ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ

ぼんぬさんの公開ページ

ぼんぬさんのプロフィール

ママ・40代・北海道、女の子5歳 女の子1歳

ぼんぬさんの声

2120件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい スピード感が楽しい!  投稿日:2021/11/11
めんめんレース
めんめんレース 作: 五味 ヒロミ
絵: くわざわ ゆうこ

出版社: ほるぷ出版
みんなの大好きな麺たちが競争しますよ〜!一等賞になるのは、どの麺かな?いちについて、よーいどん!うどんにラーメン、焼きそば、そうめんなど、麺がたくさん出てくる、ハラハラを楽しめる絵本です。今日はどの麺を食べようかな?擬人化されたそれぞれの麺のイラストがとても可愛らしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ポケモンたちと歯磨きがんばろう!  投稿日:2021/11/11
こすってあそべる!ポケモンはみがき
こすってあそべる!ポケモンはみがき 作: とづか みほ
絵: カナヘイ
監修: 日本歯科医師会

出版社: 小学館
日本歯科医師会による監修の絵本で、子どもにも歯磨きの大切がよくわかり、毎日楽しく歯磨きをすることが習慣化することに繋がると思いました。
この本が他の歯磨き絵本にはない魅力は、何と言ってもかわいいポケモンたち!「じょうずにできたね」「きれいになったね」と応援しほめてくれるところです。きっと子どもたちが嫌だな、面倒だなと思ってしまう歯磨きが、この心強い応援団のおかげで、彼らと一緒に歯磨きをしているかのように、楽しい時間に変えてことでしょう!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 旅立ったペットに想いを馳せて  投稿日:2021/11/11
そらのきっさてん
そらのきっさてん 作: くまくら珠美
出版社: 理論社
ひとりでは歩けない猫のつぐちゃん。ティアドロップ号に乗って、下界の家からお手伝いにやってきたのは、空にある、白くて大きな猫が店主の喫茶店。この店には下界を旅立った生きものたちが集まっています。この本を読んで、猫に限らず、家族の一員として、大切に飼っていたペットが亡くなったことを思い出し、あの世で幸せに暮らしていることを願わずにはいられませんでした。5歳の娘は、「猫の脚が細いね」とそこが気になったようです。

参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 自分に問う、完璧とは・・。  投稿日:2021/11/11
バーナバスの だいだっそう
バーナバスの だいだっそう 作: ファン・ブラザーズ
訳: 原田 勝

出版社: 学研
2020年カナダ総督賞・絵本賞受賞作ということでワクワクしながら読みました。3兄弟で、失敗作のバーナバスが文中で「僕は完ぺきではないかもしれない、けど自由だ」と言ったのには、エリートでなくても、自由に楽しく生きていくことが幸せだということを示唆しているのかなと思いました。
一見、完璧な方が恵まれていて幸せな人生を歩んでいるように思えるかもしれないけれど、そうとも言えないのかもしれません。この本を読んだ後、「完璧」という言葉の意味を自分に問いかけてみるのも面白いと思います。きっと、新たな価値観に出会えるかも知れません。
ユニークで個性豊かなキャラクターが楽しい冒険ファンタジー絵本ですので、アニメ化や映画化されたら、きっとスケール大きな映像と共に楽しめるだろうなと思うほどに、美しい作品です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい チェコのクリスマス  投稿日:2021/11/08
クリスマスのあかり
クリスマスのあかり 作: レンカ・ロジノフスカー
絵: 出久根 育
訳: 木村 有子

出版社: 福音館書店
チェコのクリスマスが舞台の作品です。1年生になったばかりのフランタは、クリスマスを楽しみに待っていた男の子。クリスマスイブの日、奥さんのお墓にそなえる花を盗まれてしまった気の毒なおじいさんを助けるために、大きな勇気を振りしぼります。チェコと日本のクリスマスの違いを知ることができた1冊です。クリスマス向けの本にオススメです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 手元に置いておきたい1冊  投稿日:2021/11/08
空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑
空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑 著: 荒木 健太郎
出版社: KADOKAWA
「天使の梯子」や空を駆け上る雷など、実際に見たり、テレビで見たことのある現象を図鑑として見ると、図鑑がとても身近に感じられます。この本を読んでから空や雲を見上げる事が多くなった気がします。初めの頃は可愛らしいイラストを中心に見て親しみ、成長と共に文章を読みたくなり、何度も読み返し読んでいる1冊です。こちらは図書館などで借りるだけでなく、手元に置いておきたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 空を見上げるようになりました。  投稿日:2021/11/08
せきらんうんのいっしょう
せきらんうんのいっしょう 作: 荒木 健太郎
絵: 小沢 かな

出版社: ジャムハウス
ゆるい感じのイラスト「だんきくん」「れいきくん」が、難しいとトラエラ得がちな気象について理解するきっかけになりそうです。幼児さんにも頭に入りやすいよう工夫されています。後ろのページには雲の写真での解説文やナウキャストのQRつき紹介もあり雲についての知識を深められると思います。幼児〜小学生低学年向けの内容です。
この本を読んだ後、空を見上げるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 音を楽しむ絵本  投稿日:2021/11/02
ちゅっちゅとこっぷちゃん
ちゅっちゅとこっぷちゃん 作: いいもりみほ
出版社: 文溪堂
みかんを見つけた、ねずみのちゅっちゅとこっぷちゃん。ごろごろごろと運んで、ナイフでしゅぱっと切って、じゅぶじゅぶじゅ〜とビンにしぼって…。音で楽しむあかちゃん向けの絵本です。切り取って遊ぶ立体のお人形が付いているので、絵本とリアルな世界とを繋いでくれるのも良いですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 新一年生にオススメ  投稿日:2021/11/02
がっこうだって どきどきしてる
がっこうだって どきどきしてる 文: アダム・レックス
絵: クリスチャン・ロビンソン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: WAVE出版
はじめての教室、はじめての先生、はじめてのクラスメート。学校だってどきどきしてるって、知っていた?ぴかぴかの新しい学校といっしょに、どきどきして、ちょっぴり切なくなって笑える絵本です。アメリカの小学校の様子も見て取れるので、新鮮でもありました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 学術的な知識も学べる。  投稿日:2021/11/02
とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版
とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版 作: 大島 英太郎
出版社: 福音館書店
絶滅したと思われている恐竜。しかし、翼を持ち、飛ぶことのできる小さな恐竜の子孫だけは生き残り、姿を変えて、今も繁栄を続けていた。恐竜時代と現代が結びつく、壮大なドラマが描かれた絵本です。学術的な知識が書かれていた点がわかりやすく良かったです。とても興味深く読みました。
参考になりました。 0人

2120件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット