日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

ままmamaママさんの公開ページ

ままmamaママさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳 女の子3歳 男の子1歳

ままmamaママさんの声

110件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ドーナツがたくさんでてくるのかな?  投稿日:2019/12/22
ドーナツだいこうしん
ドーナツだいこうしん 作: レベッカ・ボンド
訳: さくま ゆみこ

出版社: 偕成社
ドーナツだいこうしん、ということで、色々な種類のドーナツがでてくるのかな?と思いながら読み始めましたが、1つのドーナツから始まった大行進のお話でした。3歳娘は色んな動物や人が登場してくるのが楽しいようでした。最後に主人公が食べたドーナツが何とも美味しそうな絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にくめない11ぴきのねこたち  投稿日:2019/12/22
11ぴきのねことへんなねこ
11ぴきのねことへんなねこ 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
11ぴきのねことあほうどり、が子供の頃好きでよく読んでいました。が、あまりそのシリーズを読んだ記憶がなく、自分の子供に向けて読んでみました。…あほうどりのときもそうですが、なんとも間抜けというか、、、憎めないねこたちがとても可愛く思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こんなにんじんあったらいいな  投稿日:2019/12/20
にんじんばたけのパピプペポ
にんじんばたけのパピプペポ 作・絵: かこ さとし
出版社: 偕成社
かこさとしさんの絵本が好きな7歳娘に読みました。子供達のセリフを、にんじんを食べる前と後で声色を変えて読んだりして楽しめました。食べるだけで賢くなったり、いい子になったりする、こんなにんじん、あったらいいですねぇ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵がかわいくて楽しく読めます  投稿日:2019/12/20
おにぎりやタコジロー
おにぎりやタコジロー 作: 山崎 克己
出版社: 佼成出版社
2歳娘が、おいしい絵本の特集をされた棚から選んできました。美味しいおにぎりだたくさん出てくるのかと思いきや、店主タコジローが人情家だというお話でした。タイトルから期待する内容ではありませんでしたが、娘は喜んで聞いていました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 分かりすぎる!  投稿日:2019/12/20
こねこのチョコレート
こねこのチョコレート 作: B・K・ウィルソン
絵: 大社 玲子
訳: 小林 いづみ

出版社: こぐま社
弟の誕生日のために買ったこねこのチョコレート、初めは1つだけ…と思っているうちに全部食べてしまうお姉ちゃん。そして、プレゼントを渡すときに何とも恥ずかしく思ってしまい、泣いてしまいます。何歳の設定かは分かりませんが、お姉ちゃんの気持ちが分かりすぎて少し心が痛かったです。最後に飼い猫がステキなサプライズプレゼントをくれて結果オーライのようにみえますが、私はなんとも言えない気持ちで読み終わりました。どこが気にいるポイントだったのかは分かりませんが、3歳娘は何度も読んでと持ってきました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こどもを抱きしめたくなる絵本です  投稿日:2019/12/11
ぎゅう ぎゅう ぎゅう
ぎゅう ぎゅう ぎゅう 文: おーなり 由子
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
2歳の娘が図書館で選んで読んだ本です。赤ちゃんむけですが、絵本に合わせてぎゅっとすると6歳娘も含めて子供達は喜びます。何歳までこうして、ぎゅっとして喜んでもらえるのかなーと考えながら読みきかせました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵なおばけのパーティー  投稿日:2019/12/11
おばけのドレス
おばけのドレス 作: はせがわ さとみ
出版社: 絵本塾出版
タイトルと表紙からドレス?お姫様になるのかな?と想像しながら読み始めました。眠るのが嫌だといって、飛んできた布にクレヨンでお絵かきするなんて楽しそう!白い布があれば、ぜひ子供達にもおばけのドレスを作らせてあげたいなぁと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ブタヤマさんだ!  投稿日:2019/12/10
うみ
うみ 作: 岸田 衿子
絵: 長 新太

出版社: ひかりのくに
キャベツくん、ブタヤマさんたらブタヤマさん、を読んだ後に同じ作家さんだと知らずに読みました。子供は鋭く、ブタヤマさんだ!出てくる絵に反応していました。
赤ちゃん向けの本ではありますが、3歳になる娘も楽しめていたようです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 兄の解放のされかたにビックリ  投稿日:2019/12/10
石のししのものがたり
石のししのものがたり 再話: 大塚 勇三
絵: 秋野 亥左牟

出版社: 福音館書店
小学校1年生の子供が図書館で選んできた絵本です。チベット民話?なので、教訓的なものが含まれているのかなと思って読みきかせました。強欲な兄と正直者の弟、読み始めからなんとなく結末は見えていましたが、途中、兄がししに解放される場面では意外な展開で驚きました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う またまた美味しそうなお料理のお話  投稿日:2019/12/10
ぐりとぐらとすみれちゃん
ぐりとぐらとすみれちゃん 作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ

出版社: 福音館書店
小学校1年生の娘が図書館で借りてきた本です。ぐりとぐらは自分自身、子供の頃読んだものの、それ以外は昨年クリスマス時期に購入したぐりとぐらのおきゃくさま、を読んだだけなのでこちらは初めて読みました。
すみれちゃんって、すみれの花の妖精?とか想像しましたけど、すみれの咲くところに住んでいる女の子で持ってきたかぼちゃを思い切った方法で割ってくれます。すみれちゃんのかぼちゃは、お料理の好きなぐりとぐらの手によってステキなお料理に出来上がります。来年もその次の年もまたかぼちゃができるといいね!と思いました。
参考になりました。 0人

110件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット