トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

ヒラP21さんの公開ページ

ヒラP21さんのプロフィール

パパ・60代・千葉県

自己紹介
子どもの通う小学校の読み聞かせをスタートに、絵本の世界に飛び込んだ私ですが、いつの間にか子どもは親離れ。
私だけが絵本の世界に残ってしまいました。
小学校、中学校での読み聞かせをベースに、障害者関連施設、高齢者福祉施設と新境地を開拓中です。

読み聞かせおすすめコーナー

公開

今まで読み聞かせをしてきた中でおすすめの絵本、どこかで読み聞かせしたい絵本を集めてみました。ウケねらい、感動ねらい、試してみてください。

  • なっちゃんとぼく
  • えすがたあねさま
  • 子どもたちの遺言
  • ともだちのしるしだよ
  • ぼくが一番望むこと
  • せかいで いちばん つよい国
  • 花さき山
  • ぬ〜くぬく
  • クラウディアのいのり
  • コワフの消えた鼻
  • だんろのまえで
  • じゃがいも畑
  • パパが宇宙をみせてくれた
  • こぞうさんとりゅうのたま
  • アイウエ王とカキクケ公
  • どーんちーんかーん
  • TUNAMI!津波
  • 学校やすんでとうさんと
  • きんようびはいつも
  • きょうはみんなでクマがりだ
  • ちょっぺいじいちゃん
  • ジョニーのかたやきパン
  • わゴムは どのくらい のびるかしら?
  • トラのじゅうたんになりたかったトラ
  • かえるをのんだととさん
  • とべ バッタ
  • いいから いいから
  • じろきちおおかみ
  • じゃがいもポテトくん
  • ベーコンわすれちゃだめよ!

ヒラP21さんの声

6342件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい さつまいもの伝播  投稿日:2018/10/14
紙芝居 からいもと どろぼう
紙芝居 からいもと どろぼう 脚本: さえぐさ ひろこ
絵: 高部 晴市

出版社: 童心社
持ち出し禁止の決まりを破って、たすけさんにさつまいもの苗を渡した老人の機転のおかげで各地にさつまいもが広がったというお話です。さつまいもがどのようなものかも知らずに育てて、どろぼうのおかげでさつまいもの実態がわかったということがとてもユーモラスで、子どもたちにウケそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい トイレの進化と会社の歴史  投稿日:2018/10/14
TOTO
TOTO 編: こどもくらぶ
出版社: ほるぷ出版
水洗式トイレといえばTOTO、ウォシュレットといえばTOTO 、トイレの代名詞のように名前が浸透している会社のTOTO ですが、その歴史を見ると、大変な研究開発の上に成り立っているのだと実感します。
会社研究の視点でこの企業の歴史を考えると、自分たちの生活がどの様に変わってきたか、その便利さが当たり前になっていく過程も考えることが出来ました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何度も笑える内容です  投稿日:2018/10/13
紙芝居 へっこきよめ
紙芝居 へっこきよめ 文: 香山 美子
画: 川端 誠

出版社: 教育画劇
同じ内容の紙芝居を見ましたが、12枚の絵の中に、幾つもおならの活躍シーンを盛り込んだこの作品は圧巻です。
ここまでやってくれるお嫁さんならば宝物ですね。
両親相手に演じましたが、楽しそうに笑ってくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい もみちゃん特製のケーキ  投稿日:2018/10/13
はやくかえってこないかな
はやくかえってこないかな 作: 鈴木 永子
出版社: 福音館書店
もみちゃん特製のお誕生日ケーキは、なかなか帰ってこないお父さんを待ちながら、次第に姿を変えていきます。
秋らしさと、お父さんに対する愛情が感じられて、うっとりとしてしまいました。
雪まで降ってきて、秋も終わりです。
そんな特別の日ですから、お父さんの喜んだ顔は宝物ですね。
表紙から裏表紙までをひっくるめて、すてきな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すてきなお地蔵さんたち  投稿日:2018/10/13
すきま地蔵
すきま地蔵 文: 室井 滋
絵: 長谷川 義史

出版社: 白泉社
ビルのすき間に追いやられても、人びとの事を思っている、お地蔵さんたちは素晴らしいと思いつつ、とても可哀想に思いました。
町中ではあまり見かけなくなったお地蔵さんですが、こんなひどい目にあっているのかと、ちょっと暗い気持ちにもなりました。
ほのぼのとしたこのお話で、お地蔵さんたちが見直されると良いですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい マヨネーズの容器活用法  投稿日:2018/10/12
からっぽマヨネーズ
からっぽマヨネーズ 作: ねじめ 正一
絵: つちだ のぶこ

出版社: 鈴木出版
マヨネーズの話ではなくて、マヨネーズの容器の話です。
水鉄砲になったり、枕になったり、果ては…。
半透明な存在感が、いろいろ夢を広げさせるのでしょうか。
マヨネーズの容器だけで遊びが成立するのであれば、もっともっとこんなことが日常的であってくれれば楽しいでしょうね。
からっぽケチャップではできなかった、マヨラー的な発想でしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はだしで歩くのやめましょう  投稿日:2018/10/12
王さまとよごれた足
王さまとよごれた足 文: サリー・ポム・クレイトン
絵: ライアノン・サンダーソン
訳: 青山 南

出版社: 光村教育図書
風呂に入ってもいつも足だけは汚れてしまうって、裸足の王さまの身勝手な命令に国はとんでもない大騒動になってしまいました。 おちは想像できたのですが、話の展開にはビックリしました。 めしつかいガブーの行動力は、ある意味素晴らしかったのではないでしょうか。 インドの民話が基だそうですが、ファンシーな作品に仕上がっていて 面白く感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい アイヌ文化を正しく知るための本  投稿日:2018/10/12
アイヌ もっと知りたい!くらしや歴史
アイヌ もっと知りたい!くらしや歴史 監修: 北原モコットゥナシ 蓑島 栄紀
出版社: 岩崎書店
アイヌ民族の歴史、文化について、簡潔に解りやすく、そして興味深く記載された画期的な入門書です。
先住民族として、北海道や北方の島々で暮らしていたアイヌが、日本人に迫害され搾取され辛い思いで生きてきたことがよくわかりました。
日本人として、自国を理解するためにも、内なる異文化理解は重要だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素晴らしいお嫁さん  投稿日:2018/10/12
紙芝居 たこやたこざえもん
紙芝居 たこやたこざえもん 監修: 松谷 みよ子
脚本: 水谷 章三
絵: 藤田 勝治

出版社: 童心社
両親を前に演じました。 なぞかけの入った、ユーモラスなお話です。 たこざえもんは嘘は言っていないのですが、それにしても貧乏でも良いと、お嫁さんになった娘さんの素晴らしさ。 おまけにたこざえもんより胆が座っています。 両親も喜んでくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しっぺいたろう  投稿日:2018/10/12
はやたろう
はやたろう 文: 堀切 リエ
絵: 石井 勉

出版社: 子どもの未来社
なぜ得たいの知れない化け物に娘を差し出したのか、化け物たちが自分の弱みをさらけ出していたのか、お話としては首をかしげてしまうのですが、この伝説のはやたろう(しっぺいたろう)をまつる神社仏閣があることに、感じ入りました。 天竜川の上流域と下流域、その川の荒れる度に人命を失ったことに由来する話でしょうか。 ゆかりの知の紹介もあって、重厚な作品です。
参考になりました。 0人

6342件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット