なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

おひさまみたいに」 まゆみんみんさんの声

おひさまみたいに 文:スーザン・マリー・スワンソン
絵:マーガレット・カドス=アーヴィン
訳:ふしみ みさを
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年07月20日
ISBN:9784593505432
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,940
みんなの声 総数 10
「おひさまみたいに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 育てたい。

    「ひまわり」って夏の花の代名詞のようなものかも知れませんね。
    太陽=ひまわり、そんな印象も感じます。
    ここ数年、夏になるとひまわり畑に行っているのですが、やっぱり綺麗で花の中でも圧巻です。
    小さなひまわりの苗木をいだだいて育てた年が一度ありまして、子供もとっても嬉しそうだったのを思い出しました。
    そんな体験をまたさせたいな〜と、こちらの絵本を見て改めて思いました。

    投稿日:2020/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おひさまみたいに」のみんなの声を見る

「おひさまみたいに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / うんこ! / どうぶつのおかあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット