話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ユリア・ゴシュケ(ゆりあごしゅけ)

ユリア・ゴシュケ(ゆりあごしゅけ)

お気に入りの作家に追加する

ユリア・ゴシュケさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ラングリーのみみ

ラングリーのみみ

作・絵:ユリア・ゴシュケ  訳:徳永 玲子  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2007年07月  ISBN:9784591098356

1件見つかりました

ユリア・ゴシュケさんの作品のみんなの声

  • 素敵なお話

    パパが借りてきた絵本です。とっても良かったです。 兄弟の中で1人だけ耳が長い犬のラングリー。コンプレックスで、長い耳を結んだり、巻いてみたり。そんなラングリーがお兄ちゃんを助けちゃうんですが、ま・・・続きを読む

  • そのまんまのきみがすき

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    息子に読んだ後、息子が「よかったね」の気持ちを表したかのような、拍手をしておりました。 このお話のなかに出てくる一節、「ぼくらはそのまんまのきみがだいすきなんだよ」ということばが、優しさにあふれてい・・・続きを読む

  • 自分に自信が持てた

    犬のラングリーは、自分の長い耳に劣等感を抱いていました。でもある日ラングリーの長い耳が大活躍したことから、自分に自信が持てるようになりました。うさぎさんにように早耳うさぎになってもっと役にたちたいと思・・・続きを読む

  • 大活躍

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    みんなと違うことは不安にさせるけど ラングリーはその耳で大活躍をします。 不便なこともあるだろうけど 自信を持って自分の姿を好きになれたラングリーは すごいな〜と話していました。 表紙のラン・・・続きを読む

  • みんな違ってみんないい!!

    容姿や性格、考え方や持ち物、違っていいはずなのに同じじゃないと気になる時期がありますよね。 娘も幼稚園に行きだしてから、『みんなと同じ』を主張するようになりました。 そのたびに違っていいんだよと言・・・続きを読む


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット