新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ヒラP21さんの公開ページ

ヒラP21さんのプロフィール

その他の方・60代・千葉県

自己紹介
子どもの通う小学校の読み聞かせをスタートに、絵本の世界に飛び込んだ私ですが、いつの間にか子どもは親離れ。
私だけが絵本の世界に残ってしまいました。
小学校、中学校での読み聞かせをベースに、障害者関連施設、高齢者福祉施設と新境地を開拓中です。

読み聞かせおすすめコーナー

公開

ヒラP21さんの声

8537件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 見えない子犬が見えるまで  投稿日:2021/02/15
みえない こいぬ ぽっち
みえない こいぬ ぽっち 作: ワンダ・ガアグ
絵: こみや ゆう

出版社: 好学社
見えない子犬のぽっちをどの様にとらえたら、この絵本は成立するのでしょうか。
見えないから存在感のないぽっちは、決して自ら引きこもっているわけではありません。
ただ、姿が見えないから、人から認めてもらえません。
認めてもらえるまでの努力の繰り返しに、ぽっちの懸命な姿を見ました。
無視される犬ではありません。
こんなに可愛い子犬です。
何はともあれ、みんなの仲間になれたぽっちに幸福を祈ります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う オノマトペ遊び  投稿日:2021/02/15
にんじんかりかりかじったら
にんじんかりかりかじったら 文: 石津 ちひろ
絵: 柴田 ケイコ

出版社: 金の星社
にんじんかりかりかじったら、かりかりしてくるわけじゃない。
そんな感じで、ページをめくる毎に、同じオノマトペで連想ゲーム。
納得できないものもあるけれど、オノマトペ表現の練習にはなる絵本です。
ゲーム感覚で楽しみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 横井庄一さんを知る  投稿日:2021/02/15
よこいしょういちさん
よこいしょういちさん 作: かめやま えいこ
出版社: KTC中央出版
グアム島で横井庄一さんが発見された衝撃から50年たつのだと、しみじみと振り返りながら、どうしてその時生まれていなかった亀山さんがこの絵本を手がけることになったのか、そちらが気になりました。
しかし、私が知らない横井さんの生い立ちまで遡って描いた、この伝記絵本に、作者の関心ポイントの深さを感じます。
横井さんは「戦争」であり「昭和」そのものなのです。
時代や社会は激しく変化していく中で、根元的な問題性が忘れ去られていくことへの警鐘として受け止めました。
精算できていないままに埋もれていく過去って、いっぱい有りますよね。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 言葉はいらない  投稿日:2021/02/15
ながれぼし
ながれぼし 作: 小杉 みのり
写真: 武田康男

出版社: 岩崎書店
流れ星を写した写真絵本です。
流れ星そのものの神秘性に見とれているためには、多くの言葉はいらないと思います。
淡々と言葉少なに解説してくれるこの絵本、物語は見る人任せで良いと思います。
ただ、流れ星の正体、流れ星の流れた後の姿を知ることが出来て良かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ひなさまごろじ  投稿日:2021/02/14
ひなさまのうた
ひなさまのうた 作: 金田 喜兵衛
絵: 狩野 ふきこ

出版社: ひくまの出版
「ひなさまごろじ」という風習行事を知らないので、物語を通して推測するだけなのですが、女の子だけの行事に仲間はずれにされることって、かなりな陰湿さを感じてしまいます。
仲間はずれにされたゆきが、どうして汚れた身なりをしていたのかを解って、初めて反省した佳代でしたが、同じことを今の子どもたちに求めるのは難しいとも感じます。
なんとなくモヤモヤしたものが残ってしまったのですが、ひとつのケースとして、いじめを考える物語だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 折り紙で作りたい流しびな  投稿日:2021/02/14
紙芝居 きつねといっしょにひなまつり
紙芝居 きつねといっしょにひなまつり 作: こわせ たまみ
画: 相沢るつ子

出版社: 教育画劇
ひな祭りにちなんだ心温まる紙芝居。
流しびなのいわれと、はあちゃんの優しい心があいまって、そこにきつねの男の子も加わって、ひな祭りを盛り上げるのには、とてもタイムリーな作品だと思いました。
流しびなの折り紙、何通りかあるようですが、折り紙もセットで楽しみたいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おばけたちの恩返し  投稿日:2021/02/14
くつやさんとおばけ
くつやさんとおばけ 作・絵: いわさき さとこ
出版社: BL出版
お客の来なくなった靴屋さんを、訪ねてくるようになったおばけたち。靴屋さんが与えた、それぞれにピッタリの靴が楽しいです。
おばけたちのお礼はちょっと強引ですが、商店街が活気を取り戻したので、まずはめでたしめでたしの絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ちょっと昔のちぐはぐさも楽しいお話  投稿日:2021/02/14
紙芝居 チョコレートカステラだいじけん
紙芝居 チョコレートカステラだいじけん 作: かこ さとし
絵: 北田卓史

出版社: 童心社
働く車の名前、サイレンの音、どうも現代の感覚からは離れてしまうのです。
公害分析カーなどという車は、私も知らないのです。
それでも、どこか面白いお話です。
車好きな子どもたちが、首をかしげながら楽しんでくれそうな紙芝居です。
なにしろ車だけではなく、チョコレートケーキまで出てくるのですから。
ただし演じる時には、「救急車、消防車、パトカー」と言い換え、今のサイレン音に代えさせていただきます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵な勘違い  投稿日:2021/02/13
だいすきだよ、ハッチさん
だいすきだよ、ハッチさん 作: アイリーン・スピネリ
絵: ポール・ヤロウィッツ
訳: こみやま みのり

出版社: 徳間書店
「あなたがすきです」なんて手紙をもらったら、誰だって心が舞い上がってしまうでしょう。
ハッチさんさんは、突然に受け取ったバレンタインデープレゼントにすっかり別人になってしまいました。
これほど、社交的なハッチさんと、内向的なハッチさんとが同一人物だというのは不思議ですが、何はともあれ素敵なバレンタインデーでした。

送り主と、本当の受取人がどうなったのか、何も書かれていないので、そちらは心配ですが。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 障害者のための練習帳  投稿日:2021/02/13
7さいまでに楽しくおぼえる でんしゃのかず・とけい れんしゅうちょう
7さいまでに楽しくおぼえる でんしゃのかず・とけい れんしゅうちょう 編: 「学研の頭脳開発」編集部
出版社: 学研
自閉症の利用者さんは知的障害も有していることが多いのです。時計の読み方、数字の順番が読み取りにくい、意外な欠落があるものの、不思議と電車好きの人が多いので、この練習帳は願ったりかなったりの本ではあります。
足し算は出来るけど、引き算が解りづらいという利用者さんには、今一歩のところもありますが、興味の有るところから進めていくために活用させていただきます。
参考になりました。 0人

8537件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット