とてもしっかりとした、あとがきを書かれています。

今、なきむしの娘も、すみれちゃんのように成長してくれますように…
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 柔らかいだるまさん  投稿日:2020/05/23
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
かがくいひろしさんのユーモラスなだるま絵本。

だるまって私の中では、固いものというイメージだったのですが、
かがくいひろしさんのだるまは、なんか柔らかい。
だって、だるまがぷしゅーって。大人でも思わず笑顔になってしまいますよね。

老若男女をとりこにする、だるまさん。
ロングセラーなのは納得です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う こわい。。  投稿日:2020/05/23
三びきのやぎのがらがらどん
三びきのやぎのがらがらどん 作: (ノルウェーの昔話)
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
とても有名な絵本なのは知っていましたが、
表紙のヤギの絵が子供たちの好みとは違うので避けていました。

が、ずっと内容が気になっていたので読んでみました。
とても迫力ある絵で、リズミカルなお話なのは良かったのですが、
最後に一番大きながらがらどんが、トロルをやっつけるところがグロテスクで身震いしました。

民話などはやはり残酷なものが多いですね。
参考になりました。 0人

1410件中 1151 〜 1160件目最初のページ 前の10件 114 115 116 117 118 ... 次の10件 最後のページ

今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット