新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

くれこ

せんせい・40代・神奈川県、女の子22歳

  • Line
自己紹介
娘が生まれてから絵本大好きになりました!現在は小学校の図書室で働いています。
好きなもの
かわいらしいもの
ひとこと
感動こそ、すべて!

マイ絵本棚

他の本棚

家にある本

公開

  • ノンタンほわほわほわわ

くれこさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 急展開にハラハラドキドキ!  投稿日:2011/09/01
ノンタンほわほわほわわ
ノンタンほわほわほわわ 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
 仲間より大きい風船ガムをふくらませたい欲張りノンタン。
たくさん口に入れたガムをうっかり飲み込んでしまうと、そこから話は一気にふくらみます!
 それは、ノンタンと仲間たちの冒険物語になって、子どもは想像豊かな表情と歓声をあげ、親の私も読むたびに癒されました。
 
 駄菓子屋さんやコンビニに売っている、かわいい箱入りの風船ガム。あの頃は、風船ガムばっかりねだっていた娘を思い出します。
ノンタンみたいに大きくふくらませたくって必死だった、くちゃくちゃな顔。
 絵本と現実が交錯し、思いめぐらす楽しいとき。
 作者のキヨノサチコさんに感謝です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 古田さん最高です!  投稿日:2009/02/02
大きい1年生と小さな2年生
大きい1年生と小さな2年生 作: 古田 足日
絵: 中山 正美

出版社: 偕成社
 一年生の娘は幼稚園の頃から、古田さんの”おしいれのぼうけん”と”ダンプえんちょうやっつけた”が、えらい好きでした。
 この本は、教育雑誌のお薦め本で紹介されていました。何といっても古田さんの作品でしたから、迷わず購入しました。
 
 ページをめくると目に飛び込んできたのは!地図です!!!大好きな始まりかたです!ワクワクしてきます。”エルマーの冒険”のように、話が進む度に、地図で現在地を確認して、娘と私も一緒に冒険に加わりました。
 
 絵といい、話に出てくる物価の違いなどが時代を感じますが又、一層とのびやかで、その時代がうらやましくなるほどです。主人公の二人のように友達同士、自然と支え、信頼できる関係がとってもステキで、温かい気持ちにさせてくれます。 
 結構、読み応えがありましたので、毎日少しずつ読み進めました。

 娘にも近所の冒険をして、たくましく育って欲しいと願うのでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本の魅力にはまったきっかけの本  投稿日:2009/01/31
てんてんてん
てんてんてん 作: ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
絵: ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
訳: 香山 美子

出版社: フレーベル館
 現在7歳の娘が1歳のときに図書館で見つけ、「これは!絶対に手に入れたい!」と強く感じた運命の本です。いったい何回読んだことでしょう!今でも、親子で楽しんだりして。娘はいとこに読んであげたりしています。
 手に馴染むサイズです。読み進めてすぐ、その静かで優しい雰囲気がこちらにも伝わってきます。最初に登場するリスがページをめくるたびにも現れ、(小さいので見つけるのも楽しみひとつです)まるで一緒に出かけていく気分です。
 出産祝いにもお薦めかとおもいます!「ワイルドスミスのちいさなえほん」シリーズの他の本も小さいながら、奥深い絵本ですよ!
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット