新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

テーマの検索結果

現在の検索条件

絵本

101件見つかりました

パパがワクワクする!絵本

パパが絵本と出会う機会というのは、お子さんを通して、ということが多いのかもしれません。けれども本選びでのぞいたネット書店や、ふと立ち寄った図書館や本屋さんで、パパ自身が、あれ、なんだかこれ気になるぞ!と思わず手に取ってしまったという経験はありませんか? こちらでは、パパの興味を惹いたり、パパの内側に…

ちょっと骨太!男の人にも読んでもらいたい絵本

もともと絵本が好きって人だけでなく、普段あまり触れる機会のない人にも読んでもらいたくなる「ちょっと骨太な内容」の絵本を選んでみました。「絵本ってすごい!」そう思ってもらえたら嬉しいですよね。ギフトにもおすすめです。

絵本で見学!

飛行機は好きだけど、飛行場ってどうなっているの? 市場ってなあに? 工事現場、のぞいてみたいな…。子どもたちの素朴な好奇心に応えてあげるのって、意外と難しい。だったら絵本におまかせしてみよう。 わかりやすい上に面白い!大人だって夢中になってしまう「見学絵本」、こんなにたくさんあるんですよ。

ハリー・ポッターシリーズ(静山社)

イギリスの作家J・K・ローリングの作品、「ハリー・ポッター」シリーズ。児童文学という垣根を超え、子どもだけでなく全世代から愛されるシリーズになっています。 ハードカバーの上製本から文庫本、映画関連書籍まで、ハリー・ポッターを楽しむ作品を一同に集めました! 家でゆっくり読むもよし、通勤通学のお供に…

クリスマスに贈りたい美しい絵本たち(アノニマ・スタジオ)

家族や友人、お世話になった方・・・大切な人へのプレゼントに、絵本を贈ってみませんか?絵やお話について語り合うことを楽しみながら、あらたな一面を知り合うきっかけにもなるかもしれません。 大人も子どもも楽しめるアノニマ・スタジオの絵本の中から、贈り物にぴったりな本をご紹介します。

2020年 新刊クリスマス絵本

今年も素敵なクリスマス絵本が、ぞくぞく発売されています♪ お気に入りを見つけたら、クリスマス絵本の本棚に加えてみませんか。ご自分用に、大切な方へのギフト用に、お子さまやお孫さん用に、じっくり選んでみて下さいね。

「1人称童話」シリーズ

昔話の主人公の目線で語られる、斬新な発想の「1人称童話シリーズ」。 シリーズ第1弾『桃太郎が語る桃太郎』の発売以来、「面白い!」「こんな昔話、今までなかった」と話題を読んでいます。 これまで発売されたのは、桃太郎・シンデレラ・浦島太郎の3作品。 元の昔話を読んでそのストーリーを理解した後に、今…

パパと遊ぼ!

パパと遊ぶの大好き! だって…優しいし、大きいし、力持ちだし♪ なにより、面白い! そんな風に思ってくれたら嬉しいですよね、パパ。

いっすんぼうしの絵本

小さな体の男の子が、知恵と勇気で活躍する「いっすんぼうし」の物語は、子どもたちに人気のある昔ばなしです。たくさんの「いっすんぼうし」の絵本が出版されていますが、それぞれ絵や文章で異なる味わいと魅力があります。おじいさんとおばあさんが男の子を授かる場面や、いっすんぼうしが鬼と対決する場面など、絵本ごと…

「くろくまくん」シリーズ(くもん出版)

くろくまくんは、2008年、2冊の絵本から誕生しました(「おさんぽくろくま」「ゆきのひくろくま」作・絵/たかいよしかず)。 ちょっとおとぼけだけれど、いつも好奇心いっぱい、元気いっぱいのくろくまくん。 10周年をむかえ、Baby Kumon公式キャラクターとして、たくさんの絵本やおもちゃの主人公…

秋の虫の絵本

秋には、くさむらから聴こえる虫たちのコンサートや、目にも鮮やかな赤とんぼのファッションショーなど、耳や目を楽しませてくれる美しい虫たちとの出会いが待っています。昆虫好きの子にはもちろん、ゆっくり秋を感じたいときにもおすすめ、秋に親子で読んでほしい絵本をご紹介します。

メキシコの絵本

まだあまり多くは出版されてはいない「メキシコの神話や民話を扱った絵本」。その中でも、民話やメキシコの生活や風習が伝わってくるような絵本をピックアップしてみました。

お江戸の絵本

1603年に始まって以来、265年も続いたという江戸時代。時代劇でもよく見かけるのは、着物にちょんまげ、日本髪などその独特な文化。日本の生活風習というのは、とてもわずか150年前とは思えないほど変化しているんですね。見た目だけでなく、実際にはどんな町並みで、どんな生活をしていたのか…興味をひかれるの…

大好きなペットとの「さようなら」

家族として生活をともにしてきたペットとの別れは、子どもにも大人にも等しく、言葉に表せない喪失感をもたらします。悲しみをなくしてくれる魔法はありません。けれど、失った命と向き合うとき、または、いつか経験するペットとの別れを考えるとき、絵本が心を慰め、そっと寄り添ってくれることがあります。一緒に過ごして…

101件見つかりました


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット