新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わたしに手紙を書いて 日系アメリカ人強制収容所の子どもたちから図書館の先生へ」 ヒラP21さんの声

わたしに手紙を書いて 日系アメリカ人強制収容所の子どもたちから図書館の先生へ 文:シンシア・グレイディ
絵:アミコ・ヒラオ
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2020年06月
ISBN:9784566080645
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,329
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 素晴らしいライブラリアン

    第二次世界大戦中に、アメリカで日系アメリカ人の強制収容がなされたことは知っていましたが、このような美談が有ったことに驚きました。
    しかも、収容された日系アメリカ人の子どもたちに、暖かい手を差しのべたのが図書館職員だったことに喜びと使命感を感じました。
    ブリードさんの行為は職務を越えてはいるかもしれません。
    しかし、利用者の誰にでも平等にサービスを提供することは、公共図書館の理念に違いありません。
    ブリードさんの姿にとても気高いものを感じました。

    投稿日:2020/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしに手紙を書いて 日系アメリカ人強制収容所の子どもたちから図書館の先生へ」のみんなの声を見る

「わたしに手紙を書いて 日系アメリカ人強制収容所の子どもたちから図書館の先生へ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / おだんごぱん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット