絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  ひつじを たべちゃう オオカミは、にんげんの てきなの? されどオオカミ みんなの声をきかせてね!(あるまじろ書房 10周年記念)

ひつじを  たべちゃう  オオカミは、にんげんの  てきなの? されどオオカミ みんなの声をきかせてね!(あるまじろ書房 10周年記念)

レビューコンテストにあたって

モンゴルの草原には、たくさんのひつじが人間とともにすごしている。
オオカミたちは、そのひつじをおそってたべてしまう。
人間のわかいリーダーのバートルは、ひつじをまもらなければならない。
「オオカミは、ほんとうにわるいのか?」そんな疑問をもちながらも
バートルは、オオカミのボス、タオにたたかいをいどむ。
そうぜつな戦いがくりひろげられる。
その戦いの先にあったものは?
ぜひ、子どもといっしょに読んでほしい絵本です。
子どもたちは、なにを感じるでしょう?
そして、あなたはなにを子どもたちに伝えるのでしょう?
ぜひ、みなさんの声をお聞かせください。

賞品

されどオオカミ賞

きむらゆういちさん直筆 イラスト入りサイン色紙  1名様

作者きむらゆういちさんの直筆イラスト入りのサイン色紙を1名様にプレゼント!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • されどオオカミ

    • 全ページためしよみする
    • ちょっとためしよみする

    されどオオカミ

    作・絵: きむら ゆういち
    出版社:あるまじろ書房

    主人公は、オオカミのボス、タオと、勇敢な若者、バートル。会うたび、争っていた二人の間にいつしか、友情に似たものが生まれてきたある日、事件が……。 どうしても、避けられない二人の戦いが始まり、戦いのあとに残ったものは? 読むたびに、自然と人間の共存の難しさを考えさせられる。 『あらしのよるに』(作画:あべ弘士)、『オオカミのごちそう』『オオカミのおうさま』ほか(絵:田島征三)、 オオカミのおはなしをたくさんつくってきた、きむらゆういち先生が自身のあらたなタッチで描きあげた。かわいらしい雰囲気の中にも静かな迫力をもつ、 モンゴルのオオカミと人間との関係を通して、これからの人間の生き方に問題を提起する作品。

みんなの声

ムスカンさん

30代 ママ 東京都

 

いろんなテーマ、考えさせられます。

5歳の娘と読みました。 ここ近年、「オオカミ」をキーワードにする映画や絵本が 増えている様な気がします。 ちょうど、テレビで放映された「おおかみこどもの雨と雪」を見て、 絵本で「ともだちほ・・・続きを読む

バーバショコラさん

30代 ママ 神奈川県

 

自然と人間

人間と野生の動物との関係について考えさせられる本です。人間に都合が悪いからという理由で野生の動物を駆除したり、自然を破壊していった結果、生態系を崩し結果的に人間も住みにくい地球になる。どうすれば良かっ・・・続きを読む

多夢さん

50代 ママ 兵庫県

 

一緒に考えよう。

モンゴルに住むオオカミの群れのリーダー、タオと、 村の勇敢な若者、バートル。 オオカミはひつじやにわとりを獲る悪い奴。 いつか、やっつけてやろうと、オオカミを追っているうちに、 心を通わせてい・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2017年3月16日(木)0:00〜2017年4月12日(水)23:59
募集内容 『されどオオカミ』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2017年5月上旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • きむら ゆういち

    1948年東京生まれ。多摩美大卒。造形教育の指導、白鴎短大講師、テレビ幼児番組のブレーンなどを経て、現在、絵本、童話の創作、戯曲、コミックの原作など広く活躍している。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。作品に、『あかちゃんのあそびえほんシリーズ(1)〜(10)』(偕成社)、『カケルがかける』(絵・ひらのてつお/えほんの杜)、『どうするどうするあなのなか』(絵・高畠純/福音館書店)など多数。 きむらゆういちさんのオフィスにお邪魔してお話を伺ってきました!様子はこちら

トークイベント&原画展のお知らせ

東京写真月間特別企画展「アジアの写真家たち モンゴル」
開催日時:2017年6月6日(火)〜17日(土)
場所:築地ふげん社

『されどオオカミ』刊行記念のきむらゆういち先生のトークイベント
開催日時:2017年6月10日(土)14時〜
場所:築地ふげん社
イベントのお申し込み先は「ふげん社」まで
電話:03-6264-3665
Eメール:info@fugensha.jp

※6月20日〜7月1日は、同会場できむら先生の原画展を開催予定です(展示内容は未定)
全ページためしよみ
年齢別絵本セット