絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  ページをめくると、さいしょからさいごまで、びっくりすることばかり!クリスマスにぴったりの、家族みんなで時間をわすれる楽しい絵本『にたものランドのクリスマス』みんなの声大募集!

ページをめくると、さいしょからさいごまで、びっくりすることばかり!クリスマスにぴったりの、家族みんなで時間をわすれる楽しい絵本『にたものランドのクリスマス』みんなの声大募集!

レビューコンテストにあたって

ここは、ふしぎの国「にたものランド」。絵本のページを開いて、よーく目をこらしてみてください。トナカイの顔は、アーモンド、からだは落花生、そして角は、ウィッシュボーン! 100をこえる品物が、いつもとちがう姿で出てきます。巻末には、みんなも作れる、にたものランドならではのクリスマス飾りの作り方ものっています。
お子さんが思わぬものを見つけたときのようすなど、楽しいレビューをお待ちしています!

賞品

にたものランドの住人で賞

絵本『にたものランド』

絵本『にたものランド』を3名様にプレゼントいたします!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • にたものランドのクリスマス

    • ちょっとためしよみする
    • この絵本のレビューを書く

    にたものランドのクリスマス

    作・絵: ジョーン・スタイナー
    訳: まえざわ あきえ
    出版社:徳間書店

    ここはふしぎの国「にたものランド」。ふだん見なれているものが姿を変えてしまうんだ。よくみてごらん、ひとつの風景が100個を超える食べ物や日用品でできてるよ。家族みんなで楽しめる人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。作り方や著者インタビューも収録。贈り物にもぴったりです。

応募ルール

募集期間 2017年12月1日(金)0:00〜2017年12月28日(木)23:59
募集内容 『にたものランドのクリスマス』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2018年1月下旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • ジョーン・スタイナー

    (Joan Steiner)
    バーナードカレッジ卒。特に美術の専門教育を受けたことはないが、そのユニークな立体作品は、ニューヨークタイムズ、ゲームズマガジン、セサミストリートマガジンなどに発表されている。雑誌などだけでは自分の作品を十分に発表できない、という考えから絵本に挑戦し、それぞれ3年半の年月をかけて、『にたものランド』と本書が制作された。一場面一場面、どこに何を使うかを考え、必要なものを集めたり、店をゆっくりと回りながら、そこにある品物をどの場面に使えるかを考えたりするという。本書で、いろんな場面に登場するトナカイの頭には、一羽のニワトリからひとつしかとれない叉骨(ウィシュボーン)が使われているが、集めるためにトリ肉をまるごと買って食べたという。トリ肉が大好物だという友人に協力してもらい、やっと数を集めることができた。著書は、パブリッシャーズウィークリー等で絶賛されたほか、世界各国で翻訳され、話題を呼んだ。イラストレーター協会賞等、賞も多数受賞。2010年没。

  • まえざわ あきえ

    幼い頃から絵本が好きで、アメリカ留学中に英米児童文学に親しんで以来、大学で英語と言語学を教えながらすぐれた児童書の紹介に力を注いでいる。翻訳書に、『にたものランド』『サンタクロースのしろいねこ』『クリスマスのこねこたち』『もう、ジョーイったら@ ぼく、カギをのんじゃった』『もう、ジョーイったらA 父さんと、キャッチボール?』(以上、徳間書店)、『ねこたちのてんごく』(ひさかたチャイルド)、『ピンクだいすき』『「エルマーのぼうけん」をかいた女性 ルース・S・ガネット』(共に福音館書店)など。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット