季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
大西伝一朗(おおにしでんいちろう)

大西伝一朗(おおにしでんいちろう)

お気に入りの作家に追加する

大西伝一朗さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

大西伝一朗さんの作品のみんなの声

  • 感動しました!

    タイトルからして、目のみえない犬ダンに同情してしまいます。やっぱり、ハンディを持って生まれた子犬に、どうしても孫の姿がだぶってしまいました。子供たちの優しさや命の尊さについて自分自身に問いかけられ感動・・・続きを読む

  • 命の大切さを教えられる

    段ボール箱に入れられて、川のなかに捨てられていた目の見えない子犬。 これ以上の不幸はあるだろうか。 見つけた子どもたちは、それを見捨てることなく、大人たちを説得してみんなで子犬を飼い始めました。・・・続きを読む

  • 人生の大半を「さくら」と伴に。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    とても美しい絵本ですが、難しいです。大人向け、高校生以上の方にお薦めな作品です。 人生の大半を「さくら」にかけた一人の男の人のお話です。 この絵本の主人公:高岡正明さんは実在の人物で、実際に新・・・続きを読む

  • 私が子供の頃母に読んでもらいました。 悲しくて悲しくて泣きました。 今読んだらどう感じるのかな?  漁師の顔の表情などどうっだったか思い出せませんので、ご両親が一度お読みになって判断してくだ・・・続きを読む

  • 平和の象徴

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    教え子を戦争でなくした正明さんが、25年もかけて新しい桜を作り「陽光」と名づけます。 なんていい名前でしょう。 やわらかな陽射しを受ける事が平和なのですね。 全国には樹齢何百年という桜の樹が・・・続きを読む


4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット