新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト

くねっさんすさんの公開ページ

くねっさんすさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子2歳

くねっさんすさんの声

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大人の疑問「なんでなくの?」こどもの答えがここにある!!  投稿日:2020/10/24
ひとは なくもの
ひとは なくもの 作: みやの すみれ
絵: やベみつのり

出版社: こぐま社
保育園2歳児クラスの担任をしています。

新刊の紹介があったときに、「この本は絶対にこどもたち好き!」
と直感しました。
早速読んでみると、みんなじーっと本を見つめて食い入るようにみていました。
それもそのはず、すみれの姿泣くが本当に自分たちにそっくり!

どんな時に泣いてしまうか、まだ自分の気持ちや感情が整理できていないこどもの時期。
「なんでなくの?」その答えが、こどもの目線でこどもの言葉で書いてあって、こどもも、読んでいる大人も納得の一冊です。

また、絵を書いたやべみつのりさんが描く、お孫さんのすみれの泣く姿が、なんとも可愛らしく、パワフルで、生命力を感じられるのも素敵でした。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う うちの子もあるある!  投稿日:2020/10/07
いっさいはん
いっさいはん 作: minchi
出版社: 岩崎書店
ちょうど1歳半の時の娘の姿にそっくりで
くすりと笑える絵本でした。

娘も気に入って読んでいたのですが、
それよりも親の方が「あ〜、あるある」
と楽しんでいたように思えます。

絵も可愛らしいけどになんだか独特で
いい感じに力が抜けています。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい オノマトペが楽しい  投稿日:2020/10/04
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
まつい のりこの赤ちゃん絵本シリーズで特におすすめなのがこの本です。
赤ちゃんの目を引きやすいシンプルで鮮やかなイラスト。
楽しい擬音語が小さい子の興味を引きます。

娘が0歳の時に購入しましたが、2歳になった今でも好きで時々絵本棚から出してきて自分で見ています。

ページをめくったところの
「このえほんは ___ちゃんのえほんです」と名前を記入するところも好きです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 何度も読んで 何度も笑って  投稿日:2020/10/04
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
0歳の頃から娘に読んであげていた本です。

大きめの絵本に不思議なイラストと言葉。
でも、なぜかこどもが惹かれる絵本で
何度も読むようにリクエストされます。

「もこ」から始まってまた最後は「もこ」に戻る。
なんだかそこに命を感じる絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい どんどこいそぐ ももんちゃんを 待っていたのは  投稿日:2020/10/04
どんどこ ももんちゃん
どんどこ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
ももんちゃんシリーズで、大好きな一冊です。

通せんぼするくまさんを投げ飛ばし、坂道で転んでも涙をこらえてどんどこ先を急ぐももんちゃんに力強さを感じます。

そしてどーん!とジャンプした先にはお母さん。

ももんちゃんが転んでも転んでも歩いていく娘の姿に重なり、
読んでいてとっても愛しく感じます。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい わらべうたと一緒に  投稿日:2020/10/04
えんやらりんごの木
えんやらりんごの木 作: 松谷 みよ子
絵: 遠藤 てるよ

出版社: 偕成社
絵本の中に
「おじいさんにあげましょかおばあさんにあげましょか」という
フレーズがあるので
おじいちゃんおばあちゃんが大好きになった1歳の時、
よく読んであげていました。

「えんやらもものき」というわらべうたに合わせて
えんやらりんごの木〜♪と歌って聞かせると、
「もう一回もう一回」とこどもから何度もリクエスト。

しまいには歌をすっかり覚えてしまい、布団の中まで
「あげましょか♪」と両手てりんごを差し出す仕草をしながら
眠りについた思い出があります。

2歳になった今でも大好きな絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 十五夜にも読みました!  投稿日:2020/10/04
おつきさまこんばんは
おつきさまこんばんは 作: 林 明子
出版社: 福音館書店
林明子さんのおつきさまのイラストが
我が子の表情にそっくりで大好きな絵本です。

我が家では夜空に満月が見えると
こどもが「おんなじ」といって絵本と見比べています。

先日の中秋の名月のときにもまた読んであげると
実際のおつきさまをみて「こんばんは〜」「あ!くもさんきた!」
とはしゃいでいました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ダイナミックで繊細で。絵が書きたくなる!  投稿日:2020/09/26
こんにちは!わたしのえ
こんにちは!わたしのえ 作: はた こうしろう
出版社: ほるぷ出版
イラストが可愛いのにリアルで素敵。
娘は2歳になったばかり。この絵本を読んであげて、「カキカキする!」とクレヨンを手に取り、くるくると円を描きながら画用紙にダイナミックに描いていました。
絵本をよく見ていると、手描きとデジタルと組み合わさっていて、力強く繊細で。こんなに思い切り絵をかけたら気持ちいいだろうなと思う作品でした。
その後も何度も「よんで」とリクエスト。お気に入りの絵本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ゾウってこんなに大きいの?  投稿日:2020/09/26
ほんとのおおきさ動物園
ほんとのおおきさ動物園 監修: 小宮 輝之(上野動物園園長)
写真: 福田 豊文

出版社: 学研
動物の本当の大きさが目で見て伝わってくる、大迫力の絵本です。まるで動物園に来ているみたい!
娘はこの本を寝室に持ってきて「よんで」と何度も頼むのですが、特に大人のゾウとこどものゾウのページがお気に入りで、そのページを開く度に「おっきいー」と興奮しています。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 苦手な歯磨きもこの本でできるようになりました  投稿日:2020/09/26
おでかけ版ボードブック はみがきあそび
おでかけ版ボードブック はみがきあそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
2歳の娘は、歯磨きする時毎回嫌がっていたのですが、この本を読んであげたところ嫌がらずしてくれるようになりました。
とくにうがいの「くちゅくちゅくちゅのぴょー」がお気に入りで
何度も読んで、洗面台で上手に真似しています。
参考になりました。 1人

13件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット