話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

ままmamaママさんの公開ページ

ままmamaママさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳 女の子3歳 男の子1歳

ままmamaママさんの声

243件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う どんな自分が一番好きか?  投稿日:2020/09/10
ちょうになったぞう
ちょうになったぞう 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: フレーベル館
ぶたのたねシリーズが好きなので、同じ作者のものを選んで3歳娘、1歳9ヶ月の息子と読みました。息子は象が好きなのでパオ!と指をさして喜んで読んでおり、娘は蝶に変身した象を羨ましがっていました。最後は元の自分が好きだと気づく象に大人は考えさせられます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オノマトペ絵本  投稿日:2020/09/10
ぐやんよやん
ぐやんよやん 文: 長谷川 摂子
絵: ながさわまさこ

出版社: 福音館書店
赤ちゃん向けの絵本コーナーから3歳娘が選んできました。背表紙しか殆ど見ないのに、親が選ばないような面白い本を見つけてくるので関心します。
こちらの本は、もこもこもこ、のようなオノマトペ絵本です。絵の感じから勝手に解釈して、私が読むのですが、1歳9ヶ月の息子3歳娘には面白かったようで笑いながら聞いていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 本当にへんてこなライオン  投稿日:2020/09/10
しんくんとへんてこライオン
しんくんとへんてこライオン 作・絵: 長 新太
出版社: 小学館
1歳9ヶ月の息子がTVで見てへんてこライオンを気にいっているので、何冊か図書室で借りたもののひとつです。へんてこライオンの面白いところは、へんてこライオン自身が、自分がへんてこだと思っていないところなんじゃないかなと思っています。
へんてこライオンシリーズは、淡々と読みますが、3歳娘は最後の変身で大笑いしていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 優しさが通うお話  投稿日:2020/09/10
にゃーご
にゃーご 作・絵: 宮西 達也
出版社: 鈴木出版
ちゅーちゅー、を先に読んでこちらを知り、手にしました。3歳娘、1歳9ヶ月の息子に読み聞かせました。どんな相手に対しても、先入観なくフラットな気持ちで接すると、案外うまくいくんじゃないかと思わされた一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お世話がかりのほげちゃん  投稿日:2020/09/10
ほげちゃんとこいぬのペロ
ほげちゃんとこいぬのペロ 作: やぎ たみこ
出版社: 偕成社
ほげちゃんシリーズが好きで手にしました。今度はおばさんの家のこいぬのペロを預かることになった、ほげちゃんの家族ですが、それをよく思わないほげちゃんはついついこいぬに悪態をついてしまいます。いつもは自由気ままな感じなほげちゃんが、かわいいこいぬにほだされ、せっせと世話をやく姿がまた可愛かったです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ラスト直前にドキっ  投稿日:2020/09/09
かぜのふえ
かぜのふえ 作・絵: やなせ たかし
出版社: 佼成出版社
やなせたかし先生の絵本ということで、アンパンマンの絵本が好きな3歳娘に選んで読みました。自然の素朴な素晴らしさが言葉にされていて、読んでいて気持ちがよくなりました。笛を吹き終わったとき、主人公の姿が消えてしまって…もしや命のお話だったの?とドキドキしましたが、秋を迎えた野原にいたので安心しました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい園生活が想像できます  投稿日:2020/09/09
たこやきようちえん こうさくだいすき!
たこやきようちえん こうさくだいすき! 作: さいとう しのぶ
出版社: ポプラ社
子供たちが工作にはまっている様子がとても微笑ましい一冊です。そして、その工作を一生懸命応援するきよこ先生も素敵だなと思います。特に、足りないものを園の外へ一緒に探しにいってくれるのがいいなぁと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夏の終わりに  投稿日:2020/09/09
ぐりとぐらのかいすいよく
ぐりとぐらのかいすいよく 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
ぐりとぐら シリーズが好きなので手にとってみました。今年はコロナ禍でお出かけもほとんどできず、夏も海を見に行くことすらできなかったので、海水浴を楽しむぐりとぐらから元気をもらいました。私は泳ぎが得意ではないので、あんな短時間でたくさん泳げるようになれたらなぁと羨ましくも感じました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読み聞かせにセンスを問われそうです  投稿日:2020/09/09
こんにちは!へんてこライオン
こんにちは!へんてこライオン 作・絵: 長 新太
出版社: 小学館
NHKの朝の番組でアニメが流れていて、1歳9ヶ月の息子が、ガオ!ガオ!と気に入ったので絵本を手にしてみました。が、アニメのように変身過程が分かりづらいので息子にはちょっとまだ早かったかなー?という印象です。長 新太さんの本はキャベツくんシリーズをはじめ、面白く読んでやろう!と意気込むとうまくいかないので、淡々と読むのがいいかもしれません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい、に尽きます  投稿日:2020/09/09
ゆーらり ももんちゃん
ゆーらり ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
なでなで ももんちゃん、が気に入った1歳9ヶ月の息子と一緒に読みました。あれ?サボテンさんは?と思ったら、優しいサボテンさんがブランコを支えてくれていました。のんびりとした雰囲気の絵本が読みたいときにお勧めの1冊です。
参考になりました。 0人

243件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット