話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

講談社 青い鳥文庫 森は生きている」 Tamiさんの声

講談社 青い鳥文庫 森は生きている 作:富山和子
絵:津田光郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:1984年07月
ISBN:9784061471412
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,395
みんなの声 総数 2
「講談社 青い鳥文庫 森は生きている」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 森ってすごい!

    小5の息子が読みました。
    同じ著者の本には、「道は生きている」「お米は生きている」「海は生きている」「川は生きている」があり、
    どれも、歴史や雑学が学べる良書ですし、
    高学年に読みやすい文章です。
    日本の国土の7割が森なんだそうですが、
    世界的に見ても、すごいことなんだそうです。
    ヨーロッパの国々は、5割にも満たない国が多いんだそうです。
    ドイツは3割だったかな。イギリスやデンマークもそのレベル。
    ヨーロッパって森が美しいイメージがありますし、
    日本は工業ばっかりしていて、森林を大切にしていないようなイメージがありますが、それはただのイメージです。
    なぜ日本には森が多いのか。
    この本を読めばわかります。
    大人も子どもも勉強になりました。

    投稿日:2020/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社 青い鳥文庫 森は生きている」のみんなの声を見る

「講談社 青い鳥文庫 森は生きている」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット