絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  世界各国で大人気のカエル絵本シリーズ 「オレ、おおきくなるのいや」 「オレ、なんにもしたくない」みんなの声大募集!

世界各国で大人気のカエル絵本シリーズ 「オレ、おおきくなるのいや」 「オレ、なんにもしたくない」みんなの声大募集!

レビューコンテストにあたって

「カエルになりたくない」
「おおきくなりたくない」
「なんにもしたくない」
カエルくんはいつも「いやいや」言っています。
でも、なんとなく「いやだなあ」と思っていたけど、おともだちと一緒にやってみたら、ほんとは楽しいことだったり。 ちょっと「ニガテ」なことが、何かのはずみですごく「すき!」になっていたり。
そんなきっかけがみつかれば素敵ですよね。
みなさんのご感想と、「知ってみたら・やってみたら実はこんなに楽しかった」という「いやいや」克服エピソードも、ぜひお寄せください。
お待ちしております。

編集部より

賞品

カエル大賞

非売品のオリジナルキッズTシャツ  1名様

レビューを書いて世界に一着だけのカエルオリジナルTシャツをゲット!!
綿100 % (杢グレー:綿 80% ポリステル 20% )
受賞後にサイズをお伺いいたしますので、下記よりご指定ください(※単位:cm)


絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • オレ、おおきくなるのいや

    • 全ページためしよみする
    • ちょっとためしよみする

    オレ、おおきくなるのいや

    著: デヴ・ペティ
    イラスト: マイク・ボルト
    訳: 小林 賢太郎
    出版社:マイクロマガジン社

    なんで おおきくならなきゃいけないの?
    あしも のばせないし、
    あたまも つっかえちゃうし、
    かくれんぼだって まけちゃうし。
    いいこと ないじゃん!

    子カエルが大きくなりたくないと言い出した。
    お父さんカエルにいろいろな理由を言いますが、ホントのホントは別のことが心配だったのです。

    『オレ、カエルやめるや』に続く、
    カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長の物語。

    アメリカでも日本でも大人気ユーモア絵本、カエルシリーズ第二弾。

バーバショコラさん

30代 ママ 神奈川県

 

大きくなっても。

急に大きくなりたくなりたくないってカエルくん どうしたのかなってわけを聞いてると、 確かに大きくならなくてもいい理由に一理あります。 小さいときに楽しいことって大きくなったらやれなくなっちゃうの・・・続きを読む

miki222さん

40代 ママ 千葉県

 

大人も楽しいよ

大人になったら楽しい事が出来なくなるから、子どものままでいたい。大半の子どもはそう思うのかもしれません。確かに大人って大変。仕事に行ったり、家事に追われたり、笑いたくない時に笑ったり、好きじゃない人と・・・続きを読む

一覧を見る

  • オレ、なんにもしたくない

    • 全ページためしよみする
    • ちょっとためしよみする

    オレ、なんにもしたくない

    著: デヴ・ペティ
    イラスト: マイク・ボルト
    訳: 小林 賢太郎
    出版社:マイクロマガジン社

    なーんか
    どれも つまんないんですけどー

    カエルくんは、なーんにもやりたくありません。
    おともだちに相談しにいっても、
    なんだか楽しそうなものがありません。
    でもホントのホントは、楽しくない理由が別のところにあったのです。

    アメリカでも日本でも大人気ユーモア絵本、カエルシリーズ第三弾。

    『オレ、カエルやめるや』に続く、
    カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる気づきの物語。

レイラさん

50代 ママ 兵庫県

 

究極の解決策

『オレ、カエルやめるや』の衝撃も冷めやらぬうちに、続編。 またまた深い哲学が繰り広げられます。 『THERE’S NOTHING TO DO!』が原題。 表題から、何ともインパクトのある発言。 ・・・続きを読む

うめちびさん

30代 ママ 富山県

 

なんにもしたくないのも素敵!

年長の息子が大好きなこのカエルくん。ありのままでとっても素敵。 なにかをしたいけれど、何をしたらいいか考えてやっとみつけた素敵な答えがなんにもしないこと。 焦ってみんなと同じことをしなくてもいい、・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2019年7月11日(木)0:00〜2019年8月7日(水)23:59
募集内容 『オレ、おおきくなるのいや』『オレ、なんにもしたくない』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2019年9月上旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
賞品発送は、コンテスト終了後1ヶ月を目処に当選者さまに郵送いたします。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • 小林 賢太郎

    劇作家・パフォーマー。
    コントや演劇や文章で、みんなを楽しませる仕事をしている。
    街のアトリエにいるときは物語をつくり、森のアトリエにいるときは絵を描いている。
    2016年に絵本『うるうのもり』(講談社)を出版。
    アニメ作品『カラフル忍者いろまき』の監督、脚本、キャラクター原案を担当。
    フクロウとコーヒーと手品が好き。カエルのことは好きでも嫌いでもない。
    訳書に『オレ、カエルやめるや』『オレ、おおきくなるのいや』『オレ、なんにもしたくない』(マイクロマガジン社)など。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット