新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

maricom72

ママ・40代・東京都、女の子9歳

  • Line

maricom72さんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子どもはおばけやふしぎな存在がだいすき!  投稿日:2017/12/26
おばけでんしゃ
おばけでんしゃ 文: 内田 麟太郎
絵: 西村 繁男

出版社: 童心社
2歳前くらいからおばけやふしぎな存在が気になり出したむすめ。
面白くてふしぎな「おばけでんしゃ」に、おばけや妖怪がもりもり乗っています。
「あ!ほねほねロック!」とか、
「てんぐさんだね〜」とか、
たくさんのおばけキャラクターを指差しながら楽しんでいます。

たくさんいるおばけの中でもお気に入りができるらしく、うちの子は
「ふくわらい」や「電球小僧」「あかなめ」などを最近特に気にしています。
最初は「がいこつ(ほねほねロック)」ばかりだったので、時期によってブームが移り変わるのかも知れません。

子どもは、ちょっと怖いけれど気になる…おばけや妖怪などふしぎがだいすきです!
この絵本で、見たことない、あやしげな、楽しそうな、
新しいおばけを発見したりして好奇心の世界をどんどん拡げています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 1歳を目前に控えた娘へのクリスマスプレゼントでいただきました  投稿日:2017/11/18
さんかくサンタ
さんかくサンタ 作: tupera tupera
出版社: 絵本館
むすめのはじめてクリスマスプレゼントに、実家の両親が贈ってくれた一冊でした。

リズミカルなおはなしと、カラフルなまる・さんかく・しかく、すこしひょうきんなサンタのキャラクターなどが、ぎりぎり0歳代だったむすめにもとてもおもしろかったようですぐにお気に入りの絵本になりました。

まだ絵本の扱いを知らない赤ちゃんのうちから手に取っていたため、ところどころ折れたり破れたりもしています。ページの端を口に入れてしまった時期、ストーリーそっちのけで自分でどんどんページをめくるのが楽しかった時期、お話が上手になって内容の一節をそらんじるようになった時期など、むすめの成長とともにある絵本です。クリスマスという季節は関係なしに、常に絵本棚の一等席に置いています。

2歳10ヶ月になったむすめの最近のお気に入りは、絵本の最後の方のプレゼントやみんなの顔が見開きで並んでいるページです。プレゼントのページを開いて「ママどれがいい〜?」と選びっこをしたり、たくさん並んだ顔の中から「パパはこれ、ばぁばはこれ〜!」と似た顔を探してくれたり…楽しく遊んでいます。
参考になりました。 1人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット