新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

検索結果

現在の検索条件

9歳

7089件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  お転婆姫がかわいい 投稿日:2022/08/08
ままmamaママさん 30代・ママ・埼玉県  女の子9歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子1歳
みつばちみつひめ てんやわんやおてつだいの巻
みつばちみつひめ てんやわんやおてつだいの巻 作・絵: 秋山 あゆ子
出版社: ブロンズ新社
夏祭り、の方を先に読み、子供たちが気に入ったのでこちらも手にしました。
みつひめさま、とーってもお転婆ですがとても愛らしくて憎めません。周りも迷惑かけられているはずなのに、笑って許してしまいます。みつひめさまや家来たちの口調が昔風なので、それもまた面白いようです。
参考になりました。 0人

★5  聴覚障害ということ 投稿日:2022/08/07
ヒラP21さん 60代・その他の方・千葉県  
ローラのすてきな耳
ローラのすてきな耳 作: エルフィ・ネイセ
絵: エリーネ・ファンリンデハウゼ

出版社: 朝日学生新聞社
耳が聴こえないってどんなことか、自分自身が片耳が難聴になってよくわかりました。健常者からは、見た目には違和感がなくても、コミュニケーションに距離感や誤解を生じてしまうことを。
私も一時期補聴器を使用しましたが、この絵本のように万能ではありまぜんでした。
そういった意味では、補聴器を絶賛する気持ちにはなれないのですが、聴覚障害をバリアフリーにするための理解が得られる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

★3  有名なおはなしですね 投稿日:2022/08/07
yamaPPPさん 30代・ママ・香川県  男の子2歳
アリババと40人のとうぞく
アリババと40人のとうぞく 作: 愛甲恵子 アラビアンナイト
絵: ナルゲス・モハンマディ

出版社: ほるぷ出版
世界的ベストセラー、ロングセラーの古典、アラビアン・ナイト(千一夜物語)のなかの一つのお話ですね。残酷な場面もありますが、めしつかいのマルジャーナの賢さがとても際立っていて、一度読んだら忘れられないようなおもしろいお話です。
参考になりました。 0人

★5  ワクワクがとまらない 投稿日:2022/07/31
ままmamaママさん 30代・ママ・埼玉県  女の子9歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳
セカイを科学せよ!
セカイを科学せよ! 著: 安田 夏菜
出版社: 講談社
小4の娘、いつもは低学年向けのまじょ子や、ゾロリを自分で借りるのですが、母の私が児童書好きなお子さんを持つ方のInstagramで紹介されているものを時々セレクトして置いておくと、淡々と読んでいるのですが、こちらは「ママ、これ、すごく面白い!ワクワクが止まらないの!」と嬉しそうに感想を教えてくれました。よい本に出会えてよかったなと思います。
参考になりました。 0人

★5  おうち時間に大活躍図鑑! 投稿日:2022/08/02
sugarylinoさん 30代・ママ・宮崎県  男の子13歳、女の子9歳
学研の図鑑LIVE 昆虫 新版
学研の図鑑LIVE 昆虫 新版 監修: 丸山 宗利 長島 聖大 中峰 空
出版社: 学研
夏休み。子ども達を連れて虫取りへ!と行きたい所ですが、暑過ぎて外に出るのも一苦労ですよね。そんな時は先ず、涼しいお部屋で子ども達と一緒にこちらの図鑑を開いてみませんか。写真がたっぷりなので文字が読めない小さなお子様も目で見て楽しめます。親子や兄妹で同じ物を見つめて話し合う時間て素敵です。もちろん図鑑ですから、小学生や中学生でも読むたびに興味を刺激する情報がたくさんです。身近な昆虫から海外に行かないと観れないような昆虫まで。お子さまが世界へ興味を持つきっかけになるかもしれませんね。
参考になりました。 0人

★4  こんな時計があったらかわいいな 投稿日:2022/07/21
ままmamaママさん 30代・ママ・埼玉県  女の子9歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳
ねこどけい
ねこどけい 作: 岸田 衿子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
猫好きな9歳娘から、久々に読んで、と言われて読み聞かせした一冊です。
確かに鳩時計はありますが、ねこやいぬ、その他の動物の時計ってないですね。猫好きならこんな時計があれば可愛くて時報が待ち遠しくなりそうですね。
参考になりました。 0人

★3  LD 投稿日:2022/07/18
yamaPPPさん 30代・ママ・香川県  男の子2歳
ありがとう、フォルカーせんせい
ありがとう、フォルカーせんせい 作・絵: パトリシア・ポラッコ
訳: 香咲弥須子

出版社: 岩崎書店
LD(学習障害)という言葉。耳にしたことはあり、なんとなく理解しているつもりだけど、詳しくはわからない。この絵本の主人公はその障害をもつが、自分も周りの人もそのことに気づかない。だがある一人の先生との出会いにより人生が変わった。
参考になりました。 0人

★5  ダウン症の理解 投稿日:2022/07/14
yamaPPPさん 30代・ママ・香川県  男の子2歳
あいちゃんのひみつ ダウン症をもつあいちゃんの、ママからのおてがみ
あいちゃんのひみつ ダウン症をもつあいちゃんの、ママからのおてがみ 作: 竹山 美奈子
絵: えがしら みちこ
監修: 玉井 邦夫

出版社: 岩崎書店
ダウン症という障害がある。知り合いの子どもさんにも、数人いるので、なんとなくは理解しているつもりだったけど、この絵本でより詳しく知ることができた。分かりやすく書かれていて、ダウン症の子ども本人も周りの人も多くの人が読んで理解が広がるとよいと思った。
参考になりました。 0人

★4  沢ガニの生態 投稿日:2022/07/07
ヒラP21さん 60代・その他の方・千葉県  
紙芝居 さわがにのかこちゃん
紙芝居 さわがにのかこちゃん 作: 高家博成
絵: タダ サトシ

出版社: 童心社
沢ガニの生態をわかりやすくまとめた紙芝居です。
子ガニたちの誕生、脱皮による成長や、沢ガニの敵について、知識豊富な高家博成さんの脚本と、昆虫を描くのが得意なタダサトシさんが持ち味を生かして、まとめています。
夏にピッタリの爽やかさも感じられる紙芝居です。
参考になりました。 0人

★3  とても素晴らしい写真絵本 投稿日:2022/07/02
yamaPPPさん 30代・ママ・香川県  男の子2歳
きょう のぶに あったよ
きょう のぶに あったよ 作: いとう えみこ
写真: 伊藤 泰寛

出版社: ポプラ社
いとう えみこさん 文、伊藤 泰寛さん 写真の いのちがテーマのの写真絵本シリーズの1冊です。離れて暮らす大学生の姉が、のぶという小児麻痺の男の子との出会いと、のぶのことを、実家の小学生の妹に向けて手紙を書くという形。あとがきで、そののぶくんは20才で亡くなったとある。
参考になりました。 0人

★5  すごい! 投稿日:2022/06/27
fumiさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳、男の子1歳
はじめての 日本のれきし えほん
はじめての 日本のれきし えほん 作: 溝口 イタル
監修: 山本 博文

出版社: パイ インターナショナル
縄文時代から令和までの時代の人々のくらしや出来事、文化などが紹介されている本です。
歴史の人物が好きな小学3年の息子に、文化や生活の歴史を中心に描かれたものも読んでほしいと思って見つけたのがこの本でした。
堅苦しさはないのに詳しく載っていて、デフォルメされた絵なのに細かくかきこまれている。
とても見やすくてわかりやすくて子どもはもちろん大人が読んでも楽しいです。
特に時代ごとに町の風景を見開きで描いたページが圧巻です。その時代の雰囲気が伝わってきます。
息子も気に入って、遠くの景色の小さな絵も隅々まで見ています。
参考になりました。 0人

★4  面白くてためになる 投稿日:2022/06/24
fumiさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳、男の子1歳
小学生のまんが語源辞典新装版
小学生のまんが語源辞典新装版 監修: 金田一春彦 金田一秀穂
出版社: 学研
ものの名前から慣用句まで、さまざまな言葉の語源が紹介されている本。
オールカラーで、イラスト、漫画もたくさんあって読みやすいです。
普段使っている日常の言葉の語源を知ると意外な発見があったり、そうだったの!?と思うようなものもあったり。
小学生だけでなく、中高生や大人も楽しめる一冊です。
参考になりました。 0人

★5  楽しい♪ 投稿日:2022/06/23
fumiさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳、男の子1歳
かってに頭がよくなる 毎日なぞなぞ
かってに頭がよくなる 毎日なぞなぞ 監修: ?山 英男
出版社: 西東社
700以上のなぞなぞが掲載された本です。
小学校のなぞなぞも多いので読むなら小学一年生くらいからが楽しめると思います。
イラストも多く、ちょっと頭をひねったらひらめくレベルの問題が多いので小学三年の息子も楽しく読んでいます。
友達と読んでも盛り上がりそうです。
参考になりました。 0人

★3  自分を見つける視点 投稿日:2022/06/15
yamaPPPさん 20代・ママ・香川県  男の子2歳
わたしとなかよし
わたしとなかよし 作・絵: ナンシー・カールソン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 瑞雲舎
子どものころって、まだ自我がなくて、頭の中は、一方的。自分のことでいっぱい。だから、自分という存在がいることも気がついてなかったような気がする。他人となかよくなるには、まずは自分を好きでないとね。新しい視点の絵本だなと思った。
参考になりました。 0人

★5  学校というところ 投稿日:2022/06/11
ヒラP21さん 60代・その他の方・千葉県  
ぼくとがっこう
ぼくとがっこう 文: 谷川 俊太郎
絵: はた こうしろう

出版社: アリス館
家族ではない人と一緒に生活する学校は、社会性を学ぶ場所かも知れません。
様々な人との関わりを通して、少年が成長していく様子を、谷川俊太郎が簡潔な詩にまとめました。
それをはたこうしろうが、明快な絵でまとめ上げています。
好感の持てる絵本です。
参考になりました。 0人

★4  色んなもの飛び出しすぎ! 投稿日:2022/06/04
ままmamaママさん 30代・ママ・埼玉県  女の子9歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳
ハックション あれッ??
ハックション あれッ?? 作・絵: デブ・ラッキ
訳: 青山 南

出版社: BL出版
Instagramで紹介されている方がいて、面白そうだなと思い、手にしました。
9歳の娘が珍しく読んで、と持ってきたので3歳息子、5歳娘も一緒に読みました。くしゃみで出てきたものは、幼稚園児には少し難しいようでしたが、絵本なので絵で見て何となく理解していました。最後に、ママのこと思い出せてよかったねーとみんなで言い合っていました。
参考になりました。 0人

★3  さくさく読めるのがいい! 投稿日:2022/05/26
こりこりこさん 40代・ママ・愛知県  男の子9歳、女の子7歳
54字の百物語
54字の百物語 編著: 氏田 雄介
絵: 武田 侑大

出版社: PHP研究所
54字にまとめられた、意味がわかるとゾクっとする話。
すぐに読めて、すぐにわかる。
この読み始めてから答えが出るまでの速さが、読むハードルは低いのに、たくさんの話を読んだ満足感が得られる。
幽霊の話や、怖い話中心ですが、とにかく次々進んでくので、後まで怖かった印象が残りにくい、
怖い話、ちょっと読んでみたいんだけど、読むと怖すぎて後悔しちゃう。でも気になる!なお子さんにはちょうどいいかも。
我が家にとっては、初54文字シリーズでしたが、一通り読むことになりそうな予感。
参考になりました。 0人

★5  騒がしい台所 投稿日:2022/05/10
ままmamaママさん 30代・ママ・埼玉県  女の子9歳、女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳
うたこさん
うたこさん 作・絵: 植垣 歩子
出版社: 佼成出版社
うたこさん?誰かの名前?と思いながら読み始めました。うたこさんはお料理好きなおばあさん。一人暮らし?かな。だけど、台所、いや、もしかしたら他の道具たちもひそひそお話しているかもしれないので、一人暮らしとは言えないかもしれません。うたこさんが風邪で寝込んだとき、みんなでお粥を作ってあげるなんて、いつも大事にされている証拠だなと思いました。
参考になりました。 0人

★3  古きよき昭和の… 投稿日:2022/05/11
yamaPPPさん 20代・ママ・香川県  女の子1歳
かみなりじいさんと ぼく
かみなりじいさんと ぼく 作・絵: みぞぶちまさる
出版社: 講談社
悪いことをしたら「こらぁ」と大声でどなる近所の爺ちゃん。子どもたちは苦手だった。でも、ある日、その爺ちゃんが子どものころ、その怖くて苦手な爺ちゃんがいたそうだ。かみなりじいちゃん。
今は、こんな風によその子どもに怒ったり話しかけたりしてくれるお爺ちゃんいないですね。さみしいような…
参考になりました。 0人

★3  本当のお話とのことです!! 投稿日:2022/05/11
yamaPPPさん 20代・ママ・香川県  女の子1歳
111本の木
111本の木 文: リナ・シン
絵: マリアンヌ・フェラー
訳: こだま ともこ

出版社: 光村教育図書
2022読書感想文コンクール課題図書、小学中学年の部に採択された絵本です。異文化(アジア)の雰囲気の女の人たちと森、そこに風変わりなタイトルの印象的な表紙。いったいどんな話だろうと興味をそそられた。その話はノンフィクションということでびっくり!!
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

7089件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット