話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
林家 たい平(はやしやたいへい)

林家 たい平(はやしやたいへい)

お気に入りの作家に追加する

林家 たい平さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ふどうぼう

ふどうぼう

文:林家 たい平  絵:大畑 いくの  編:ばば けんいち  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2015年11月  ISBN:9784251095039

1件見つかりました

林家たい平さんの作品のみんなの声

  • 明治時代にできた噺なので

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    「古典と新作らくご絵本シリーズ」の3作目の本書。 ひらがな表記で、背景の色が紫だったもので、私は最初この本を手にした時「ぶどうぼう(葡萄 坊って、なに?)」と読んでしまいました。 本当のタイトルは・・・続きを読む

  • 面白いけど笑えない

    長屋に引っ越してきた新婚さんの旦那が旅先で亡くなったという。 奥さんとちゃっかり結婚しようとした、長屋仲間の内輪もめ、大騒動。 艶っぽくてオチも効いていて、話だけきいていたら楽しめる落語噺ですが、・・・続きを読む


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット