絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  何が出るのかお楽しみ。数の言葉遊びを楽しめる絵本『おたのしみじどうはんばいき』レビューコンテスト

何が出るのかお楽しみ。数の言葉遊びを楽しめる絵本『おたのしみじどうはんばいき』レビューコンテスト

レビューコンテストにあたって

自動販売機のボタンを押して、なにがでるかは、おたのしみ。
いろいろ想像しながら、主人公といっしに、楽しんでもらえたら嬉しいです。
ぜひ、声にだして読んでみてください。

賞品

宮知和代賞

オリジナルサイン色紙  1名様

作者宮知和代さんのオリジナルサイン色紙を1名様にプレゼント!

アリス館賞

名入れサイン本  3名様

受賞者さまのお名前入りサイン本を3名様にプレゼント!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • おたのしみ じどうはんばいき

    • ちょっとためしよみする
    • この絵本のレビューを書く

    おたのしみ じどうはんばいき

    作: 宮知 和代
    出版社:アリス館

    自動販売機の形がそのまま表紙になった、縦開きの絵本。
    「なにがでるか おたのしみ」
    そんな文字が浮かび上がる自動販売機の前にやってきた男の子が、「1(いち)」のボタンを押すと……
    真っ赤ないちごがごろごろごろ!
    「いちいちいちご あまくておいしいいちごだよ」

    次に「2(に)」のボタンを押すと……
    やっ、はっ、しゅっ、とう、どろん!
    忍者がたくさん出てきた!
    「にんにんにんじゃ にんぽうつかえるにんじゃだよ」

    「3(さん)」はサンタ!?
    「4(し)」は……?
    予想のさらに斜め上をいく「いち、に、さん、し……」から始まる「何か」が次々自動販売機から出てきます。
    1から10まで数字のボタンを押したあとは、お札の投入口にある「1000(せん)」のボタンも押してみた男の子。
    何が出てきたかというと……!?
    出てきたものにもその後の展開にもびっくりです。これはぜひ絵本を見てみてくださいね。

    凹凸のある貼り絵のような雰囲気、絵本の形状がなんといっても素敵。
    カンの模様にはちゃんとヒントが隠されていて、読み進めるうちにだんだんわかってきた子どもたちはわくわくしちゃうはず。
    数字のボタンを押すおもしろさ。そして言葉遊びのおもしろさが詰まった、楽しさ満点の『おたのしみじどうはんばいき』。
    下は2・3歳から上は小学生まで、幅広い年齢の子どもたちのお気に入りの一冊になりそうです!

応募ルール

募集期間 2017年7月13日(木)0:00〜2017年8月9日(水)23:59
募集内容 『おたのしみ じどうはんばいき』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2017年8月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • 宮知 和代

    神奈川県生まれ。東京造形大学美術学科卒業。 イラストレーター、児童造形教室講師。 絵本創作のワークショップを受講し、絵本創作を始める。 本書がはじめての絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット