どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

ヒラP21さんの公開ページ

ヒラP21さんのプロフィール

パパ・60代・千葉県

自己紹介
子どもの通う小学校の読み聞かせをスタートに、絵本の世界に飛び込んだ私ですが、いつの間にか子どもは親離れ。
私だけが絵本の世界に残ってしまいました。
小学校、中学校での読み聞かせをベースに、障害者関連施設、高齢者福祉施設と新境地を開拓中です。

読み聞かせおすすめコーナー

公開

ヒラP21さんの声

7076件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ああへそ曲がり  投稿日:2019/07/22
オレ、おおきくなるのいや
オレ、おおきくなるのいや 著: デヴ・ペティ
イラスト: マイク・ボルト
訳: 小林 賢太郎

出版社: マイクロマガジン社
自分は大きくなりたくないなんて、あり入りのスープを飲まされそうになったからかな。
へそ曲がり会話を楽しみましたが、何とあくの強い絵本でしょう。
大きくなるのが嫌になる気持ちも、解らなくはありません。
こんなへりくつを息子と楽しんだのは、遠い昔になりました。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 安全対策もこんなところから  投稿日:2019/07/20
紙芝居 たいふうがやってきた!
紙芝居 たいふうがやってきた! 作: たけした ふみこ
絵: 相野谷 由起

出版社: 教育画劇
台風対策としてはちょっと弱いような気もしましたが、小さい子どもには、こんなところから伝えて上がることが良いのだと、考えなおしました。
日ごろの安全対策、情報収集は大人の仕事です。
大人が手を引いて迅速な避難、安全対策、この紙芝居は両面で語っているように思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 紙芝居探しに強力なデータブック  投稿日:2019/07/20
おすすめ紙芝居400冊
おすすめ紙芝居400冊 編: 子どもの文化研究所
出版社: 一声社
紙芝居を探すときに苦労していたので、貴重な解説リストに出会い、早速飛びつきました。
ただし、発行部数の少ない紙芝居の宿命として、入手しづらい作品が多く含まれていること、図書館でしか出会えない紙芝居が収録されていないこともあり、このリストを作成する上での苦労がうかがい知れます。
それだけに、のどから手が出るように欲しかった図書です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 確かに読めるかも  投稿日:2019/07/20
いちはちじゅうのもぉくもく
いちはちじゅうのもぉくもく 文: 桂 文我
絵: 長野 ヒデ子

出版社: BL出版
「平林」という名前が、こんなにいく通りもの呼び方になるなんて、笑えるようで唸ってしまうほどの大いじりです。
漢字を思い出せない時に、文字の書き方をひもといて説明したこと、同じ漢字の名前でいろいろな呼び方があること、身近にこのお話に繋がる実例経験があるだけに、ちょっと感じ入ってしまいました。
子どもは面白おかしく感じてくれそうですが、高齢者に読み聞かせしたら、反応は微妙かも知れません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 馬鹿に学ぶ  投稿日:2019/07/19
昔話に学ぶ「生きる知恵」 馬鹿の鏡
昔話に学ぶ「生きる知恵」 馬鹿の鏡 作: 藤田浩子
絵: 小林 恭子

出版社: 一声社
どうして馬鹿は男でなければいけないのでしょうか。
それでも馬鹿を買って出る男の愚直さは、まさに鑑だと思いました。
ユーモアたっぷりで、ちょっと下品な、昔ばなし、小話集です。
絵本で見かけたものも少なからずありましたが、語り聞かせに使えるほど、熟読できたら、人気者になれること間違いなしですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 真夜中の庭師  投稿日:2019/07/19
夜のあいだに
夜のあいだに 作: テリー・ファン&エリック・ファン
訳: 原田 勝

出版社: ゴブリン書房
夜の間に、ひとつひとつと木を刈り込んで、動物たちを造っていくおじいさんは何をしたかったのでしょう。
ひとつひとつ、町の木々が変わっていくことで、住んでいる人たちの心も変わっていくことが感じとれました。
秋が来て、冬が来て、木の葉が落ちて動物たちが居なくなっても、また春が来て、動物たちが形崩れていても、人たちの心にはあの記憶が残っているのでしょうか。
刈り取り方を覚え、刈り取りばさみをプレゼントされたウィリアムのこれからが楽しみです。
漠然としていて不思議な絵本ですが、私の心も刈り込まれたようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 様々な家庭生活を考える  投稿日:2019/07/19
ジェンダー・フリーの絵本 2
ジェンダー・フリーの絵本 2 文: 村瀬 幸浩
出版社: 大月書店
みさき町という小さなエリアで暮らしている人々の生活が紹介されています。
それぞれに家庭事情が異なり、家族の役割も様々です。その暮らしぶりを見ながら、親子の観点や、男女という性差の観点から、多くの問いかけが加えられていて、考える絵本になっています。
常識という先入観を再考させてくれる良い教材だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ドーナツのあなはどうしてできた?  投稿日:2019/07/19
ドーナツのあなのはなし
ドーナツのあなのはなし 文: パット・ミラー
絵: ヴィンセント・X・キルシュ
訳: 金原 瑞人

出版社: 廣済堂あかつき
ドーナツのあながどうしてできたか、知らないままに美味しく食べている日本人の何と多いことか。
チコちゃんに叱られそうな、ビックリ誕生話でした。
諸説あること、ユーモアたっぷりに語られていること、ドーナツを食べながら、読みたいような絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 男女の垣根を取り払う  投稿日:2019/07/19
ジェンダー・フリーの絵本 3
ジェンダー・フリーの絵本 3 文: 村瀬 幸浩
出版社: 大月書店
今の子どもたちに、職業の性差感覚は薄らいで来ているように思われます。やりたいことを自由に発想できる社会になりつつあって、頭の固い大人の方が問題かも知れません。
この本に登場する女性たちは性差の垣根を取り払う先駆者かもしれません。
男女の違いを理解しつつ、それに縛られない柔軟さの大切さを再認識しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 懐かしい日本の夏  投稿日:2019/07/19
なっちゃんの なつ
なっちゃんの なつ 文: 伊藤比呂美
絵: 片山 健

出版社: 福音館書店
自然がいっぱいで、ギラギラしていて、生と死が入り乱れていて、草いきれと土の臭いに満ちていた日本の夏。
懐かしい思いがすることと、知らずうちに失われてきたものを感じました。
これだけ自然に溢れた場所は、町にはありません。
ジーンとしてしまうのは親の方でしょうか。
参考になりました。 0人

7076件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット