宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ひなまつりの絵本

三月三日の「ひな祭り」。ひな壇に綺麗なお雛様やお内裏様を飾って、ぼんぼりをつけて、ひなあられを食べて・・・。女の子の華やかな行事として定着していますが、意外と知られていないのが由来ではないでしょうか。実際に語り継ぐ、という機会が少なくなってきてしまった今、大いに役に立つのが絵本です。集めてみると「流し雛」という子供の健康を願う風習がもとになっている様ですね。意外にシリアスな話が多いのもその為なのでしょうか、ひな人形には子を想う親の様々な願いが込められているのです。他に地方によって伝わる話が違っているのも興味深いです。
 こうして行事ごとに準備してお祝いをする、という伝統は本当に素晴らしく、なくしたくないものですね。大きくても小さくても飾りつけをしたり、自分達で人形を作ったり、いつもと違うお菓子を食べてみたり。楽しみながらどうしてこういう事をするのか考えたり絵本を読んだりした事は大人になってもずっと忘れないでしょう。
 そして気持ちのいいこの季節、男の子も女の子も関係なくたんぽぽ雛など外で楽しむのも面白そう!

特集「おひめさまの絵本」はこちらから
特集「女の子ってたのしい!」はこちらから

作品一覧を見る

編集部おすすめ作品

もりのひなまつり

  • 絵本

作・絵:こいで やすこ 出版社:福音館書店  ISBN: 9784834016543

本体価格: ¥900+税

年に一度お目見えする以外は奥の方にしっかりしまわれているお雛様達。今年はのねずみ達に頼まれて何と森へ出かけて動物達と楽しい一日を過ごすのです。大きな空のもとを歩くお雛様達の姿が新鮮!帰ってきた頃には顔も服も汚れてしまって・・・そこでねずみばあさんが活躍するのです。こんな話があってもおかしくないかも、とお雛様に親しみを感じさせてくれる楽しいお話です。【3歳〜】

のはらのひなまつり−桃の節句−

  • 絵本

作:神沢 利子  絵:岩村 和朗 出版社:金の星社  ISBN: 9784323003139

本体価格: ¥1,800+税

ともこは色紙を使って自分で雛人形を作っています。みんなをびっくりさせたくて内緒にしていたのですが、風が吹いてきて大変!飛んでいってしまいます。追いかけてのはらに行くとそこでは・・・。ひな祭りの由来やたんぽぽ雛の作り方なども載っていてとっても楽しめる一冊。自分達で作り上げるおまつりというのが一番わくわくして心に残るのかもしれませんね。【3歳〜】

わたしのおひなさま

  • 絵本

作:内田 麟太郎  絵:山本 孝 出版社:岩崎書店  ISBN: 9784265069521

本体価格: ¥1,300+税

ももちゃんはおかあさんにつくってもらった紙のおひなさまを、おばあちゃんに体にさすってもらってから川に流しました。すると川の中から手がにゅーっと出てきて・・・。ひな祭りのもととなった「流しびな」を題材に内田&山本コンビワールドのお話が展開しています。風習を丁寧に描きながらも、ももちゃんとカッパのかな子ちゃんの友情という意表をついた組合せがやっぱり面白い。【3歳〜】

ひなまつりにおひなさまをかざるわけ

  • 絵本

作:瀬尾七重  絵:岡本 順 出版社:教育画劇  ISBN: 9784774604978

本体価格: ¥1,200+税

子どもの病気や災いを人形に託して川へ流すという「流し雛」。ひな祭りの由来となったお話が丁寧に描かれています。熱が下がらなくなった妹を必死で看病する兄。妹がいつも大切にしていた兄の作った粗末な木切れの人形が病気から救ってくれるのです。豪華な雛人形に見慣れた今の子供達も、この切実な願いのこもった小さな人形や兄弟愛に心を動かされるのではないでしょうか。【4歳〜】

ひなまつりルンルンおんなのこの日!

  • 絵本

作:ますだ ゆうこ  絵:たちもと みちこ 出版社:文溪堂  ISBN: 9784894237735

本体価格: ¥1,400+税

ひなまつりの日、ゆずちゃんの家のおひなさまたちは、ゆずちゃんがお出かけしている間に大冒険をはじめたから、さあ大変! ますだ&たちもとのコンビで贈るシリーズ、ひなまつりのお話です。

  • 品切れ中

ぼんぼらみん

  • 絵本

作・絵:藤川智子 出版社:岩崎書店  ISBN: 9784265070145

本体価格: ¥1,300+税

お雛祭りを祝いましょう。あれあれ、お雛さまが踊りだした! つられておばけやら疫病神やらまでが出てきたよ。巨大なぼんぼりを囲んで、みんなで一緒に踊ります。 リズムカルな言葉が楽しませてくれる一方で、素敵な伝統的な玩具や雛人形も味わえます。【3歳〜】

  • 品切れ中

ぶたさんちのひなまつり

  • 絵本

作・絵:板橋敦子 出版社:ひさかたチャイルド  ISBN: 9784893252883

本体価格: ¥1,200+税

ぶたさん一家がひな人形を飾ろうとしたらおひな様とおだいり様が見つからない・・・!落ち込むお母さんに子どもたちは素敵なアイディアで盛り上げます。日常の出来事をユーモラスな文章とイラストでつづるほのぼの絵本 。【4歳〜】

おひなまつりの ちらしずし

  • 絵本

作:平野 恵理子 出版社:福音館書店  ISBN: 9784834027761

本体価格: ¥1,300+税

今年のちらしずしは、なおネエが作るんだって!弟のノブは心配でたまりません。さあ、お母さんの指導のもとに、なおネエの料理が始まりました! じょうずにできるかな?

みんなでおひなさま!

  • 絵本

作:きむら ゆういち  絵:ふゆの いちこ 出版社:教育画劇  ISBN: 9784774604039

本体価格: ¥780+税

しかけで楽しむひなまつり絵本なら、小さな子たちも楽しめますね。
くーは大きなおひなさまを作りたかったの!段々のしかけページであーらびっくり。とても楽しいひなまつりになりました。【2歳〜】

  • 品切れ中

おどれ! ひなまつりじま

作:垣内 磯子  絵:松成 真理子 出版社:フレーベル館  ISBN: 9784577036006

本体価格: ¥1,200+税

ひなまつり、やまんばが楽しそうな様子をうらやましそうに見ています。みんなが寝静まると、やまんばはおひなさまを起こし…。ひなまつりとやまんばの意表をつく組み合わせ!それだけでも展開が気になりますよね。【4歳〜】

  • 品切れ中

おばあちゃんのひなまつり

  • 絵本

作:計良 ふき子  絵:相野谷 由起 出版社:ひさかたチャイルド  ISBN: 9784893257604

本体価格: ¥1,200+税

ひとり寂しいひな祭りの夜を過ごしていたおばあちゃん。突然どこからか見知らぬ子どもたちがあらわれ・・・ご馳走を振舞ったり、一緒に踊ったり。何とも不思議な、心がふんわりあたたまるファンタジー。【3歳〜】

おかあさんの紙びな

  • 絵本

作:長崎 源之助  絵:山中 冬児 出版社:岩崎書店  ISBN: 9784265909339

本体価格: ¥1,600+税

終戦直後、何も食べるものがなかったころ、お米にかえられてしまった私のおひなさま。悲しんでいる私のために、お母さんは折り紙でおひなさまを折ってくれたのです。平和への願いやお母さんの想いが伝わってくるお話です。【5歳〜】

三月ひなのつき

  • 絵本

作:石井 桃子  絵:朝倉 摂 出版社:福音館書店  ISBN: 9784834000184

本体価格: ¥1,400+税

よし子はまだひな人形を持っていません。お母さんが規格品を買い与える気になれないからなのです。おひなさまを大切に思っているからこそ・・・。ひなまつりを通して母と子の心の交流をすがすがしく描いた童話です。【5歳〜】

たまごからうまれた女の子

作:谷 真介  絵:赤坂 三好 出版社:佼成出版社  ISBN: 9784333015153

本体価格: ¥1,068+税

子どもがほしいと祈っていた夫婦のもとに、箱に入った50個のたまごが届きます。とても育てきれないと泣く泣く川へ流されたたまごは、川下に住む貧乏な夫婦に拾われ、うまれて来た50人の娘はすくすく育っていきます。ところが・・・。たまごからうまれる、50人もの女の子が出てくる、興味深いこの設定。長崎に伝わるひな祭りの由来のお話だそうです。【5歳〜】

紙芝居 なぜ、おひなさまをかざるの?

作:三谷亮子  絵:川上 尚子 出版社:童心社  ISBN: 9784494076543

本体価格: ¥1,900+税

ひなまつりをテーマにした紙芝居です。
もうすぐひなまつり。ウサコもおひなさまを出しました。でも、なぜ、おひなさまをかざるの? ウサコがみんなに聞いてみると…。保育園や幼稚園で行事を理解するのにぴったりなシリーズです。【3歳〜】

  • 品切れ中

ひな人形は一体どこからやってきて、どのようにして自分たちのところまで届いたのでしょう?子どもたちの素朴な疑問に、物語のようにして答えてくれる絵本です。ちょっと違う視点から楽しむひなまつりですね。【5歳〜】

ひみつ ひみつの ひなまつり

  • 絵本

作:鈴木 真実 出版社:講談社  ISBN: 9784061332515

本体価格: ¥1,500+税

3月3日はひなまつり。おひなさまたちをひなだんに飾って祝う日です。えいちゃんはいつものおひなさまに、今年も会えると思っていたら…なんだか、ちょっと事情があるようです。

新版 折りびな

著:田中 サタ  画:真田 ふさえ  協力:三水 比文 出版社:福音館書店  ISBN: 9784834027679

本体価格: ¥2,300+税

付属の折り紙セットと丁寧な図解で、工芸品のように美しい小さなおひな様が作れます。
内裏びな、三人官女、五人ばやしを揃えて、お身内やお友達へのプレゼントにもどうぞ。

 

作品一覧

表示順:

表示件数:

34件見つかりました

  • おいしいおひなさま
  • ゆりちゃんのおひなさま
  • ひみつ ひみつの ひなまつり
  • おひなまつりの ちらしずし
  • おひなさまの いえ
  • 新版 折りびな
  • ひなまつりルンルンおんなのこの日!
  • おどれ! ひなまつりじま
  • ものづくり絵本シリーズ どうやってできるの? ならんだならんだ!おひなさま
  • ぼんぼらみん
  • ぶたさんちのひなまつり
  • おばあちゃんのひなまつり
  • まいて きって おいしい! ひなまつり
  • おとまりのひなまつり
  • わたしのおひなさま
  • ひなまつりにおひなさまをかざるわけ
  • もりのひなまつり
  • みんなでおひなさま!
  • ひなさまのうた
  • かこちゃんのおひなさま
  • どうぶつ村のごちそうごよみ はる
  • なな子のひなまつり
  • ももこのひなまつり
  • たまごからうまれた女の子
  • ひなまつりのおきゃくさま
  • あこちゃんと花まつり
  • ゆうくんのおひなさま
  • たんぽぽのサラダ ほか4話
  • ひなまつりこびとのおはなし
  • えんぴつびな
  • ぼくやってみるよ
  • おかあさんの紙びな
  • 三月ひなのつき
  • のはらのひなまつり−桃の節句−

34件見つかりました


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット