絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  ひとりぼっちのちいさなぞうが大切な家族をみつけるおはなし『ちいさなエリオット ひとりじゃないよ』みんなの声大募集!

ひとりぼっちのちいさなぞうが大切な家族をみつけるおはなし『ちいさなエリオット ひとりじゃないよ』みんなの声大募集!

©2019 Mike Curato

レビューコンテストにあたって

1940年代のニューヨークを再現したような写実的なタッチとキュートなキャラクターでたちまち話題となり、数々の賞を受賞。米国で人気シリーズの第二弾。
仲良しのねずみが自分の家族に会いに行ってしまったので、エリオットは街へ出かけます。
あっちにも、こっちにもいろんな家族がいました。
でも、エリオットだけがひとりぼっち……。

さみしそうな子に声をかけるのは勇気のいることです。
ですが、自然に受け入れてあげることは、落ち込んでいる子にとってどれだけ心の支えになることか。
この本がお子さんの勇気の種になってくれれば幸いです。
ぜひご家族で読んで、感想を聞かせてくださいね。
編集部

ちいさなエリオットの物語は、作者のマイクさんの実体験がもとになっているところが多いそうです。
「だれにも気づいてもらえずひとりぼっちだと感じることって、子どもにも大人にもありますよね。でも友だちがいれば、つらい時を乗り越えられるんです」と、語っています。
マイクさんは家族や親せきと遠く離れて暮らしていますが、今では仲良しの友だちがたくさんできて、まるで本当の家族のように思えるそうです。
この絵本を読んで、みなさんはどんなことを感じるのでしょうか。レビューを楽しみにしています。
福本友美子

賞品

ひとりじゃないよ賞

訳者福本友美子さんのサイン本とちいさなエリオット 特製オリジナルマグカップ(非売品)  1名様

1名様に、この賞のためだけに制作したオリジナルマグカップをプレゼントします!

材質:陶磁器
サイズ:直径82×高さ95mm・容量:約350ml・重量:350g
※写真はイメージです。

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • ちいさなエリオット ひとりじゃないよ

    • 全ページためしよみ
    • ちょっとためしよみ

    ちいさなエリオット ひとりじゃないよ

    作: マイク・クラトウ
    訳: 福本 友美子
    出版社:マイクロマガジン社
    税込価格:1,870円

    エリオットはおおきなまちで暮らす水玉模様のちいさなぞう。
    仲良しのねずみが自分の家族に会いに行ってしまったので、
    エリオットはひとりぼっち。

    ひとりぼっちになってしまったエリオットは、海をみながら考えます。
    「家族がいるって、どんなかんじかな」
    そして、エリオットを探しにきたねずみは言いました。
    「あったかいところに いこう。いっしょに おいで」

    「受け入れる心の大切さ」を教えてくれる絵本です。
    1940年代のニューヨークをモチーフにした写実的な描写と
    キュートなキャラクターで、数々の賞を受賞したハートウォーミングストーリー。
    大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第二弾。

ママのプーさんさん

30代 ママ 千葉県

 

ジーンとくるお話です

小さなゾウのエリオットと、 その友達のネズミとの心温まるお話です。 海にたたずむエリオットの背中を見て 息子も寂しい気持ちを感じたようです。 登場人物の心の移り変わりをじっくり読めるのは ・・・続きを読む

さみはさみさん

40代 ママ 東京都

 

都会は孤独がいっぱい

全ページ試し読みで読みました。 いっしょに暮らす仲良しのねずみが大家族のもとに里帰りします。快く見送ったエリオットでしたが、別れの時は残される方が寂しいんですよね。 ひとりで出かけた先はニ・・・続きを読む

どくだみ茶さん

40代 ママ 秋田県

 

大切なともだち

 なかよしのネズミくんは、しんせきの集まりにでかけました。町を歩けば、家族連れや友達と遊ぶ人たちが、目に入ります。  誰もいない映画館に、ひとりぼっちのエリオットが、せつなかったです、、、。  で・・・続きを読む

はっしゅぱぴーさん

40代 ママ 滋賀県

 

あたたかくなります!

単純に、家族ってあったかいな〜って 思える絵本です。 エリオットの家族は???と 疑問に思わないこともないのですが 最後の大勢のネズミでそんな疑問は 吹き飛ぶ感じでした。 小さいネズミと大・・・続きを読む

なーお00さん

30代 その他の方 埼玉県

 

ひとりきりの休日

胸がキューンとなりました。 家族、親戚に会いに行くねずみくんを明るく送り出して、街に出たエリオット。 だけど、街ではみんな 家族や友だちと楽しそうに過ごしていて…。 映画館でひとりきり、ぞうの親・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2018年9月20日(木)0:00〜2018年10月17日(水)23:59
募集内容 『ちいさなエリオット ひとりじゃないよ』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2018年11月上旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
賞品発送は、コンテスト終了後1ヶ月を目処に当選者さまに郵送いたします。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

対象作品

著者紹介

  • マイク・クラトウ

    ニューヨーク郊外に生まれ育ち、幼いころから絵を描いていた。大学卒業後、シアトルでグラフィックデザイナーとして活動するが、2014年に『ちいさなエリオットおおきなまちで』(マイクロマガジン社)で念願の絵本作家デビューをはたし、数々の賞を受賞。「ちいさなエリオット」シリーズは10ヶ国以上で翻訳出版されている。家族は両親と妹弟だが、家を出てから何年もたち、その後出会った友人たちが、今では大切な家族になったという。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット