お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい
企画・原案: 加藤 信巳 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
電子マネー時代だからこそ、身につけたい金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪

ぼんぬさんの公開ページ

ぼんぬさんのプロフィール

ママ・40代・北海道、女の子4歳

ぼんぬさんの声

978件中 431 〜 440件目最初のページ 前の10件 42 43 44 45 46 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 1冊で2つのストーリーを楽しめる絵本  投稿日:2019/07/10
3びきのこぶたと4ひきめのこぶた
3びきのこぶたと4ひきめのこぶた 作・絵: きしら まゆこ
出版社: 教育画劇
1匹目のこぶたは、わらで家を建てました。それを見た4匹目のこぶたは、自分もわらで家を建てようとしますが…。そのまま読むと子どもの頃読んだ「3びきのこぶた」のお話、仕掛けを開いて読むと「新しいお話」が楽しめる作りになっていて、1冊で2つのストーリーを楽しめる絵本です。
子どもの頃、3びきのこぶたを読んでオオカミは怖い存在というイメージが焼き付いていたのですが、 この絵本の新しいお話を読むと最後はオオカミの怖さが若干和らぐように思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わにわにさん、今回も笑わせてくれてありがとう!  投稿日:2019/07/10
わにわにのおおけが
わにわにのおおけが 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
散らかった部屋の中で、紙、のり、ハサミを見つけたわにわに。「よしよしよし」と工作を始めました。すると、うおお! ハサミで指を切ってしまいました。わにわにはあわてて、くすりを塗って、包帯を巻くのですが・・・。わにわにシリーズは子どもが大好きです。今回は大人の私も笑わせてもらいました。わにわにさん、器用なんだか不器用なんだか・・。笑
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色への興味・関心を持つようになる。  投稿日:2019/07/10
どの色すき
どの色すき 作・絵: とだ こうしろう
出版社: 戸田デザイン研究室
こどもの色彩感覚を育てる絵本シリーズというだけあって、子ども自身に、「どの色すき?」と問いかけ、色の組み合わせを考えさせる構成になっています。自分の好きな色の組み合わせをただ選ぶだけでなく、こういう組み合わせだと、一般的にはこんな風に見える、こんな印象を与えるということも教えてくれる絵本です。毎日の着る服を自分で決めたがるようになった頃に読んだので、とてもタイミングが良かったと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 実際にやってみよう!  投稿日:2019/07/09
やさいのせなか
やさいのせなか 作・絵: きうち かつ
出版社: 福音館書店
野菜の上に紙をのせてクレヨンでこすると、ふしぎな模様が…。これはやさいのせなか。さて、何の野菜かな?想像力をいっぱい使って楽しむ絵本です。3歳の娘にはまだピンとこなかったみたい。これは1つ例にとって実物の野菜でぜひやってみよう!試してから読んでみるときっと楽しさも倍増することでしょう。またその逆も然り。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 玉ネギの魅力がわかる本  投稿日:2019/07/05
たまねぎちゃん あららら!
たまねぎちゃん あららら! 作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 世界文化社
道の途中で遠足の子どもたちに出会った、たまねぎの家族。子どもたちがたまねぎが嫌いということを知り、家族は、次々においしい料理に変身していきます。たまねぎの底力を知り子どもたちも玉ねぎが大好きになりました。
玉ねぎが苦手な子もそうでない子も、一緒に楽しめる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な床屋さん  投稿日:2019/07/05
ちょきちょきブロッコリーさん
ちょきちょきブロッコリーさん 作・絵: ふくだ じゅんこ
出版社: PHP研究所
髪が固いけれど、髪型を変えたいなすびくん。髪の毛のことならどんなことでも引き受けてくれる、ブロッコリーさんの床屋さんに行きました。
とうもろこしくん、白菜ちゃん、りんごちゃんたちは素敵な髪型にしてもらっていて、さぁなすびくん大丈夫かな?ちょっぴり不安げな表情のなすびくん。
どんな髪型も素敵に変えられるブロッコリーさんもなすびくんの固い髪(へた)には四苦八苦します。ブロッコリーさんのアイデアが光ります。
イラストがとても可愛らしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもとの大切な触れ合いに・・お勧めの1冊  投稿日:2019/07/05
パンダおやこたいそう
パンダおやこたいそう 作: いりやま さとし
出版社: 講談社
おやこたいそうはじめるよ。ひざをまげて、りょうてをあげて、ぐーんとのびて、たけのこにへんしん! ふりこ、さくらんぼ、はなび…。さあ、つぎはなにかな?ページをめくると、パンダのおやこが大変身です。 親子のコミュニケーションに!盛り上がること間違いなしです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 豆まきに参加している気分で楽しく読みました。  投稿日:2019/07/04
せつぶんセブン
せつぶんセブン 作: もとした いづみ
絵: ふくだ いわお

出版社: 世界文化社
節分の日にやってきた「せつぶんセブン」。大豆を炒って準備をしたら、子どもたちといっしょに鬼のお面づくりを始めます。ますの中に豆を入れてもらって、さあ鬼の役と豆まきの役に分かれます。

「どのお面が好き?」「鬼になる?それとも豆まきたい?」と親子で会話もしながら、途中、怖そうな青鬼さんの存在に構えつつも楽しく読み進めることが出来ました。

「ます」とか「炒る」という3歳児ではなかなか知らない単語もこの絵本を読んで覚えました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 短冊に書かれた子どもたちの夢を叶えるお話  投稿日:2019/07/04
たなばたプールびらき
たなばたプールびらき 文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
織姫と彦星が、年に一度のデート。望遠鏡で星空観測を楽しんでいると、地球の子どもたちの作った七夕かざりが目に入りました。「天の川で泳いでみたい」という願いごとをかなえてあげることにします。 タイトル「たなばたプールびらき」の意味が分かりました。
子どもたちの純粋な夢を叶えてくれる夢のある素敵なお話です。
中川ひろたかさんの絵本が好きで「えんそくバス」がお気に入りの娘、大好きな園長先生が登場するので、大喜びでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 地道にコツコツと・・。  投稿日:2019/07/04
のろまなローラー
のろまなローラー 作: 小出正吾
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
ローラー車のローラーは、重い車をゴロゴロ転がし、道を行ったり来たりしています。大きなトラックに「邪魔だ」と言われたり、立派な自動車に笑われたりしながら、どんどん追い越されていきます。笑われても、馬鹿にされても、でこぼこみちを舗装し綺麗にしていくローラー。坂道を登っていくと、さっき追い越されたトラックや自動車たちがいました。でこぼこみちでパンクになってしまったようです。トラックや自動車たちは、ローラーのおかげで道がきれいになっていることに気づきました。地味だけど地道にコツコツと頑張る姿はきっと子供たちの心に響くものがあると思います。
参考になりました。 0人

978件中 431 〜 440件目最初のページ 前の10件 42 43 44 45 46 ... 次の10件 最後のページ

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット