新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

TOP500

hime59153

ママ・40代・三重県、男の子10歳

  • Line

hime59153さんの声

1740件中 1681 〜 1690件目最初のページ 前の10件 167 168 169 170 171 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 想像力をかきたてられる  投稿日:2018/03/06
ぼくのまちをつくろう!
ぼくのまちをつくろう! 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 理論社
ぼくの家がここにあって、ここに学校があって・・・という風に、
自分の好きなもの、必要なものを考えながら、
地図が出来上がって行きます。

これを見ていると、
街にとって、住む人達にとって、何が必要なのかを考え、
みんなが利用しやすいように配置していくということが案外難しく、
実際に街を作り上げていくのがいかに難しいかということが分かります。

でも難しいことはおいておいて、
自分の家を中心に、
どんな街を作ってみたいかを想像する。
それだけでも楽しいですし、
実際に描いてみると、
街のあり方を学べるのではないかと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おかあさんあるある!  投稿日:2018/03/06
おかあさん、すごい!
おかあさん、すごい! 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社
あなたが生まれる前は出来ないことがいっぱいあったけど、
あなたがいてくれるから頑張れる!
出来るようになったことが沢山ある!
そんな「おかあさんあるある」が詰まりに詰まったお話です。

特に力持ちになったのは、大いに共感です!

子供の成長を喜び、
共にお母さんの成長を感じる、
とっても素敵なお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても参考にしたくなります  投稿日:2018/03/06
おとうさんのクリスマスプレゼント
おとうさんのクリスマスプレゼント 著: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社
我が家の息子は具体的に何が欲しいというのがないので、
毎年私が頭をひねって考えています。
でもおもちゃだとすぐに使わなくなってしまうし・・・

だから、この本に出てくるプレゼントの選び方は、
本当に素敵だなぁと思いました。

この本の主人公のお父さんも、
本当は親からのプレゼントだとうすうす感じていたかもしれませんが、
親は子供の為に、
その時々に子供が興味のあるものや、心の奥のことを考えて、
心に残るプレゼントをしています。

子供が欲しがる、流行のものも良いですが、
心に残るものを選べたら・・・
そう強く感じ、考えさせられるお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おじいちゃんは預言者  投稿日:2018/03/06
いわんこっちゃない
いわんこっちゃない 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 少年写真新聞社
ぼくのおじいちゃんは、
ぼくがやらかしそうな時にいっつも注意してくれる。
でも話を聞かないから失敗ばかり・・・

おじいちゃんも、そうやって失敗を積み重ねてきて、
注意が出来るくらいの「預言者」になったんだよ。
そんな風に語るおじいちゃんがとても素敵です。

ただ、子供には具体的に注意してあげないと、
何でそうなるのか分からないこともあるのですけどね(笑)

でもおばあちゃんが「預言者」だったら、
もっと口うるさくて大変でしょうから、
やんわり注意してくれるおじいちゃんの方が、
子供には受け入れられやすそうですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ねこあるある  投稿日:2018/03/05
てつぞうはね
てつぞうはね 作: ミロコマチコ
出版社: ブロンズ新社
あまり人になつかない猫のてつぞう。
でもきっと飼い主の方に心を寄せていることは間違いなさそうな感じ。

猫を飼っている方なら「あるある」とにやしにやし、
飼っていない方でも「猫ってこんなだよなぁ」と、
読みながらふっと微笑みが出る、
優しいお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 結構難しいです  投稿日:2018/03/05
すみっコぐらしまちがいさがし ここがおちつくんです編
すみっコぐらしまちがいさがし ここがおちつくんです編  出版社: 主婦と生活社
すみっコぐらしが大好きな息子のためにチョイスしてみました。

「普通」レベルでも13個くらい間違いを見つけなければならないものが多いので、
じっくりと楽しめますが、
結構大変かもしれません(笑)

絵を見ているだけでも癒されるので、
小さいお子さんでも楽しんで眺められるのではないかと思います。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う バラエティ豊かで楽しめます  投稿日:2018/03/05
親子でうたう英語うたの絵じてん 2
親子でうたう英語うたの絵じてん 2 著: 三省堂
出版社: 三省堂
ロンドン橋やバスのうたなど、
英語の歌といえばよく聞くようなものから、
クリスマスソングや、
英語番組ではよく聞くけど、
日本人にはあまり馴染みがないかも・・・という歌まで、
いろいろと収録されています。

英単語を追って読んだり歌ったりするのは難しくても、
CDを聴いているだけでも充分楽しめると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 割り箸の奮闘が可愛い  投稿日:2018/03/05
わりばしワーリーもういいよ
わりばしワーリーもういいよ 作・絵: シゲタサヤカ
出版社: 鈴木出版
なかなか自分を使ってもらえないことが悔しいワーリーが、
お店を飛び出していくのですが、
何処に行ってもなかなか使ってもらえるチャンスがない。

何かそれはそれで可哀想な感じもするのですが、
リズムが良くて、
ワーリーの表情が可愛くて、
息子は大のお気に入りの本です。

ラストはやっと使ってもらえて・・・
あ、そうか、これで終わりなのね!と思いますが、
自分の役目を見つけられたことで、
ワーリーはきっと大満足な筈(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 本当に大切なのは・・・  投稿日:2018/03/05
おさんぽぐるぐる
おさんぽぐるぐる 作: 飯野 由希代
絵: 小栗麗加

出版社: 文研出版
ペットのお散歩がめんどくさくなっているミユキの前に、
未来からやって来たという、
お散歩ロボットとビジネスマンが現われます。

お話の前半は、
これじゃあミユキの思うつぼ、
ルナ(ペットの犬)が可哀想だなぁ・・・と思っていたのですが、
後半は、ミユキがロボットとうきうきとお散歩に出かけていきます。
何だかなぁ・・・と思いましたが、
ここから思わぬ展開となり、
これじゃあロボットは売れないじゃん!と思ったら、
ああ、なるほど・・・というオチ。

何の為に作られたのか分かるまでが回りくどいロボットだなぁと思いましたが、
未来ってこんなものまで必要なのかしら・・・?
そう考えるとちょっと未来が心配でもあります(笑)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 意外と冷静?  投稿日:2018/03/04
まいごになったねこのタビー
まいごになったねこのタビー 作・絵: C・ロジャー・メイダー
訳: 齋藤絵里子

出版社: 徳間書店
ふわふわスリッパのおばあさんに飼われていたタビーが、
引越しの時に置いてけぼり・・・

でもタビーは追いかけるのではなく、
新しい飼い主を探しに出かけます。

あれ?追いかけて行かないの(笑)?

きっと飼い主のことも好きなのだろうけど、
意外と猫って現実的なのかもしれませんね(笑)

でもラストは女の子に拾われて、
ふわふわスリッパのおばあさんと再会!
あー、良かった。

挿絵も繊細で緻密で素敵でした。
参考になりました。 0人

1740件中 1681 〜 1690件目最初のページ 前の10件 167 168 169 170 171 ... 次の10件 最後のページ

今読みたい絵本7選 西日本ファミリー読書レビューコンテスト

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット