ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
りおらんらんさん 40代・ママ

楽しいですね
娘が小さいときに何度も読んだぞうのエル…

ままmamaママさんの公開ページ

ままmamaママさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳 女の子3歳 男の子1歳

ままmamaママさんの声

115件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 優しいお兄ちゃん  投稿日:2020/08/03
たまごにいちゃんといっしょ
たまごにいちゃんといっしょ 作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版
7歳の娘が選んで読みました。3歳の娘も気に入ったようでした。お母さんに甘えるためにだけに、たまごのからを割らずに過ごしているのかな?と思いきや、弟にたまごのからの良さを伝えて一緒に過ごすたまご兄ちゃん。弟が危ないめにあったときには大事なたまごのからを使って弟を助けるお兄ちゃんは、とっても優しいと思いました。また、最後に弟の成長も喜ぶお兄ちゃんの姿もかわいいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいいヒーロー  投稿日:2020/08/03
もりのヒーロー ハリーとマルタン(5) ドクラのたにのまき
もりのヒーロー ハリーとマルタン(5) ドクラのたにのまき 作・絵: やなせ たかし
出版社: 新日本出版社
この巻単品で読んだので、ハリーとマルタンの関係がイマイチわからず・・・でしたが、3歳の娘は面白かったようです。やなせたかし先生はアンパンマンのイメージが強いですが、他にも色々絵本を出されているので少しずつ読んでいけたらと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う マカロンの鳴き声?がかわいい  投稿日:2020/08/03
マカロンのかいかた
マカロンのかいかた 作: 川村 元気
絵: サカモト リョウ

出版社: 小学館
7歳の娘が選びました。お菓子のマカロンが好きなのと、絵が可愛かったそうです。マカロンを飼う?と思いながら読みすすめていくと、ところどころに出てくるマカロンの鳴き声?がかわいくてくすっとしてしまいます。大事に飼っていたマカロンをお姉ちゃんに食べられてしまいますが、戻ってきたときのカイくんの表情がとてもよかったです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 死を少し感じられる絵本  投稿日:2020/08/03
さよなら ママがおばけになっちゃった!
さよなら ママがおばけになっちゃった! 作: のぶみ
出版社: 講談社
7歳の娘が選びました。ママがおばけになっちゃった!は本屋でタイトルだけみて興味はありましたが、今回その続編を読みました。核家族で中々「死」を身近に感じることがありませんが、大好きなママが死ぬ=いなくなるという擬似体験ができるかと思います。「お葬式ってなあに?」という知っていると思っていたことを知らないということも知れてよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい のりもの大好き  投稿日:2020/08/03
まかせとけ
まかせとけ 作・絵: 三浦 太郎
出版社: 偕成社
乗り物、特に働く車が大好きな1歳8ヶ月の息子に選びました。絵が単純ですが、それぞれの車の特徴がとらえられており勉強になります。また、小さい子が好きな繰り返しの内容なので気に入って読みました。シリーズのものも好きなようで何度も読んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ドーナツがたくさんでてくるのかな?  投稿日:2019/12/22
ドーナツだいこうしん
ドーナツだいこうしん 作: レベッカ・ボンド
訳: さくま ゆみこ

出版社: 偕成社
ドーナツだいこうしん、ということで、色々な種類のドーナツがでてくるのかな?と思いながら読み始めましたが、1つのドーナツから始まった大行進のお話でした。3歳娘は色んな動物や人が登場してくるのが楽しいようでした。最後に主人公が食べたドーナツが何とも美味しそうな絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にくめない11ぴきのねこたち  投稿日:2019/12/22
11ぴきのねことへんなねこ
11ぴきのねことへんなねこ 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
11ぴきのねことあほうどり、が子供の頃好きでよく読んでいました。が、あまりそのシリーズを読んだ記憶がなく、自分の子供に向けて読んでみました。…あほうどりのときもそうですが、なんとも間抜けというか、、、憎めないねこたちがとても可愛く思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こんなにんじんあったらいいな  投稿日:2019/12/20
にんじんばたけのパピプペポ
にんじんばたけのパピプペポ 作・絵: かこ さとし
出版社: 偕成社
かこさとしさんの絵本が好きな7歳娘に読みました。子供達のセリフを、にんじんを食べる前と後で声色を変えて読んだりして楽しめました。食べるだけで賢くなったり、いい子になったりする、こんなにんじん、あったらいいですねぇ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵がかわいくて楽しく読めます  投稿日:2019/12/20
おにぎりやタコジロー
おにぎりやタコジロー 作: 山崎 克己
出版社: 佼成出版社
2歳娘が、おいしい絵本の特集をされた棚から選んできました。美味しいおにぎりだたくさん出てくるのかと思いきや、店主タコジローが人情家だというお話でした。タイトルから期待する内容ではありませんでしたが、娘は喜んで聞いていました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 分かりすぎる!  投稿日:2019/12/20
こねこのチョコレート
こねこのチョコレート 作: B・K・ウィルソン
絵: 大社 玲子
訳: 小林 いづみ

出版社: こぐま社
弟の誕生日のために買ったこねこのチョコレート、初めは1つだけ…と思っているうちに全部食べてしまうお姉ちゃん。そして、プレゼントを渡すときに何とも恥ずかしく思ってしまい、泣いてしまいます。何歳の設定かは分かりませんが、お姉ちゃんの気持ちが分かりすぎて少し心が痛かったです。最後に飼い猫がステキなサプライズプレゼントをくれて結果オーライのようにみえますが、私はなんとも言えない気持ちで読み終わりました。どこが気にいるポイントだったのかは分かりませんが、3歳娘は何度も読んでと持ってきました。
参考になりました。 0人

115件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット