しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>

テーマの検索結果

現在の検索条件

5歳

126件見つかりました

りんごの絵本

子どもたちの大好きな“りんご”がテーマになっている絵本を集めました。 あかちゃん向けの絵本から、大人も楽しめる絵本まで幅広いジャンルで“りんご”は重要な役割を担っているようです。 実りの秋に読むのがぴったりですね。

おばあちゃんといっしょの絵本

 おじいちゃんに比べて、なぜか絵本の中のおばあちゃんのキャラクターはぶっ飛んでいる!?とにかく元気なのです。子供顔負けの行動力、愛嬌、ユーモアのセンス。 まるで新しい自由な世界をもう一度手に入れたかの様にいきいきしているのです。ここに女の人の強さが垣間見れるのも面白いですね(笑)。  改めておば…

花火の絵本

夏の風物詩の一つ、花火。特に、大空に花開く打ち上げ花火は一度見ただけでも忘れられない思い出となるでしょうね。 絵本の中でも、様々な花火が打ち上げられているようですよ。 花火大会に行く前に、気分を盛り上げる為に読むのも良し、見終わった後の余韻にひたりながら絵本を読むのもまた楽しそうですね。

引越しの絵本

 「引越し」と言うと子どもにとっては特別な事ですよね。別れがあったり、新しい環境に馴染まなくてはいかなかったり。そんな不安を吹き飛ばしてくれる様な楽しい引越しの絵本を集めてみましたよ。 動物のひっこし、自分だけのひっこし、あげくに家じたいが歩き出す話も!?もう引越しなんて怖くない・・・かな。

きのこの絵本

きのこファンの皆様注目! きのこの絵本は可愛くてちょっと不思議。 きのこ専門の図鑑もチェックしたくなりますね。

おひめさま絵本

3月3日はひな祭り、女の子の日でしたね。そこで、ディズニーばかりじゃないよ!と、お姫様の活躍する絵本、童話を集めてみました。読んでみて改めて色々なタイプのお姫様像にびっくり。 なかなか読み応えあり、です。お姫様に憧れている女の子は是非読んでうっとりしてね。お姫様の話が好きな男の子でもいいよ。お姫…

おてがみの絵本

 「こんにちはおてがみです」(福音館書店)の数々の手紙を見た時のわくわくドキドキ感が忘れられなくて、手紙の本を集めてみました。 手紙そのものを楽しむ本、手紙を出す時の緊張を描く絵本、お返事を待つ絵本、手紙の色々な楽しさを教えてくれる絵本。「手紙」をとりまくエピソードには小さい子から大人までたくさん…

お医者さんの絵本

 病院に行った時、「おくちあーん」が苦手な子、いっぱいいますよね。先生曰く、上手にできる子はお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる子に多いとか。という事は絵本でおくちを開けたり聴診器を当てたりする姿を見ていたらきっと自分から張り切って先生に見せるに違いない!・・・という希望を持ってお医者さん、病院の本を集めて…

楽しい家の絵本

どんな家に住みたい?想像するだけで、どうしてこんなに楽しいのでしょう。

てぶくろの絵本

寒い冬にかじかんだ手を暖めてくれるのが「てぶくろ」。外で遊ぶ子どもたちには欠かせないアイテムですよね。みんなのお気に入りはどんなてぶくろなのでしょう。可愛い絵本がたくさん集まりました!

シンデレラの絵本

誰もが知っている童話のひとつ「シンデレラ」。グリム童話やペロー童話などがよく知られていますね。「灰かぶり」とも言うそうです。 女の子なら一度は憧れてしまうこの物語は、沢山の絵本にもなっています。作家によりシンデレラのイメージが大きく違うので、読み比べてみるのも面白いのではないでしょうか。また、国に…

おじいちゃんといっしょの絵本

 おじいちゃんの絵本を集めてみると、何だかおじいちゃんの存在の大きさが見えてくるようです。敢えて変わった事をしなくても、大きな事件がなくても、一緒にいるだけで子供達の心の中に色々なものを残していってくれる、それがおじいちゃん。それは、口癖だったり、表情だったり、大きな背中だったり。  そうやって教…

ドイツの絵本

ドイツの絵本を集めてみると、一筋縄ではいかないちょっとひねった奥深いストーリーが特徴の様ですね。友達の話も恋も人生もちょっと立ち止まって色々考えてしまう姿が浮かんできて面白いです。 そしてもちろんグリムに代表されるような重厚なファンタジーの世界感を味わってください。童話にもエンデ、ケストナー、ホフ…

木はいいなあの絵本

 5月の新緑の季節は本当に木が美しいと感じます。風に吹かれて大きな木が葉っぱを揺らす音を聞いていると心が落ち着きます。 どうしてこんなに木に惹かれるのか、絵本を集めて読んでみるとよくわかってきます。季節が変わっても、様々な出来事が起こっても年月を経ても、どっしりと根を下ろし「そこに立っている」安心…

クリスマスを知ろう

クリスマスを楽しむ前に、知っておきたい事。 子どもに「クリスマスってなあに?」と聞かれた時に、 一緒に読んでおきたい絵本を特集しました。

126件見つかりました


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット