虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  どんぐりむらの仕事とくらしの1年を描いた、どんぐりむら歳時記 『どんぐりむらのいちねんかん』なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

人気キャラクター総出演! どんぐりむらの1月から12月まで。

金柿:どんぐりむらでも2月が病院と薬局の繁忙期なんですね。

なかや:やっぱり、この時期はインフルエンザも流行りますし、風邪をひく子も多いですよね。2月の病院は、本当に子どもたちでいっぱい。どうしたってみなさん1回は病院に行くだろうなと。

金柿:5月は、冬物のぼうしを洗うクリーニングやさんが活躍しています。『どんぐりむらのどんぐりえん』の見返しで、まもるとまこのパパとママの仕事がクリーニング屋さんだと紹介されていますが、ここで実際に働いているところが見られて嬉しいです。


『どんぐりむらのどんぐりえん』見返し

なかや:クリーニング屋さんと、じろうのおうちのお弁当屋さんなど、以前から設定としてはありましたが、実際に働いているところを紹介できてよかったです。クリーニング屋さんは、たぶん子どもたちはお母さんと一緒によくお店に行っていると思うんです。でも実際は何するところだろう?と思っている子もいるかもしれないですよね。

金柿:色鮮やかな帽子が並んで干されているのがとてもきれいです。

なかや:子どもたちはこういうシーンが好きですね。私もこの場面が描きたくて、クリーニング屋さんの場面にしました。

金柿:ほかになかやさんのお気に入りの月のページはありますか?

なかや:11月の展覧会のページ、個人的にこの場面が1番好きです。むらに芸術家のキャラクターがいたので、展覧会を開いて、展示する絵を、ミレーの「種を蒔く人」やムンクの「叫び」など、無理やり名画をどんぐりでパロディーにして。すごく遊んじゃいました(笑)。子どもたちの顔がたくさん並んでいるカラフルな絵はアンディ・ウォーホルをモチーフにしているんですよ。

金柿:大人も知っている絵がどんぐりになっていて面白いです(笑)。「この絵はね、」と親子で会話も広がりそうですね。

なかや:普段はストーリーと関係のないことは描けないので、とても楽しんで描きました。

金柿:1年のしめくくりに、カメラマンが1年の間に撮った写真で振り返るのが、またとても素敵です。僕がすごくいいなあと思ったのは、「どんぐりむらの いちねんは たのしいことが たくさん ありました。」ということばです。
ごくふつうのことばかもしれないのですが、1年を振り返るときにすごく大事なフレーズだと思うんです。
この場面を見て、「いろいろあったけど、楽しいことがいっぱいあったよね」と1年の写真を見て振り返るってすごく大切だなと思いました。


「どの しゃしんが なんがつか わかりますか?」

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」
ぬり絵をして、世界で一つのお皿を作ろう♪

なかやみわ

  • 埼玉県生まれ。女子美術短期大学造形科グラフィックデザイン教室卒業。企業のデザイナーを経て、絵本作家になる。
    主な絵本に「そらまめくん」シリーズ(福音館書店・小学館)、「ばすくん」シリーズ(小学館)、「くれよんのくろくん」シリーズ(童心社)、「どんぐりむら」シリーズ(学研)、「こぐまのくうぴい」シリーズ(ミキハウス)など多数ある。愛くるしく魅力的な登場人物を描いた絵本作品は、子どもたちの絶大な支持を受けている。

作品紹介

どんぐりむらのいちねんかん
作・絵:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのぼうしやさん
どんぐりむらのぼうしやさんの試し読みができます!
作・絵:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのぱんやさん
どんぐりむらのぱんやさんの試し読みができます!
作・絵:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのおまわりさん
どんぐりむらのおまわりさんの試し読みができます!
作・絵:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのどんぐりえん
どんぐりむらのどんぐりえんの試し読みができます!
作:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのほんやさん
作:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのだいくさん
作:なかや みわ
出版社:学研
どんぐりむらのあそびやさん
作:なかや みわ
出版社:学研
全ページためしよみ
年齢別絵本セット