絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  2022年2月 出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

2022年2月 出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

年に2回開催の、出版社さんが自信を持っておすすめする絵本のレビューコンテスト。
この時期読みたい作品、注目の新刊、イチオシの定番作品など、いろんなタイプの絵本が揃っています。
普段自分では手に取らない絵本も、この機会に読んでみませんか?
もしかしたら、レビューを読んで作品に興味が湧くこともあるかもしれません。共感したり、自分の意見を再確認したり、読み聞かせた子どもの様子にクスッとしたり…レビューの楽しみ方も様々。

絵本を読んだら、みなさんのレビューもぜひ聞かせてくださいね。投稿いただいた方の中から5名様に、絵本ナビオリジナルデザインの図書カードをプレゼントします。
さらに投稿いただいた全員に、絵本ナビで使える絵本ナビポイントもプレゼント。これまでのコンテストもご参考に、レビューコンテストをお楽しみください♪

絵本ナビオリジナル図書カード  5名様

5名様に、絵本ナビオリジナル図書カード(1000円分)をプレゼントします!

受賞レビュー

  • あかいてぶくろ

    あかいてぶくろ

    文: 林 木林
    絵: 岡田 千晶
    出版社:小峰書店
    税込価格:1,760円

    • ちょっとためしよみ

    手袋は失くさないように、と思っていたけれど。
    (おもちとこあらさん)
    真っ白な雪景色の中に映える赤い手袋。りすやきつねのしっぽも、ふわっふわに描かれていて、ほんわか優しい気持ちになります。 私は雪の多い地方出身ですが、今は雪の降らないところに引っ越してしまったので、なんだか懐かしい気持ちになりました。私が子供の頃は、母が手袋の右と左を毛糸でつなげて、なくさないようにしてくれていました。手袋が片方だけストーブの前に干されている場面を見て、そのことを思い出しました。…続きを読む

  • うごきません。

    うごきません。

    作: 大塚 健太
    絵: 柴田 ケイコ
    出版社:パイ インターナショナル
    税込価格:1,485円

    • ちょっとためしよみ

    表紙の威力!子どもも大人も食いつきます。
    (カオリンゴカモシレナイさん)
    義母が、孫にハシビロコウのぬいぐるみを送ってくれるほどのハシビロコウ大好きおばあちゃんでして。私は最初「なんですかこの鳥は?」と思ったのですが、見れば見るほど愛着のわく顔で、子どもたちもすぐ「ハシビロちゃん!」と呼んで可愛がっています。 そんな我が家の子どもたちが、この絵本を気に入らないはずがありません(笑)…続きを読む

  • 4つごのまじょの おかいもの

    4つごのまじょの おかいもの

    作: かわいみな
    出版社:ポプラ社
    税込価格:1,540円

    • ちょっとためしよみ

    可愛いの大渋滞!!
    (うさぎのタンタンさん)
    子どもがすっかり気に入って、毎晩寝る前に持って来ますが、この絵本はおやすみタイムに読んではいけません!! もうワクワクが止まらなくて楽しくて、さて寝ようか…なんてできません。 絵が可愛くてとても細かいし、魔女たち一人ひとりのキャラクターが際立っているし、お店探しはあるし、商品もズラリと並んでお買い物気分も味わえるし、もう楽しくて仕方ありません!!…続きを読む

  • ZOOM

    ZOOM

    作・絵: イシュトバン・バンニャイ
    出版社:復刊ドットコム
    税込価格:1,980円

    • ちょっとためしよみ

    文字無しでこの没入感
    (ジル子さん)
    これぞ絵に惹き込まれる絵本。文字無しなので、読み聞かせる側は大変楽ちんです。しかも次のページはどうなっているんだろう?という期待でページをめくる手がはずみます。まさに読み聞かせタイムのオアシス。子どもとリアクションしながら読み進めるのが楽しかったです。…続きを読む

  • シェルパのポルパ エベレストにのぼる

    シェルパのポルパ エベレストにのぼる

    文: 石川 直樹
    絵: 梨木 羊
    出版社:岩波書店
    税込価格:1,980円

    • ちょっとためしよみ

    絵だけを見ていくと想像力が豊かになるのかな。
    (もけこさん)
    はじめは私ひとりで読んでいたのですが、2歳の息子が「ぼくもよむ」と来たので、今度は絵をよくながめながら読みました。 すると、1度目よりも吹雪の中を歩いたり、真っ暗な中ロープと仲間をたよりに進む様子や、山の力強い風景、そしてヒマラヤのような山に登らなければ見ることのできない景色にじんわりとこころが動きました。…続きを読む

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

  • あかいてぶくろ

    あかいてぶくろ

    文: 林 木林
    絵: 岡田 千晶
    出版社:小峰書店
    税込価格:1,760円

    • ちょっとためしよみ

    いつもいっしょにちびちゃんの手を温めていた一組の赤い手袋。ある日、ちびちゃんは森で右手袋を落としてしまいます。通りかかったキツネが手袋を見つけて枝にかけておきますが、風で飛ばされてしまって…。

  • ドアをあけたら うみのおうち

    ドアをあけたら うみのおうち

    作: しまだ ともみ
    出版社:東京書店
    税込価格:1,320円

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    大人気しかけ絵本「ドアをあけたら」第二弾。舞台は海。海の底にある貝殻でできたおうちのドアの穴のあいた窓から見えるのはペンギンだけど……?ページをめくると、思いがけない正体があらわれます。

  • ZOOM

    ZOOM

    作・絵: イシュトバン・バンニャイ
    出版社:復刊ドットコム
    税込価格:1,980円

    • ちょっとためしよみ

    ハンガリーの絵本作家バンニャイがアニメーションのズーム・イン、ズーム・アウトの技法を絵本に持ち込んだ不思議な世界。鶏のトサカを見る視点が家から牧場、牧場からさらに広がり続けて、最後は地球さえ点となってしまうまでズーム・アウトする自由なまなざしの冒険。

  • ぼくのがっこう

    ぼくのがっこう

    作: 鈴木 のりたけ
    出版社:PHP研究所
    税込価格:1,430円

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    あさおきて、かばんにどうぐをつめこんで、きょうもがっこういってきまーす!でも、ちょっとまって。まいにちまいにちおんなじがっこう。たまにはちがうがっこうにいってみたい。大人気シリーズ第4弾!緻密なイラストで絵さがしも楽しめます。

  • おともだちに なってくれる?

    おともだちに なってくれる?

    著: サム・マクブラットニィ
    絵: アニタ・ジェラーム
    訳: 小川 仁央
    出版社:評論社
    税込価格:1,650円

    • ちょっとためしよみ

    世界中で愛される絵本『どんなに きみがすきだか あててごらん』の日本での発売から25年、可愛いチビウサギとデカウサギのお話に続編が生まれました!ひとりで遊びに出かけたチビウサギが、偶然、まっしろなウサギに出会います。お友だちになれるでしょうか?

  • フライングメジャー号 世界一周 空の旅

    フライングメジャー号 世界一周 空の旅

    作: コマヤスカン
    出版社:講談社
    税込価格:1,650円

    • ちょっとためしよみ

    気持ちよさそうに空を飛ぶ飛行船で世界一周の旅!世界じゅうの美しく雄大な風景を空から眺める爽快感!さあ、世界のふしぎを測ってみよう!そして、景色の中から乗組員たちを探し出せ!

  • くまちゃんが ちいさくなっちゃった

    くまちゃんが ちいさくなっちゃった

    文: トム・エリヤン
    絵: ジェーン・マッセイ
    訳: なかがわ ちひろ
    出版社:光村教育図書
    税込価格:1,540円

    • ちょっとためしよみ

    おとうさんからもらった、おおきなくまのぬいぐるみ。でも、あるとき気づくと、ぼくよりちいさくなっていて......。だいすきなくまのぬいぐるみとのふれあいを通して、少年の成長をさわやかに描いた、せつなくも心温まる絵本。

  • こんたのおつかい

    こんたのおつかい

    作・絵: 田中 友佳子
    出版社:徳間書店
    税込価格:1,540円

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    おつかいをたのまれた、こぎつねのこんた。お店に行くとちゅう、お母さんに「だめ」といわれていた『もりのみち』をどうしても通りたくなって…?迫力満点のオニや妖怪が次から次へと現れて、ページをめくる驚きがいっぱい! 読み聞かせにひっぱりだこになる痛快絵本!

  • うごきません。

    うごきません。

    作: 大塚 健太
    絵: 柴田 ケイコ
    出版社:パイ インターナショナル
    税込価格:1,485円

    • ちょっとためしよみ

    「動かない鳥」のハシビロコウが動くのは、どんなとき?いつもじっとしているハシビロコウ。友達のカバがきても、ヘビがきても動きません。すると、鼻がバナナになったゾウや、うずまき模様のシマウマなど、おかしな動物がつぎつぎやってきて……。『おにゃけ』『でんにゃ』のコンビによる、かわいいユーモア絵本。

  • 北守将軍と三人兄弟の医者

    北守将軍と三人兄弟の医者

    作: 宮沢 賢治
    絵: スズキ コージ
    出版社:三起商行(ミキハウス)
    税込価格:2,090円

    • ちょっとためしよみ

    シリーズでは2作目となるスズキコージの絵。北守将軍ソンバーユーは、いま塞外の砂漠からやっとのことで帰ってきた。ところが、三十年のひるも夜も、馬から下りるひまがなく、とうとうからだが鞍につき、そのまた鞍が馬について、馬とひとつになってしまった。頼るは、リンパー・リンプー・リンポー先生・・・・・・三人兄弟の医者だけ!

  • だじゃれ ことわじゃ

    だじゃれ ことわじゃ

    作: ななもり さちこ
    絵: ゴトウ ノリユキ
    出版社:理論社
    税込価格:1,870円

    • ちょっとためしよみ

    おもわず口から出ちゃうことわざのダジャレ、それが「ことわじゃ」。「あ」から「わ」までの44のことわざと44のことわじゃは口に出せば、楽しいことまちがいなし。巻末に「ことわざ」の意味もプラスしたゆかいな絵本。

  • アリィはおとどけやさん

    アリィはおとどけやさん

    作: 大久保 雨咲
    絵: 吉田 尚令
    出版社:ひさかたチャイルド
    税込価格:1,430円

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    ありのおじょうさんのアリィは、くさむらのおとどけやさん。働き者で、ぼーっと時間をすごしたことがありません。いもむしのイモムーがあそびにきても、いつも「お仕事だからまたこんどね」。でもある日……。イモムーがいつまでもイモムーではいられない結末に、なにか大事なことが思い出されるかもしれません。

  • 4つごのまじょの おかいもの

    4つごのまじょの おかいもの

    作: かわいみな
    出版社:ポプラ社
    税込価格:1,540円

    • ちょっとためしよみ

    新しい家に引っ越してきた4つ子の魔女。ぼろぼろですっからかんのお家を4人の大好きなものでいっぱいにするためにお買い物にでかけます。かわいくておしゃれで、ときにはゾクっとちょっぴり不気味…。そんな魔法のお店やアイテムがたくさん登場。ひとりでも親子でも、兄弟姉妹や友だちと一緒でも、何度も何度も楽しめる、おかいもの絵本。

  • シェルパのポルパ エベレストにのぼる

    シェルパのポルパ エベレストにのぼる

    文: 石川 直樹
    絵: 梨木 羊
    出版社:岩波書店
    税込価格:1,980円

    • ちょっとためしよみ

    シェルパの男の子、ポルパは、生まれたときからヒマラヤの山々をながめて育ってきた。毎日の荷物運びの仕事で体をきたえ、テンジンおじさんに認められたポルパは、念願のエベレスト初登頂をめざす。「ここよりたかいばしょは どこにもないぞ!」ヒマラヤ登山の縁の下の力持ち、シェルパの人びとに注目した新しい冒険絵本。

  • 赤ちゃんモンテッソーリ ついておいで!

    赤ちゃんモンテッソーリ ついておいで!

    作: キアラ・ピローディ アグネス・バルッジ
    出版社:すばる舎
    税込価格:990円

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    本家イタリア・モンテッソーリ協会公認、0ヵ月からの育脳絵本ついに上陸!世界各国で発売、話題沸騰!黒白赤のみの色と、シンプルな線で構成された絵に、赤ちゃんの視覚と想像力が刺激されます。目で追って、指でなぞって。驚くほど赤ちゃん釘づけ!ファーストブック、出産祝いにも最適です。

  • ベッドのなかはきょうりゅうのくに

    • ちょっとためしよみ

    ベッドのなかはきょうりゅうのくに

    作: まつおか たつひで
    出版社:童心社
    税込価格:1,540円

    おやすみ前、ぼくはお母さんに本を読んでもらうんだ。でもあかちゃんの泣き声が聞こえてきて、お母さんは出ていっちゃった。「つまんないの」ぼくは、ベッドの中にもぐってほらあなたんけんすることにした。進んでいくと、何とそこは大好きな恐竜のせかい。肉食竜ティラノサウルスにおわれて迷子になったランベオサウルスの子・ベオと出会ったぼくは、ベオのお母さんをさがす旅に出る。夜、はじまる冒険物語。

応募ルール

募集期間 2022年2月1日(火)0:00〜2022年2月28日(月)23:59
募集内容 このページ掲載されている対象作品のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(選考対象の投稿は1作品に付き、お一人様1レビューです)
発表について 2021年3月下旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
賞品発送は、コンテスト終了後1-2ヶ月を目処に当選者さまに郵送いたします。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

お預かりした個人情報のお取り扱いについてはプライバシーポリシーのページをご確認ください。

いつもみなさんはどのように絵本や児童書を選んでいますか?
書店店頭や図書館で実際に絵本を手にとって、中を少し読んで、「うん、これ読んでみよう」と決める方。同じように子どもに選ばせる方。たくさんいらっしゃると思います。

絵本ナビでは「実際に読んでみる」の他に、「ちょっと気になった絵本のレビューを読んで、決める」選び方もおすすめしています。

絵本を読んでみた感想は、人それぞれ。
絵本ナビスタッフも、他の人のレビューを読んだり聞いたりして、そんな見方があったんだ!と新たな作品の魅力に気づくことも多々あります。

感じたことを言葉にしていくのは、なんだかちょっと難しそう…?
いえいえ、気負わなくて大丈夫!
レビューコンテストは宿題ではありませんし、感想に正解はありません。
絵本を読んで一番に感じたことを、ぜひ教えて下さいね。

そのレビューを読んで、次の誰かが絵本を読むきっかけになって、更にバトンがつながっていくかもしれません。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット