ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

ぼくのいいとこ」 みっとーさんの声

ぼくのいいとこ 文:スティーブ・メツガー
絵:ジャナン・ケイン
翻訳:いしい むつみ
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,900+税
発行日:2016年10月
ISBN:9784879815859
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,206
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分を認識するのにとてもいいですね

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    ねばりづよい、ひとなつっこい、おもいやる、知りたがりなど、色んな子の長所となりうるところを一つずつ描いてあります。いいところを言葉で表すことで、自覚しそこを伸ばすことにつながるし、これっていいことなんだ。って気付けるのがいいですね。
    一通り読んだ後、じゃ、自分のいいところはどこ?と聞くと、1ページずつ吟味し、自分について考えていました。
    母が考える子のいいところと、きちんと一致していたのがおもしろかったです。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのいいとこ」のみんなの声を見る

「ぼくのいいとこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット