話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

テーマの検索結果

現在の検索条件

43件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

クリスマスに読みたい絵本

クリスマスプレゼントには絵本を―。大人になった今でも、この日が近づいてくると何だかソワソワしてしまいます。気分を盛り上げてくれるクリスマスの絵本はたくさん出ています。楽しいクリスマスを過ごすための絵本、静かなクリスマスを味わう絵本、子どもたちの大好きなサンタさんやクリスマスツリーが活躍するお話、そし…

絵本であったまろう!冬のおはなし会おすすめ絵本

冬といえば、雪が降る楽しみ、雪あそび、セーター、てぶくろ、温かい部屋、年越し、お正月‥‥‥。冬の楽しさがいっぱいのおはなしを読んだら、寒い冬もなんのその、心がポカポカあたたかくなりそうです。冬のおはなし会におすすめしたい絵本を名作から新しいものまでさまざまご紹介します。

節分・おにの絵本

「おにはそと ふくはうち」2月3日は「節分」の日。みんなで豆をまいて、年の数だけ豆を食べて。その後は、鬼が活躍する絵本を読んでみましょう! でも、昔話や絵本の中の鬼は怖いだけじゃないようで……。心優しい鬼、寂しがりやの鬼、気のいい鬼。「鬼はそと!」と、単純に追い出すだけでいいのかな?魅力的な鬼がた…

雪の絵本

寒い冬。ふりつもる雪は大人にとってはやっかいでも、子どもにはわくわくする特別な一日に早変わり。何もかもがいつもとは違う景色に目を輝かせる……そんな気持ちがつまった絵本がたくさんあります。楽しく遊ぶ雪の日、静かで美しい雪景色、喜んだり冬眠する動物たち、街にふる雪、厳しい自然の様子。様々な表情を見せてく…

お正月に読みたい絵本

さあ、今年も新しい年がはじまります。一年の最初の行事「お正月」。行事の由来、お正月のお祝いの様子、遊びなどが紹介されている絵本から、お正月にまつわるお話、おもちつきのお話などを集めてみました。昔ながらのお正月を過ごす家庭は少なくなってきているかもしれませんが、絵本の中で体験することはきっと意味がある…

小さい子向けクリスマス絵本

まだクリスマスの意味が理解できていない小さな子だって、その雰囲気は伝わっているはず。可愛くて愉快なお話で、一緒にクリスマス絵本が楽しめるなら嬉しいですよね。「小さな子でも楽しめるクリスマス絵本」を集めています。

クリスマスしかけ絵本

クリスマスの時期に大活躍してくれるのが「しかけ絵本」。その豪華なしかけが雰囲気を演出し、クリスマスを待ちわびる気持ちをさらに盛り上げてくれます。繊細なしかけや驚きのポップアップ、可愛らしい動きやきらびかな装丁まで、クリスマスのお話にちなんだしかけ絵本はバラエティー豊か。ギフトにもきっと喜んでもらえる…

行事を楽しむ絵本

日本には季節を感じられる伝統行事がたくさんあります。 「雛祭り」「端午の節句」「七夕」「お正月」などなど・・・ お人形を飾ったり、お願い事を書いたり、華やかなお料理を用意したり、準備も様々です。 由来や意味を知れば、行事はますます楽しくなりますよね。 そこで、年間を通して楽しめる行事の絵本を…

サンタクロース大活躍!

みんなの憧れサンタクロース。絵本にもたくさん登場し、活躍しています。愛嬌のあるサンタさん、ユニークなサンタさん、風変わりなサンタさん。個性豊かなサンタクロースたちを比べて読むのも、クリスマス絵本の楽しみ方の一つですね!

「おふろに入ろう」の絵本

子どもたちはおふろが大好き? それともにがて? 寒い季節に入る熱いおふろ、びっしょり汗をかいた後に入るおふろ、パパと一緒に入るおふろ、ひとりで入るおふろ、みんなで入るおふろ。毎日のことだから色々なパターンがありますよね。だからこそ、楽しい時間にしてあげたい! 絵本の中の「おふろ時間」をのぞいてみると…

干支の絵本

「ね、うし、とら、う、たつ、み……」十二支の順番、すらすら言えますか? 大人になっても、ついついつまずいてしまうものです。そんな時は十二支の由来のお話。イメージから入るのも一つの方法です。絵本によって、色々なエピソードを伝えてくれるのも興味深いのです。描かれる動物たちのキャラクターもさまざま。干支に…

ぬくぬく、冬の温かい絵本

寒い冬だからこそ味わえる「ほっ」とする瞬間。それは暖炉の前やこたつの中、お風呂やてぶくろ、マフラーにセーター……。ぬくぬく、冬に心があたたかくなる絵本です。

新作&人気カルタ特集

「カルタ」というと、お正月の時期が近づくと思い出される遊びのイメージが大きいですね。 でもそれでは勿体ない!意外と小さな子でも喜んで遊ぶものです。特に「あいうえお」に興味を持ち始めた頃にはとっても効果的。絵を見ながら、一生懸命文字を探すうちに自然と覚えちゃった・・・なんてことも。 また、…

クリスマスのおはなし会におすすめ!

クリスマスのおはなし会、1年のうちでも力が入りますね。プログラムの中に入れるクリスマスのお話は何にしようか迷ったら、こちらを参考にどうぞ。クリスマスの雰囲気を味わえる絵本や、クリスマス行事について伝える絵本の中で、読み聞かせにおすすめの絵本をピックアップしました。

てぶくろの絵本

寒い冬にかじかんだ手をあたためてくれる「てぶくろ」。ふたつ揃ってこそ役割を果たしてくれるてぶくろ。外で遊ぶことの多い子どもたちにとっては、大事なおともだちでもありますよね。そんなてぶくろをめぐる可愛いお話、心あたたまるお話、昔から語り継がれているお話、様々な絵本を集めてみました。

クリスマスを知ろう

クリスマスを楽しむ前に、知っておきたい事。 子どもに「クリスマスってなあに?」と聞かれた時に、 一緒に読んでおきたい絵本を特集しました。

おもちの絵本

お正月と言えば。おせち料理もいいけれど、やっぱり子どもたちが沢山食べるのは「おもち」。ぺったんぺったん、つきたてのおもちはまた格別。勢いよく伸びる真っ白なおもち、ああ美味しそう! 立派な鏡もちになったり、焼きもちになったり、お雑煮に入れたり、大活躍なのです。でも、食べすぎには注意してね。

静かに楽しむクリスマス

聖なる夜は、静かに心に染み入るお話を読んで過ごしたい・・・。そんな方におすすめな、美しく読み応えのあるクリスマス絵本を特集します。 大人の方への贈り物としてもおすすめです。

冬の紙芝居

寒い冬、あたたかい部屋でみんなで集まって楽しむ紙芝居。良いですね。 冬におすすめの紙芝居を集めてみました。クリスマスやお正月、節分など、行事のおはなしや、冬に読みたい昔ばなし、風邪予防のためのおはなしなど、ぜひ手に取って楽しく演じてみてください。

アドベント・カレンダー&アドベント・ブック

「クリスマスまであと何日?」12月1日からクリスマス当日までの24日間をカウントダウンしていくアドベントカレンダー。24個のボックスや扉をあけると、毎日一個ずつ小さなお菓子やプレゼントが入っているこのしかけが子どもたちを夢中にさせるのは、言うまでもありません。 そんなアドベントカレンダーが絵本…

43件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット