いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>

テーマの検索結果

現在の検索条件

お悩み別

4件見つかりました

自分のいのち、人のいのちを考える本

いのちって何だろう。いのちの重み、いのちの大切さを子どもたちに伝えるには、どんな本があるのだろう。自分のいのちと周りの誰かのいのちを守るために、また、たくましいこころを育てていくために、親子で一緒に読みたい絵本や読み物を集めました。

本が苦手な子におすすめの読み物(低学年向け)

本を読むのがあまり好きではない、何から読んでいいか分からない、という子ども達のために、読みやすくて、楽しいお話を集めました。やさしく読めるものから順に並べていますので、読めそうなものから挑戦してみて下さいね。シリーズでつづくお話もいろいろありますので、気に入ったお話があったら、つづけて読んでみるのも…

本が苦手な子におすすめの読み物(中学年向け)

文字が多い本は苦手、本を読むのってなんだか面倒だな、となかなか本を読むのに向かえず悩んでいる子ども達や親御さんはいませんか?いきなり難しい本を読むのは大人だって大変なこと。こちらでは、とにかく本って面白い!!ということを発見できるような、楽しくて読みやすい本をご紹介します。さて最初はどれから読む?

はじめて出会う読み物シリーズ

子どもがはじめて出会う読み物は、どんな本を選んだらいい?字が多い本をあまり読みたがらない時はどうしたら読んでくれる?「絵本から読み物への橋渡し」の時期のコツとして大事なポイントを3つ挙げるとするならば、1つ目は、読み物も大人が子どもに読んであげて、親子で一緒に楽しむこと、2つ目は字が大きくて、さし絵…

4件見つかりました


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット