話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

TOP500

ouchijikan

ママ・40代・東京都、女の子9歳

  • Line
自己紹介
子どもの頃、絵本を読み聞かせてもらった記憶が今も鮮明に残っています。

母になり今度は私が子どもたちに読んであげる番になりました。読んだ絵本も今では膨大な数になり、簡単な覚書をしてきた記録を元に当時のことを思い出しながらレビューを書いていきます。もちろん今も進行形でほぼ毎日読み聞かせを継続中です!

絵本の楽しさを伝えるお手伝いができれば嬉しいです♪

ouchijikanさんの声

1405件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい イラストが魅力的!  投稿日:2024/01/10
あてっこ どうぶつずかん だれ
あてっこ どうぶつずかん だれ 作・絵: あべ 弘士
出版社: KADOKAWA
あべ弘士さんのイラストをこれでもかと堪能できる絵本です。かわいくて味があってついつい見入ってしまいます。動物クイズは簡単なものからちょっと難しいものまで。読めば読むほど難易度が高くなっていきます。こんな図鑑だったらどんな子でも手に取りやすいんじゃないかな〜と思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい一冊☆  投稿日:2024/01/09
なんでやねん
なんでやねん 文: 中川 ひろたか
原案: 鈴木 翼
絵: あおき ひろえ

出版社: 世界文化社
「なんでやねん」と明るく突っ込む文化は関東にはないけれど、こんなふうになんでも明るく笑い飛ばしていたら楽しい気持ちになりますね♪思わず突っ込みたくなる内容のオンパレードで、次々とテンポよくページをめくってあっというまに読み終わります。大勢の前での読み聞かせで盛り上がりそうです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ヨシタケシンスケワールド☆  投稿日:2023/12/16
あつかったら ぬげばいい
あつかったら ぬげばいい 作: ヨシタケシンスケ
出版社: 白泉社
ヨシタケシンスケさんの絵本は、子どもたちにもとても人気があって、どれも楽しんで読んでいます。「〜したら」「〜すればいい」の繰り返しが続きますが、ヨシタケシンスケさん独自の目線で、言葉の裏に隠された深い哲学的な思考を、さすがだな〜と感心しながら読み進めました。子どもだけではなく大人も読みたくなる一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 盛り上がります☆  投稿日:2023/12/16
ちびちびパンダ
ちびちびパンダ 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
みやにしたつやさんの絵本はシリーズもたくさん読んでいるので、こちらも楽しみにして読みました。小さくて危ないこともたくさんあるちびちびパンダ。危険な目にあってもギリギリのところですり抜け、「…とおもったら」の言葉と共にページをめくる楽しさが癖になりそうです。大勢の子どもたちの前での読み聞かせにも最適だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そんなことある〜?  投稿日:2023/12/16
ながいながいへびのはなし
ながいながいへびのはなし 作: 風木 一人
絵: 高畠 純

出版社: 小峰書店
ながすぎて頭としっぽが遠いところにあるという発想がおもしろいです☆子どもたちも読み進めていくうちに「そんなことある〜?」と笑っていました。絵本ならではの世界観と高畠純さんの素敵なイラストで、楽しく読むことができた一冊でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ねこちゃん好きな方へ  投稿日:2023/12/16
ねこは すっぽり
ねこは すっぽり 文: 石津 ちひろ
絵: 松田 奈那子

出版社: こぐま社
石津ちひろさんの、ネコへの愛情をひしひしと感じます。しっかりじっくりとネコちゃんと向き合っているのだなぁと思いました。巻末についている「作者のことば」を読むと、より味わい深く感じることができます。小さい子向けの絵本ですが、ネコ好きならば大人やちょっと大きな子も楽しめると思いますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しくて可愛い☆  投稿日:2023/12/16
ぱれーど
ぱれーど 作: 山村 浩二
出版社: 講談社
どんな内容なのか全く予想がつきませんでしたが、こんなに可愛らしい絵本なんですね。「ぱれーど」とひらがな表記なのも納得です。たくさんの動物や、ありとあらゆるものたちが、ぱれーどに参加していく様子は、なんだかワクワクしてしまいます。これは夢なのかな、それとも現実…?イラストもかわいいので何度か読み返してじっくり鑑賞したくなります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う イラストが好きです。  投稿日:2023/12/16
おとなりさん
おとなりさん 作: きしら まゆこ
絵: 高畠 純

出版社: BL出版
高畠純さんのイラストは、ちょっとひねりがあってでも分かりやすくてかわいくて、このお話しを何倍にも膨らましているな〜と感じました。手書きのお手紙にも味わいがあります。にわとりとふくろう…確かに同じ時間帯に過ごすことはないのかもしれませんね。でもお互いに工夫を凝らして近づくことができたので最後は「よかったね」と終わることができます。気軽にどんな子にも読むことができる一冊です☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろい!  投稿日:2023/12/16
ノコギリザメのなみだ
ノコギリザメのなみだ 作・絵: 長 新太
出版社: フレーベル館
長新太さんの作品は、毎回「どんな不思議な世界が繰り広げられるんだろう?」とワクワクしながらページをめくります。「なみだはしずかにながれていったよ」の言い回しが、どことなく静かなせつなさを感じます。それと反するような突拍子もない展開が続くと、やっぱりさすが長新太さん!と思いました。ラストはきちんとすっきりと終わりますが、読み終わったあとに不思議な余韻が残りました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 不思議な感覚になります  投稿日:2023/12/16
ぱんつさん
ぱんつさん 作: たなか ひかる
出版社: ポプラ社
ぱんつさんとはいったい何者なんだろう?今いる私たちの世界ももっと大きな人たちに見られているのかも…?などと不思議な感覚に陥ります。主人公だと思ってたものが実は操られる側で、操っている側もまた操られているという、最後の大胆な展開もおもしろかったです。読み聞かせなどで大勢の子どもたちの前で読みたいな〜と思いました。
参考になりました。 0人

1405件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット